651230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

There is no free lunch

PR

全627件 (627件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 63 >

2018.08.31
XML
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
8月: -1.31%
年初来: +1.77%

■売買
買い増し:
4642 オリジナル設計

売却:
3294 イーグランド

優待クロス:
8267 イオン

■ポートフォリオ
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2498 ACKグループ
3467 アグレ都市デザイン
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
オリジナル設計は決算を見て買い増し。
イーグランドは下方修正を受けて売却。

来年の消費増税について、今回は有識者会合を開かないという報道があり、そうなると増税延期するための根拠が無くなってしまうので、来年10月に予定通り増税が行われることになりそうです。安倍政権で2回、消費増税は延期になりましたが、これ以上は政治的に無理ということだと思います。急に携帯料金引き下げと言い出したのも、消費増税分の家計負担を埋め合わせる意図があるものと推測します。
米国利上げに伴い新興国に不穏な動きがある中で消費増税を行うと、アジア通貨危機・ロシア金融危機に消費増税が重なった1997年-1998年の再来にならないかが心配です。






Last updated  2018.08.31 17:53:21


2018.07.31
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
7月: +0.18%
年初来: +3.12%

■売買
売却:
4082 第一稀元素化学工業
6928 エノモト

■ポートフォリオ
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
第一稀元素は一部昇格に伴い売却。
エノモトは決算が悪かったので損切り。






Last updated  2018.07.31 23:40:25
2018.06.29
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
6月: +0.52%
年初来: +2.94%

■売買
売却:
2153 E・Jホールディングス
7940 ウェーブロックホールディングス

期中売買:
6580 ライトアップ

■ポートフォリオ
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6928 エノモト
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
ウェーブロックは形勢不利と見て損切り。
E・Jホールディングスは一部昇格が決まったものの、結構な規模の売出し付きだったので、発表があった当日にPTSで売却。
ライトアップはIPO当選で初値売却。

現状、キャッシュポジションが43%。
しばらくは様子見でこのくらいの水準を維持していって、ここから下を掘っていくようなら50%〜60%程度までキャッシュポジションを高めるし、相場がまた上を目指すようなら2016年秋頃のように再度買っていけばいいと考えています。






Last updated  2018.06.29 22:13:02
2018.05.31
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
5月: -0.21%
年初来: +2.40%

■売買
新規買い:
6928 エノモト

売却:
1782 常磐開発
6670 MCJ

■ポートフォリオ
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6928 エノモト
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
エノモトは一部昇格期待で買いました。






Last updated  2018.05.31 23:14:40
2018.04.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
■パフォーマンス
4月: +0.70%
年初来: +2.62%

■売買
売却:
1413 ヒノキヤグループ

■ポートフォリオ
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
特になし






Last updated  2018.04.28 00:20:41
2018.03.30
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
3月: -2.36%
年初来: +1.90%

■売買
売却:
5757 CKサンエツ
5923 高田機工

優待クロス:
7164 全国保証(クオカード3000円)
7942 JSP(クオカード3000円)
8566 リコーリース(クオカード3000円)
8439 東京センチュリー(クオカード2000円)
7937 ツツミ(クオカード2000円)
7239 タチエス(クオカード2000円)
8424 芙蓉総合リース(図書カード3000円)
8425 興銀リース(図書カード3000円)
3258 ユニゾホールディングス(ギフト券3000円)
3254 プレサンス(ギフト券2000円)

■ポートフォリオ
1413 桧家ホールディングス
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
CKサンエツは一部昇格時に増資があったら嫌だなと思ったので一部昇格前に売却(結果、昇格時に増資は無し)。
高田機工は二部指定替え猶予期間が解除されたので売却。
SBI証券の一般信用で金券類の優待銘柄をクロス。






Last updated  2018.03.30 21:41:53
2018.02.28
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
2月: -0.53%
年初来: +4.36%

■売買
新規買い:
1994 高橋カーテンウォール工業
4642 オリジナル設計

売却:
6402 兼松エンジニアリング
9960 東テク

■ポートフォリオ
1413 桧家ホールディングス
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
1994 高橋カーテンウォール工業
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
4642 オリジナル設計
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
5757 CKサンエツ
5923 高田機工
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア

外貨
米ドル

■コメント
今月は月初に急落があったものの、月末にかけて盛り返して、最終的には微減となりました。

オリジナル設計はこれから訪れる水道施設の大量更新期の恩恵を期待して新規買い。
高橋カーテンウォールは受注状況が好調で過去5年で最高の受注残、2019年には売上が顕著な伸びになるとのことで新規買い。
東テクと兼松エンジニアリングは決算は悪くはなかったものの、株価水準との比較で保有継続するほどではないと判断したので売却。






Last updated  2018.02.28 20:54:47
2018.01.31
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
1月:+4.91%

■売買
一部売却:
9960 東テク

■ポートフォリオ
1413 桧家ホールディングス
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
5757 CKサンエツ
5923 高田機工
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6402 兼松エンジニアリング
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア
9960 東テク

外貨
米ドル

■コメント
東テクはTOPIX買いと思われる30日の噴き上げで半分売却。
決算シーズンが始まりましたので、決算を見て見込みの薄そうな銘柄は売却し、有望な銘柄が見つかれば買っていきます。






Last updated  2018.01.31 23:11:09
2017.12.29
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
12月:+4.20%
年初来(一般口座の譲渡益税を含まず):+35.39%
年初来(一般口座の譲渡益税を考慮後):+35.19%

■売買
新規買い:
2153 E・Jホールディングス
7940 ウェーブロックホールディングス

売却:
9028 ゼロ

一部売却:
6157 日進工具

■ポートフォリオ
1413 桧家ホールディングス
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
2153 E・Jホールディングス
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
5757 CKサンエツ
5923 高田機工
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6402 兼松エンジニアリング
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
7940 ウェーブロックホールディングス
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア
9960 東テク

外貨
米ドル

■コメント
E・Jホールディングスとウェーブロックホールディングスは一部昇格期待で新規買い。
ゼロは日産の国内販売台数減少の影響が心配なので売却。

今年は右肩上がりの容易な相場でしたが、全体的に株価が底上げされて割安な銘柄が減ったことと、懸念事項(北朝鮮問題、FRBの利上げが行きすぎないか)もあり、来年以降は難しい相場になる可能性もあります。

日銀の緩和が続くことから、来年だけに関して言えば、国内要因で日本株の相場が崩れる可能性は低く、崩れるとしたら海外要因によるものになると思います。
FRBの利上げが行きすぎて逆イールドにならないかが心配ですが、トランプ大統領も自分の任期中に景気後退に突入することは避けたいでしょうし、そのための切り札が減税(成立済み)、インフラ投資、金融規制緩和なのでしょう。

来年以降は懸念事項と相場の支援要因の綱引きが続く中で、上げ相場がいつまで続くのかの見極めが大事になりそうです。






Last updated  2017.12.29 23:07:47
2017.11.30
カテゴリ:月次
■パフォーマンス
11月:+0.65%
年初来:+29.93%

■売買
買い増し:
1828 田辺工業

売却:
1916 日成ビルド工業
5903 シンポ

■ポートフォリオ
1413 桧家ホールディングス
1716 第一カッター興業
1723 日本電技
1736 オーテック
1782 常磐開発
1828 田辺工業
1847 イチケン
1904 大成温調
1965 テクノ菱和
2498 ACKグループ
3294 イーグランド
3467 アグレ都市デザイン
4082 第一稀元素化学工業
4224 ロンシール工業
5237 ノザワ
5388 クニミネ工業
5757 CKサンエツ
5923 高田機工
6074 ジェイエスエス
6157 日進工具
6357 三精テクノロジーズ
6402 兼松エンジニアリング
6670 MCJ
7235 東京ラヂエーター製造
7417 南陽
7464 セフテック
7500 西川計測
7533 グリーンクロス
7643 ダイイチ
8117 中央自動車工業
8157 都築電気
8596 九州リースサービス
9028 ゼロ
9035 第一交通産業
9037 ハマキョウレックス
9055 アルプス物流
9059 カンダホールディングス
9639 三協フロンテア
9960 東テク

外貨
米ドル

■コメント
今月は一時マイナスになったものの、月末に盛り返して、最終的には僅かながらプラスになりました。

引き続き北朝鮮リスクがどうなるのか気になるところです。






Last updated  2017.11.30 23:09:56

全627件 (627件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 63 >


© Rakuten Group, Inc.