1046287 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天プロフィール


snowrun29さん

アゲハの味方は今日も楽しく山歩き♪

フォローする

カテゴリ

お気に入りブログ

東京湾クルーズ! New! ヒマラヤ学人さん

SING/シング★オーデ… New! 天地 はるなさん

田植えの終わった早… New! 松下一郎さん

三月下旬になったね New! るる555さん

シラーの蕾 / ツバメ… New! wildchabyさん

コメント新着

snowrun29@ Re[1]:春近い植物園で☆1(03/21) HiraoKKさん、おはようございます🎵 >おは…
HiraoKK@ Re:春近い植物園で☆1(03/21) おはようございます。 春近い植物園にはい…
snowrun29@ Re[1]:早春の山で☆3(03/18) HiraoKKさん、こんばんは☆ >こんにちは…
snowrun29@ Re[1]:早春の山で☆2(03/17) katsu625さん、こんばんは☆ >>申し訳な…
HiraoKK@ Re:早春の山で☆3(03/18) こんにちは。 トウノウネコノメ、可愛いお…

フリーページ

全4208件 (4208件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017.03.25
XML
カテゴリ:みどり系
3月半ばの京都・亀岡の花明山植物園
氷雨のこの日、見かけた花は
79
79 posted by (C)snowrun29
メインがこのセツブンソウ
葯が白い「素心」というタイプの、でしたが


このエリアの中に
9 himeuzu
9 himeuzu posted by (C)snowrun29
こんな不思議なものが沢山あり


まるで葉が花のようなこちら
10himeuzu
10himeuzu posted by (C)snowrun29
1番下の葉を見るとヒメウズなのでびっくり。
花の頃はよく見てても、春1番の姿はまた、と思った次第。


ここではまた春を待つこんな冬芽も
12 hankati
12 hankati posted by (C)snowrun29


誰かと思ったら
13 hankati
13 hankati posted by (C)snowrun29
ハンカチノキでした。
あの丸い実が面白い。


春を待つ冬芽はこちらも
30 sarumame
30 sarumame posted by (C)snowrun29
サルマメ
棘の少ない小さめのサルトリイバラですね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.25 22:19:08
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.24
カテゴリ:みどり系
3月半ばの京都・亀岡
この日は花明山植物園での観察会
1日小雨雨が降ったり止んだりの寒い1日でしたが


花としては
16
16 posted by (C)snowrun29


17
17 posted by (C)snowrun29
ミツマタの花が咲き


こちらツゲの花かと思いますが
18
18 posted by (C)snowrun29
ここは植物園なので珍しいもの?
名札がなかったので何ツゲなのかですが
お解りの方、どうぞ宜しくお願いいたします。


次にアテツマンサクの花
37 atetu
37 atetu posted by (C)snowrun29
岡山での自生のものからの命名かと。
分布は中国地方から四国・九州のようですが


38
38 posted by (C)snowrun29
普通のマンサクとどう違うのか。


黄色い花と言えば「温室」では
56
56 posted by (C)snowrun29
黄色い椿「金花茶」も。


もう1枚どうぞ
57
57 posted by (C)snowrun29
…これを見に、昨年瀬田の唐橋近くの建部大社に何回通った事か。


この温室では
58 amamitennansyo
58 amamitennansyo posted by (C)snowrun29
こちらアマミテンナンショウも見ました。
小ぶりながらもこの葉は印象深いですね。
…まだまだ続くねずみ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.24 22:11:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.23
カテゴリ:みどり系
3月半ばの京都・亀岡
ここ花明山植物園での観察会
小雨が降ったり止んだりの寒い1日でしたが
そこで見かけたもの。


今日はこちら
24
24 posted by (C)snowrun29
ウラボシ科ヒトツバの先端がツノっぽいもの


ツノダシ」というものでしょうか。
25
25 posted by (C)snowrun29


2月に見た木津川探訪での「獅子頭」タイプはこちら
29
29 posted by (C)snowrun29
これは「シシ」と称する園芸種で
上矢印はこの物凄い分裂よりは可愛いものですが
どちらにしても「羊歯」です。


羊歯と言えばこちらも
8
8 posted by (C)snowrun29
アオネカズラ
奥に見えてる根がやや青白いですが。


裏にはこんな胞子が
81 aone
81 aone posted by (C)snowrun29
こちらもウラボシ科のシダで夏には枯れる「冬緑性」なので
木々が葉を落とすこの時期、逆に目立ちますね。
根茎が青白いという意味での命名。
もっとしっかり写すべきでした雫





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.23 22:24:35
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.21
カテゴリ:みどり系
3月半ばの亀岡
この日は花明山植物園での観察会
そこで見かけたのが
70 yamasiro2
70 yamasiro2 posted by (C)snowrun29
先日アップのヤマシロネコノメ


寒い1日の予報でしたが
小雨がぱらつき、止んではまた篠つくという天候で
なかなか本来の姿や色などが、でしたが
それでも春近い1日、見かけた色々な花をどうぞ。


まずはこちら
79
79 posted by (C)snowrun29
セツブンソウの中でも葯が白いタイプ
こういうのを「素心」というようです。
ほんまにセツブンソウにも色々あるんやなぁびっくりと。


ここで教えて頂いたのが
セツブンソウの受粉の媒介者はハエだろう」との事。
言うても春1番、飛んでる虫も限られますよね。
「春1番の白い花」の媒介者はハエが多い、とか。
…するとこの後も?


そんな1つかも?のこちら
39 kikuzaki
39 kikuzaki posted by (C)snowrun29
朝1番は小雨だったので
キクザキイチゲもこの姿


少し時間が経過して出会った別のは
64 kikuzaki kana
64 kikuzaki kana posted by (C)snowrun29
何とか花が咲いていましたが


また春1番のお楽しみ緑ハートと言えば
28 kesuhama
28 kesuhama posted by (C)snowrun29
別名「雪割草」の方が有名かな、のスハマソウ
関西のは毛があるので正しくはケスハマソウでしょうか。


もう1枚、白花の方
29 kesuhama
29 kesuhama posted by (C)snowrun29
やはり雨に耐えている。
こちらも「ハエ」に頼るのかな。


白い花もう少し
40
40 posted by (C)snowrun29
セリバオウレン、ボケボケですみません


こちらはコチョウショウジョウバカマ
63 kotyo(tukusi)
63 kotyo(tukusi) posted by (C)snowrun29
別名・ツクシショウジョウバカマ
ショウジョウバカマの白花ではなく
葉縁に鋸歯が出るのもポイントらしい(こちら


  緑ハートお知らせ
   本日より、出かけます。
   お返事など遅れるかも、ですが
   どうぞ気にされずにコメントなどお願いしますねずみ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.21 07:33:48
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.20
カテゴリ:動物系?
3月半ばの愛知の山
トウノウネコノメを見に来たこの山で
こちらにも出会いました
95
95 posted by (C)snowrun29
フタマタフユエダシャでしょうか?
こちらをどうぞ)


頭の方からもう1枚どうぞ
96
96 posted by (C)snowrun29
トイレの壁に付いてた子
お解りの方、どうぞ宜しくお願いいたします。


野外のこうした場所は狙い目ですが
最近のLED電球の普及に
うちの近所では夜、見かけなくなりました。
細いペンライトをポケットに入れて
家人と夜こっそり歩くのも面白かったのですが。。雫





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.20 17:28:31
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.19
カテゴリ:みどり系
3月半ばの愛知の山
ここにはトウノウネコノメを見に来たのですが
26
26 posted by (C)snowrun29
まだ満開までには少し、という感じがまたいいですね緑ハート


この日は「早春」と言うことで
74 kokusagi
74 kokusagi posted by (C)snowrun29
コクサギの実
もう中身は無くなってましたが。


そしてこちらが「あれ?」と思った残り葉
25 tidori
25 tidori posted by (C)snowrun29
光に透けた際、見た事のない色だったのですが


チドリノキの残り葉でした。
70
70 posted by (C)snowrun29
ヤマコウバシクヌギはよく見ますが
チドリノキもまた残る事があるんやなって。


またこちらは久しぶりに見た
73 yamaguruma2
73 yamaguruma2 posted by (C)snowrun29
ヤマグルマの実
ビールの王冠のような実ですよね。
(ズームで撮ったのを切り取ってます雫


そんな冬の名残りも、ですし
13 akebono
13 akebono posted by (C)snowrun29
こちらのアケボノシュスランの葉
これは春を待ってましたね緑ハート





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.19 22:16:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.18
カテゴリ:みどり系
3月半ばの愛知の山
88
88 posted by (C)snowrun29
この日はこのトウノウネコノメを見に、でしたが


早春のこの日
同じ山で見た謎のこちら
16
16 posted by (C)snowrun29
これが何か解らなくて。


常緑樹で互生、そしてこの葉、赤い何か
17-2
17-2 posted by (C)snowrun29
ところが数日後の観察会で気づきました。
これ、マンリョウの実の落ちた後やわびっくり


それに気づいたのがこちら
31
31 posted by (C)snowrun29
亀岡の花明山植物園での1枚


山で見た時、かなりの背丈(1m以上あったかと)で
赤い実が落ちたばかりというのも初めて見たと思いますが
普段見て解ってるつもりのものも、別のシチュエーションだと
ころりと「?」になる…。
大いに恥ずかしいものの、今回また学んだ事でしたねずみ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.18 21:39:44
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.17
カテゴリ:みどり系
3月半ばの愛知の山で見たトウノウネコノメ
83-2
83-2 posted by (C)snowrun29


36
36 posted by (C)snowrun29
この日、見たこちらは「コガネネコノメ」の変種


26
26 posted by (C)snowrun29
トウノウネコノメ、下の方の茎に毛がかなりあります。


その更に変種の「ヤマシロネコノメ」というのがあり
愛知から数日後、ですが
そのヤマシロネコノメに出会いました。
42
42 posted by (C)snowrun29
それがこちら。
やはりこれも「葯」が飛び出していますね。


トウノウネコノメとの違いは
「黄色味」の違いと「ガクの毛」だとか。
そこでヤマシロネコノメのアップのをどうぞ。
70 yamasiro2
70 yamasiro2 posted by (C)snowrun29


全体としての1枚
42
42 posted by (C)snowrun29
葉上にもまばらに毛がありますが
変種関係のこの似た2つ。
詳しくはこちらをどうぞ。


この日見たヤマシロネコノメ
日差しがない日だったので若干色味が、ですが
ガクに見る「毛」は確かにある。


しかしこの花はほんまに小さいので
這いつくばってルーペで確認しないと。。
見分けってほんまに難しい。
…しかも私はまだ母種「コガネネコノメ」に出会ってない…雫





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.17 21:17:50
コメント(5) | コメントを書く
2017.03.16
カテゴリ:みどり系
3月半ばの山で見たこちら
87
87 posted by (C)snowrun29
初めて出会ったトウノウネコノメ


1年前からこちらに逢いたくて
88
88 posted by (C)snowrun29
ようやく出会えた次第
Hさん、ありがとうございました星


1年前の3月下旬
26
26 posted by (C)snowrun29
毎年のように出かける湖東のこちら


ユキワリイチゲの群生地ですが(こちら
ここで出会った方が、愛知在住の方で
その方のブログで見せて頂いてたトウノウネコノメ
いつかきっと、と思っていたのでほんまに嬉しい緑ハート


そんな憧れの花をどうぞ
83-2
83-2 posted by (C)snowrun29
とてもとても小さい花ですが。


コガネネコノメの変種で
筒より雄しべが飛び出しているのが特徴
36
36 posted by (C)snowrun29
ほんまに可愛い緑ハート


花は咲き始めたところのようで
56
56 posted by (C)snowrun29
蕾だとこんな感じ


茎には結構な毛もありますね
37
37 posted by (C)snowrun29


更にもう1枚
26
26 posted by (C)snowrun29



またこの変種で
京都には「ヤマシロネコノメ
というのもあるのですが。
ネコノメソウの世界も広いですねずみ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.16 21:03:53
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.15
カテゴリ:みどり系
3月上旬、白い葯のセツブンソウを見に行き
24
24 posted by (C)snowrun29


セリバオウレンも見せて頂き
50
50 posted by (C)snowrun29


その帰り道でもしかして、と言われたもので
駅まで歩く途中で探しに行った神社では
63
63 posted by (C)snowrun29
ユキワリイチゲの葉が


まだ花には少し早いですよね。
66
66 posted by (C)snowrun29
しかし花の頃はなかなかの、みたいですね緑ハート


ミヤマカタバミもまだ葉だけでしたし
64
64 posted by (C)snowrun29


それよりこちらの神社のご神木が
67
67 posted by (C)snowrun29
まぁ凄い巨木びっくり


京都の自然200選の1つらしい
69
69 posted by (C)snowrun29
100選でも十分かと思いますが。


その入り口の三和土にあったのがこちら
71
71 posted by (C)snowrun29
…杉ぼっくりと言うべきか。。


私は杉の花粉症ではありませんが
檜では泣くので後もう少し雫
そんなで暢気に写真など、でしたが
ともかくも早春の1日、良いものを沢山見せて頂き
嬉しくこちらを後にしましたねずみ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.15 21:38:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4208件 (4208件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.