2053059 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


snowrun29

カテゴリ

お気に入りブログ

クリーム結晶蜂蜜を… New! 蜂飼いスロー人さん

二重虹(ダブルレイ… New! HiraoKKさん

一輪草の発芽 New! wildchabyさん

ファジーな大阪弁一… 天地 はるなさん

果形から作物の生育… 松下一郎さん

コメント新着

snowrun29@ Re[1]:晩秋の福井で☆(01/04) HiraoKKさん 明けましておめでとうござい…
HiraoKK@ Re:晩秋の福井で☆(01/04) おはようございます。 あっという間に新…
snowrun29@ Re[1]:明けましておめでとうございます(01/01) cob瘤さん、明けましておめでとうございま…
snowrun29@ Re[1]:初冬の鴨川で☆3(12/31) HiraoKKさん 明けましておめでとうござい…
cob瘤@ Re:明けましておめでとうございます(01/01) あけましておめでとうございます!(^^) …

フリーページ

2018.06.17
XML
カテゴリ:音楽系
6月13日、京都市交響楽団の「練習風景」に参加しました。
4
4 posted by (C)snowrun29
京都市交響楽団、略して「京響」は
1か月に1回、こちらの練習場で練習を公開しています。


各回、定員50名募集で抽選。
私は年に1回は応募し、当選したら当日
往復葉書を握りしめて鞍馬口の練習場へ。


今回は定期演奏会でのチャイコフスキーの6番「悲愴」
11
11 posted by (C)snowrun29
これは母も喜ぶと思い、今回応募した次第。


かつて京響は練習場が廃校になった小学校で
1度だけそちらに行った事がありますが
〇年〇組と表札が残ってる様な木造教室で
管楽器、弦楽器、打楽器…と別れて練習してましたが
(全体練習は講堂と思しき大きめの教室で)
1989年に鴨川傍に現・練習場が完成しました。


2階トイレに向かうと
7
7 posted by (C)snowrun29
こんな小部屋が幾つも並んでいます。
ここで各パートなり練習を、でしょう。


練習場では指揮者の背後、2階席に座り
毎回、色々な指揮者や曲の練習を聴くのですが
今回、弦楽器の背後に長机が出ており
そこに水の入ったコップが幾つも並んでいて「?


あれ何やろ?と覗き込んでたら
9
9 posted by (C)snowrun29
妙なTシャツのおじさんが登場。
その背中の文字が…「ええ仕事しまっせ」雫
練習中は撮りませんが、練習前のこれは思わず。


今回はマカオ出身のリオ・クオクマン氏が指揮。
なので団員には英語で指示が出て
2階席からはしなやかな腕の動きだけ見えています。


言うても名曲の「悲愴」1楽章
久々の生の音は素晴らしい迫力で。
ああ、良いなぁ‥手書きハート
90近い母も今晩、夢に見ると興奮してた程の。


「悲愴」@リオ・クオクマン氏の定期は6月15日で
残念ながら本番は聞けませんでしたが
これは1度は…と思う指揮者でした。


京響のブログに「水の入ったコップ」の謎が出ていました。
「グラスハーモニカ」でしたか(こちら
もう1つの曲「ブルー・カセドラル」の、だったのですね。


10
10 posted by (C)snowrun29
1時間弱の練習風景を終えてアンケート用紙に記入
本当に気持ちの良い空間ですね、ここは。


京都市交響楽団の「練習風景」の応募などはこちら
私はMLでお知らせが来るのですが。
また7年前にも来た際の記事はこちらでどうぞねずみ






最終更新日  2018.06.17 21:39:33
コメント(2) | コメントを書く
[音楽系] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.