2052950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


snowrun29

カテゴリ

お気に入りブログ

二重虹(ダブルレイ… New! HiraoKKさん

一輪草の発芽 New! wildchabyさん

ファジーな大阪弁一… 天地 はるなさん

果形から作物の生育… 松下一郎さん

いつのまにやら害虫… グリーンブレーカーズさん

コメント新着

snowrun29@ Re[1]:晩秋の福井で☆(01/04) HiraoKKさん 明けましておめでとうござい…
HiraoKK@ Re:晩秋の福井で☆(01/04) おはようございます。 あっという間に新…
snowrun29@ Re[1]:明けましておめでとうございます(01/01) cob瘤さん、明けましておめでとうございま…
snowrun29@ Re[1]:初冬の鴨川で☆3(12/31) HiraoKKさん 明けましておめでとうござい…
cob瘤@ Re:明けましておめでとうございます(01/01) あけましておめでとうございます!(^^) …

フリーページ

2018.05.05
XML
カテゴリ:海色系
4月19日の大阪府南部・長崎海岸
大潮のこの日、潮が一番引くのは15時頃
昼食後、N先生も何かをGETしに。
30 1225
30 1225 posted by (C)snowrun29
靴付胴長ならあの辺りまで行けるんやな。


皆は長靴を履いて、潮だまりに銘々お出かけ
岩は青のりで滑るし足元は凸凹が激しく、
なかなか歩くも大変。
でも春の潮溜まりは色々な生き物で一杯青ハート


そんなGETのあれこれをどうぞ
まずは岩に付くこのざらざらしたもの
32
32 posted by (C)snowrun29
ヤッコカンザシゴカイ
自ら「石灰岩質の棲管」を分泌してこの中に棲んでいるらしい。


その岩の傍にある小さな渦巻きゼリー
34 karamatugai
34 karamatugai posted by (C)snowrun29


何とカラマツガイの卵で
35 karamatugai
35 karamatugai posted by (C)snowrun29
暫し乾燥と日光にさらされるのに。


こちらが親のカラマツガイと共に
37  karamatugai
37 karamatugai posted by (C)snowrun29
この貝はアオサとか海藻を食べてるらしい。
下部の茶色はフクロフノリ


どんどん引く潮に取り残された水溜り
38
38 posted by (C)snowrun29
小さなカニみたいなものが隠れてる


同じ岩に残っているものに
41 kuroisokaimen
41 kuroisokaimen posted by (C)snowrun29
手触りの不思議なこれはクロイソカイメン


59
59 posted by (C)snowrun29
こちらのオレンジ色のはダイダイイソカイメンかと。


こちらも岩にへばりついてた
45 onihebigai
45 onihebigai posted by (C)snowrun29
オオヘビガイ


N先生が殻を割ってみたら
46 onihebigai
46 onihebigai posted by (C)snowrun29
中にはこんな身が。
…食べられそうな…つづくねずみ






最終更新日  2018.05.05 20:59:09
コメント(0) | コメントを書く
[海色系] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.