2008.09.04

お祭り野郎・・・後はよろしく(本郷神社と中川村小平神社の氏子の皆さんへ)

カテゴリ:木のお話


後はよろしく・・・
なんて無責任な事を言う気は無いんですが、『仕上げくらいは自分達でやりたいんだ!』って言うことで、昨日紹介した巨大『将棋の駒』の私の担当分までの加工が済みました・・・

昨年は『オンベ』造りに工場をお貸ししたりしてますし、道具が無いならどうぞって言っておきましたので、また作業風景を御紹介できるかも知れません

材質は信州伊那谷産の赤松、最近松喰い虫などの被害が進み、貴重品になりつつあります・・・

松喰い虫の被害もずいぶん進み、今では伊那市付近まで北上しているそうです・・・
標高の高いところには登っていかないそうなので、これも温暖化の影響が大きいのかもしれませんね。

被害が甚大すぎてもう手の施しようが無いそうですが、あちこちで葉っぱが赤くなってしまった松の木を見るたびに心が痛みます・・・

昨日の日記にisuzuさんがコメントしてくれましたが、私が氏子になっている神社は『梅戸神社』・・・あまり紹介記事が無いぞ~~(泣)
以来されたのは『本郷神社』なんです・・・(汗)リンク先の下の方にある写真をクリックすると拡大されます
右矢印ここを左矢印クリックすると、『将棋の駒』がどこに使われるのか判ります

☆地産地消でストップ・ざ地球温暖化!
エコ住宅ランキングへ
愛のクリックをお願いします☆
 
も一つおまけに、実は春から『お祭りに使う提灯を掛ける『旗枠?』を作ってくれんか?』って中川村の小平地籍の方から依頼されていたんです・・・

随分お待たせしてしまったんですが、『秋祭りまででいいでな~い』って言うお言葉に甘えて、ようやく昨日お届けして来ました・・・(汗)

樹種は『栗』!デス
白太の無い赤味の部分だけって言うのもなんともリッチな感じでしょう・・・(笑)
耐久性に優れているので、昔は住宅の土台と言えば栗って相場は決まっていたほど・・・ 

でも癖が強くて暴れやすいので、良いものを取るにはかなり寝かせる時間がかかります・・・以前『sennjyouさん』に『キャッシュフローが悪いですね。』なんてコメントを戴きましたが、どうしても生き物相手の商売は効率ばかり言っていられないのが辛いところです・・・(泣)いつも新しい気付きを戴く素晴らしいブログを書いていらっしゃいます。


最近では国産材はとても貴重で中国から輸入されていたりしますが、この材料も正真正銘信州伊那谷産の栗の樹です

木目はこんな感じ・・・ちょっと芯が寄ってますが、白太が朽ちるくらいしっかり寝かせてあるので、大丈夫でしょう・・・

『エコ』って『スロー』・・・慌てちゃ良いモノは出来ません・・・
◆今日は簡単にって思っていたんですが予定に反して長くなっちゃいました・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

楽天ブロガーには嬉しい機 能が、グリムスにあたらしく追加されたようです
私のグリムスは残念ながらあまり変化が無いですね・・・






TWITTER

Last updated  2008.09.04 08:12:09