1943108 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


snowrun29

カテゴリ

お気に入りブログ

オキザリス・コモサ… New! wildchabyさん

浸水被害に遭遇した… New! グリーンブレーカーズさん

浸水被害に遭遇した… New! 松下一郎さん

3泊4日、北陸旅行:… New! 天地 はるなさん

ジャガイモの芽かき… HiraoKKさん

コメント新着

snowrun29@ Re[3]:桂川探訪スタート☆(10/04) nabeさん、こんばんは☆ 出かけていたので…
nabe@ Re[2]:桂川探訪スタート☆(10/04) snowrun29さんへ さくらであい館さんの主…
snowrun29@ Re[1]:桂川探訪スタート☆(10/04) ナベさんさんへ コメントありがとうござ…
ナベさん@ Re:桂川探訪スタート☆(10/04) 面白そうですね! 私も来週は、さくらであ…
snowrun29@ Re[1]:オニバスを見に☆5(09/01) オニバス満開さん、こんばんは☆ 神戸新聞…

フリーページ

2019.09.15
XML
カテゴリ:みどり系
一昨日のナベナを再度アップ
241 nabena
241 nabena posted by (C)snowrun29


この1mを優に超す大型の2年草は、花は可愛いけど
茎にも剛毛のトゲあり、花にも刺針になった鱗片もあるのに
243 nabena
243 nabena posted by (C)snowrun29


そんな葉陰でこんなヤツが…!!
244
244 posted by (C)snowrun29
ふっふっふ…見逃しませんぞ青ハート



この子はトンボエダシャクの仲間の幼虫で
トビネオオトンボエダシャクでしょうか。
イモムシHBではヤナギ科、バラ科、ニシキギ科、キク科…等広食性と。
245
245 posted by (C)snowrun29
こんなトゲで武装してても
「食べに来る」ヤツはいるんやなぁ雫
まだ若い内は鹿も食べるようやし…雫


ところでナベナはマツムシソウ科ナベナ属
マツムシソウはマツムシソウ科マツムシソウ属
これは昨年の8月下旬に信州で見た自生のものですが





驚いた事に今年の6月に
神戸市・三ノ宮の異人館への坂道でも見て
「えええいなずま6月やけど」と驚きました。




こちらは植栽なので、園芸種のセイヨウマツムシソウかな。
同じマツムシソウ属でも種が「japonica」と「atropurpurea 」で。
確かに外側の花弁がみっちりですが
よく似てても2か月も花が早くって
それまた「!」の1コマを思い出しましたねずみ






最終更新日  2019.09.15 21:45:35
コメント(2) | コメントを書く
[みどり系] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ナベナの葉陰で^^;(09/15)   HiraoKK さん
おはようございます。
確かにナベナはとげがいっぱいなのに、トビネオオトンボエダシャクは全く意に介していない感じですね~
きっとちっとも痛くないのでしょうね。

薄紫色のマツムシソウが美しいです。
自生種だけでなく園芸種もあるのですね。
花の時期もずれていて、不思議です。
気温のせいでしょうか?それとも品種かな?
と考えると楽しいですね~ (2019.09.16 05:56:51)

Re[1]:ナベナの葉陰で^^;(09/15)   snowrun29 さん
HiraoKKさん、こんばんは☆

こんなトゲトゲのナベナに全く気にしてない幼虫
ほんまに面白いですね。
他の種類の幼虫なりは敬遠しているのかも。
だと「みーんな食べてもOK♪」なのでしょうか。

因みに「鍋菜」なので
もしかして若い時期にはヒトも食べたのかも?ですが。
鹿はその頃、食べるそうです。
私達が色々な「若い時期」の葉を山菜として食べるような??

最後の6月のセイヨウマツムシソウは園芸種でしょうね。
なので若干?種類が違うと花期も、なのでしょうか。
最初見た時は「?」でしたが、可愛いので植栽されたのでしょうね。 (2019.09.16 22:05:34)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.