よく見えるから、見てください

プロフィール


cover4545

カレンダー

バックナンバー

・2022.06
・2022.05
・2022.04

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022.02.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

サラリーマンの私は、毎日朝9時以下しか朝食を食べず、大家樂早餐てい小さな餃子2個程度しか食べません。 しかし、友人から「朝食は早めに食べたほうがいい」「肉まんばかり食べていると不健康になる」と言われた。

そして、大家樂早餐のような点が優れているのか、何を食べれば心身ともに健康になれるのかを知りたいと思いました。

早めの空腹にはなるべく早く、遅めの空腹には少し遅めに食べるというのもアリです。

朝食をひっくり返して、すぐに昼食を食べようという提案もしない。

朝食として 9:30 を食べるに遅い場合は、順番に食後血糖とグリシン インスリン反射、肥満、2 型糖尿病、高血圧、心血管疾患のリスクから体を高める成長ホルモン代謝を乱す、体の規則性を妨害する可能性があります。

胆嚢結石は遅い朝食を食べたときにも来やすいと言われています。

夕食の消化吸収の終わりから朝食まで、中間は長い間10時間と同様の時間で区切られており、胆汁の貯蔵は長い間一定量を行っています。

この時、朝食を食べると、朝食の化学組成は腸粘膜を刺激し、十二指腸は胆汁収集因子を代謝することができるので、胆汁を収集することができ、胆汁はすぐに腸に排出され、消化を助けるためにすることができます。

食事と食事の間の時間が長すぎると、胆汁がすぐに腸に排出されず、停滞したり濃度が高くなったりして、尿路結石が非常にできやすくなります。

最後に、心身ともに健康になるための大家樂早餐についてご紹介します。

朝食は、この2つが揃って初めて良い朝食と言えるのです。 したがって、効果的な朝食は、次のようなものだろう。

また、生卵+バターミルクや飲むスープ+肉まんなどは、2つの食材があるように見えて、実は同じ種類の食材であり、非常に単一の栄養成分を与える消費と考える必要はないでしょう。







最終更新日  2022.02.22 16:40:59
コメント(0) | コメントを書く


PR


© Rakuten Group, Inc.