1951206 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


snowrun29

カテゴリ

お気に入りブログ

ムスカリの球根の植… New! wildchabyさん

急な植え付けの土づ… New! グリーンブレーカーズさん

急な植え付けの土づ… New! 松下一郎さん

3泊4日北陸旅行:日… New! 天地 はるなさん

弘法山ハイキング … New! 4820さんぽさん

コメント新着

snowrun29@ Re[3]:桂川探訪スタート☆(10/04) nabeさん、こんばんは☆ 出かけていたので…
nabe@ Re[2]:桂川探訪スタート☆(10/04) snowrun29さんへ さくらであい館さんの主…
snowrun29@ Re[1]:桂川探訪スタート☆(10/04) ナベさんさんへ コメントありがとうござ…
ナベさん@ Re:桂川探訪スタート☆(10/04) 面白そうですね! 私も来週は、さくらであ…
snowrun29@ Re[1]:オニバスを見に☆5(09/01) オニバス満開さん、こんばんは☆ 神戸新聞…

フリーページ

全212件 (212件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

空色系

2019.09.01
XML
カテゴリ:空色系
8月下旬の京都府の某池
オニバスを8年ぶりに見に来たのですが
残念ながら今年は全く葉すら出現せず、で
また来年来て下さいね、と地元の方に。


しょぼーんとその地元農産物を扱う店を出た所で
目に入ったのがこちら
3
3 posted by (C)snowrun29


あの山の上をパラグライダーがびっくり
2
2 posted by (C)snowrun29


4
4 posted by (C)snowrun29
結構幾つも飛んでいる。


後で地図を見て気づいたのですが
この山でパラグライダーの学校をやっているようで
5
5 posted by (C)snowrun29
そりゃあ気持ちが良いだろうなあと青ハート


そしたらホン間無しで
7
7 posted by (C)snowrun29
あれれ、あの黒い雲はびっくり


雷雲ではないのかな
10
10 posted by (C)snowrun29
このまま続けて大丈夫なのだろうか。
幾つかはこの後、かなり大きくなって下って来て
家々の屋根とかで視界を遮られてしまいましたが。


多分まずい雲が、で降りて来たのでしょうが
そうした雷雲が、の際は雷も怖いですが
「突風」が吹いたりで飛ばされる事もあるらしく
やはり安全第一を思えば、ですね。


でも風と一体になってふわりと飛ぶ
眼下に広がる視界
鳥になった気持ちなのだろうなぁ青ハート






最終更新日  2019.09.01 00:00:20
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.19
カテゴリ:空色系
2月28日の北極圏・ラップランドのユッラス
ツアー3日目のこの夜、やっとオーロラが見れました。
135
135 posted by (C)snowrun29
この雪原が明るいのはこのオーロラ自体も、ですが
別のものも出ているから。


昨日に続き、今度はそんな別のをどうぞ。
116
116 posted by (C)snowrun29


119
119 posted by (C)snowrun29


124
124 posted by (C)snowrun29


125
125 posted by (C)snowrun29


126
126 posted by (C)snowrun29


127
127 posted by (C)snowrun29


129
129 posted by (C)snowrun29


130
130 posted by (C)snowrun29


146
146 posted by (C)snowrun29


147
147 posted by (C)snowrun29


148
148 posted by (C)snowrun29


149
149 posted by (C)snowrun29
グリーンの縁にピンクや水色とかが揺れています。


158
158 posted by (C)snowrun29
最後にこのカーテン様の。。
素晴らしいものを見せて頂き、感謝です星






最終更新日  2019.03.19 21:10:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.18
カテゴリ:空色系
2月28日の北極圏・ラップランドのユッラス
オーロラツアー3日目でやっと晴れ晴れ
お待たせしました、ようやく見れたオーロラです。
128
128 posted by (C)snowrun29


夜になると曇り予報も、で早めにアカスロンポロ湖へ。
ガイドさんに「出てますよ!」と言われても
始め肉眼では「白い雲がたなびいている」という感じ。


それをカメラで撮ると「おお!
99
99 posted by (C)snowrun29
でもこれは幕開けで


そこから肉眼でも色が付き、また「踊り始め」
それが3方向に次々出るので撮りまくりびっくり
この夜はフィンランド全土でも、の大規模のものだったらしく
全部で100枚は撮り、現地で削除した残りが60枚程
そんなでここよりはひたすらどうぞ。


最初の頃はぶれていますが。。
104
104 posted by (C)snowrun29


107
107 posted by (C)snowrun29


108
108 posted by (C)snowrun29


109
109 posted by (C)snowrun29


110
110 posted by (C)snowrun29


112
112 posted by (C)snowrun29


113
113 posted by (C)snowrun29



115
115 posted by (C)snowrun29
…とまぁここで一息


そこから少しあって
122
122 posted by (C)snowrun29


123
123 posted by (C)snowrun29


反対側や天井にも出ているので
132
132 posted by (C)snowrun29
全体が明るくなっているのが解りますね


134
134 posted by (C)snowrun29


135
135 posted by (C)snowrun29


136
136 posted by (C)snowrun29


137
137 posted by (C)snowrun29


138
138 posted by (C)snowrun29


140
140 posted by (C)snowrun29


141
141 posted by (C)snowrun29


143
143 posted by (C)snowrun29


150
150 posted by (C)snowrun29


151
151 posted by (C)snowrun29


152
152 posted by (C)snowrun29


153
153 posted by (C)snowrun29
縁にピンクやらの色も出ていますよね。


背後の南では星もこんなに見えています。
120
120 posted by (C)snowrun29
オリオン座も低い…8時になればここも消灯。
でもまだここまで見えている。


さてこの反対側とかでは…大杉なので続くねずみ






最終更新日  2019.03.18 21:32:49
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.03
カテゴリ:空色系
1月下旬からの明けの空
宵の明星・金星と木星がかなり接近し
そこに月が毎日少しずつ降りて来る、と聞いたもので
(ありがとうございます音符
見れる日には写真を、でした。


それで1月29日は
1月29日631
1月29日631 posted by (C)snowrun29
6時31分でこの様子
画面左の明るい方が金星です。


翌・1月30日
1月30日621
1月30日621 posted by (C)snowrun29
6時21分、月が少し降りて来ています。


この翌日・1月31日が3つ巴というか
トリプルの団子状態のはずのところ
曇天で全く見えずしょんぼり


2月1日も見えずしょんぼりでお借りした東京のもの。



FBの齊藤さん、ありがとうございます星
月が金星・木星よりかなり下がっていますね。


そして2月2日
2月2日624
2月2日624 posted by (C)snowrun29
6時24分、もうそろそろ明るくなって来ていますが
随分、月が下になっている。


2月3日
2月3日550
2月3日550 posted by (C)snowrun29
5時50分では月がいない雫
6時にお出ましだったようですが、位置が低くて
我が家からは手前の斜面で見えないしょんぼり


明日・2月4日は月が出るのが6時半だし
新月近くてもう見えない
随分、朝が早くなって来ているのも、だし
こうして比べると面白いですねねずみ






最終更新日  2019.02.03 19:04:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.15
カテゴリ:空色系
1月10日の7時ジャストの空
朝日が昇り始めての‥何やのこの鮮やかさびっくり





2階の歩道橋からのをもう1枚どうぞ





同日の朝、やはり関西在住のM先生も
物凄い鮮やかなピンク色の空をアップされていましたが
こうした色が決まるのには何か条件が、かな?
例えば異様に冷えるとか、何かの。


というのは私は早朝より出かけたこの日、
朝イチ、家人が庭でこれを見つけたもので





ゴムホースを元栓を閉めずにカチットで止めてたのですが
「水圧」で元々弱ってた部分に亀裂が出来て
そこから噴き出したものが、という説もFBで頂きました。
ありがとうございます星


氷柱みたいに「垂れる」ならまだしも
「上に」って面白すぎますよね。
ともかく或る時間、氷点下になったのは間違いないでしょう。
そんな朝の空と言う事で・・。


ところで4日後の14日にまた早朝の駅で。
今度は7:16なので16分遅いのですが
朝日がここまで上がっている





冬至を過ぎてから2週間程
朝が早くなったなあと思いますが
やはり4日違い、16分違いは、でしょうかねずみ






最終更新日  2019.01.15 23:03:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.14
カテゴリ:空色系
暮れの12月28日
青春18切符で愛媛県・伊予三島に来ています。
記憶に残る場所を探して駆け足で回ったけど
69 Takemoto
69 Takemoto posted by (C)snowrun29
流石にもう記憶の欠片が幾つか見つかっただけ
時の経つのは仕方のないこと。。しょんぼり


こうして三島駅に戻って来たものの
間の悪い事に45分だかも時間があるので
閑散とした駅前通りを海の方へ歩いてみました。


すると驚いた事に
80 乃がみ
80 乃がみ posted by (C)snowrun29
何と「乃がみ」の店がびっくり
…今、大人気の高級食パンの店です。
東京でも大阪でも行列の店、まさかの三島に。


驚きながらまた駅に戻ると
81
81 posted by (C)snowrun29
そう、これこれ。
三島は製紙の町だし、


82
82 posted by (C)snowrun29
こうした水引細工の盛んな町なのです。


さて松山からの普通が来ました
84
84 posted by (C)snowrun29
これでまた観音寺、坂出まで


坂出からはまたマリンライナーで海の方へ
90
90 posted by (C)snowrun29


91
91 posted by (C)snowrun29
瀬戸大橋が見えて来ました


93
93 posted by (C)snowrun29



あそこを歩けたら面白いだろうな
98
98 posted by (C)snowrun29
風圧で吹っ飛ばされるかとは思うけど雫


岡山・宇野の陸地が見えて来ました
94
94 posted by (C)snowrun29


そうして岡山からまた普通で姫路へ
99 岡山駅
99 岡山駅 posted by (C)snowrun29
片道6時間強の長い1日はこれで終わりました。
最後まで読んで頂きありがとうございましたねずみ






最終更新日  2019.01.14 21:48:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.13
カテゴリ:空色系
12月28日、青春18切符で
愛媛県伊予三島(現・四国中央市)に来ています。


じつは20年程前にも1度だけ来て色々見たのですが
今回は更にその変化が大きく
幾つかの記憶通りの場所はありましたが、
時の経つのは仕方ないこと。


そんな中、どうしても見たかったのがこちら
74
74 posted by (C)snowrun29
予讃線の鉄橋です。
ここは「踏切番のおじさん」ちのすぐ裏。


1つ向うの橋から見たら
67
67 posted by (C)snowrun29
今はコンクリートで固められている川ですが
当時は全て土の、ジュズダマもここで沢山採りました。


じつは2年になってすぐの頃、
隣の組の女の子がここで亡くなりました。
入ってはいけない、と言われてた線路に子どもだけで入り
鉄橋を渡ってる時、カーブの向こうから電車が来て。


たった7歳だった彼女は色黒の小さな痩せた子で
放課後はよく小さい弟を背負っていたような。
その日、弟達などを連れてつい行ってみたのでしょう。
土手に逃げた子は助かったけど、先頭の彼女は…。
知ってる子が亡くなった最初の記憶です。


今はこんな列車が通過するけど
73
73 posted by (C)snowrun29
当時の汽車はほんまに鈍行だったでしょうが。。


今はジュズダマなど全く無くて
72 nogesi
72 nogesi posted by (C)snowrun29
暮れと言うのにノゲシや


76 kosirono
76 kosirono posted by (C)snowrun29
コシロノセンダングサが咲いている。


ではまた踏切番のおじさんとこの踏切から帰ります。
69 Takemoto
69 Takemoto posted by (C)snowrun29






最終更新日  2019.01.13 21:45:18
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.07
カテゴリ:空色系
JR尼崎駅から乗ったバスで見たこちら
1
1 posted by (C)snowrun29
おお、これはびっくり


阪神尼崎駅南に尼崎城が出来るのは
ニュースで知ってましたが
2018年10月に完成したのか。。
これは良いアイデァですね、面白い黄ハート


その阪神尼崎駅から武庫川駅へ。
ここは武庫川に架かる長ーいホームで
11 ooban
11 ooban posted by (C)snowrun29
静かな水面にいるのはオオバンかな?
時にさっと潜水しているし。


この駅から支線が伸びており
2 武庫川駅
2 武庫川駅 posted by (C)snowrun29


2階のホームから見下ろすと
8
8 posted by (C)snowrun29
南へ向かう支線


反対側は
9
9 posted by (C)snowrun29
こんな風で踏切がいい感じ。


この日はYさんのお墓参り
4
4 posted by (C)snowrun29
大晦日にたった39歳で亡くなって丸2年。
本当に無念でなりません。


そのお墓の隣のコンクリート壁の隙間に
5 hurasaba
5 hurasaba posted by (C)snowrun29
おお、こんな所でフラサバソウびっくり


6 hurasaba
6 hurasaba posted by (C)snowrun29
まだ1月2日…頑張っているなぁ。


お参りを済ませ、また武庫川駅に。
12
12 posted by (C)snowrun29
すると「奈良行き」が。
阪神と近鉄との相互乗入ももう10年程ですが、
どうもまだ慣れないなぁ雫






最終更新日  2019.01.07 21:27:57
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.04
カテゴリ:空色系
新年早々、お空は見るものラッシュいなずま
明け方の空に「金星・木星・月」の3ショットが並ぶと教えて頂き
1月3日の6時前に見たのがこちら
P1037843 (2)
P1037843 (2) posted by (C)snowrun29
上から順に金星・月・木星


月は26夜でクレセント状態ですが
私のデジカメではこれで精いっぱい
本当はもっと細かったですが。。雫


6時も越えて来ると
P1037845 (2)
P1037845 (2) posted by (C)snowrun29
辺りも明るくなりました。


さて今朝です。
1月4日早朝には「月は木星の下になる」との事でまた早起き
1月4日551
1月4日551 posted by (C)snowrun29
5:51の空
確かに1日で場所が入れ替わっているびっくり


さて今朝は「しぶんぎ流星群」も明け方にという情報も、で
それは「北東」なので反対側の部屋から眺めましたが
残念ながらそちらはご近所の灯りで…しょんぼり


なのでまた南に戻ります。
徐々に明るくなる空での様子を時系列にどうぞ青ハート
1月4日622no
1月4日622no posted by (C)snowrun29
622とあるのは6時22分と言う事です。


1月4日623no2
1月4日623no2 posted by (C)snowrun29


1月4日634
1月4日634 posted by (C)snowrun29
木星が薄くなってゆく。


1月4日644
1月4日644 posted by (C)snowrun29
遂に木星は見えなくなり


1月4日648
1月4日648 posted by (C)snowrun29
金星も雲に隠れ、何とか月だけがうっすら。


1月4日652
1月4日652 posted by (C)snowrun29
ほんまにうっすらの月、解りますか?


そしてついに
1月4日656
1月4日656 posted by (C)snowrun29
こうしてきっちり朝が来ました青ハート


11月18日の「しし座流星群」と
12月21日前後の「ふたご座流星群」は
何とか頑張って🌠を幾つか見たのですが
流石に私のカメラでは…でしたNG
まぁ見れただけで感激ですが青ハート


そんなで今朝の「しぶんぎ流星群」もでしたが。
FBの齋藤さん、こうした空の色々を教えて頂き、
本当にありがとうございます星






最終更新日  2019.01.04 21:16:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.30
カテゴリ:空色系
昨日の続きですが雫
弘法大師が一晩で彫ったという笠置寺の磨崖仏。
その面積と言い、精緻さと言い凄いものでしたが
数年前に撮ったはずの写真が見つからず…雫


それで思い出す、あれは誰が?と思う磨崖仏
それは数年間の湖東・大津市上桐生の山で見たもの
7
7 posted by (C)snowrun29
「逆さ観音」


確かに寝転んでいるというか
8 sakasa kannon
8 sakasa kannon posted by (C)snowrun29
3人並んで逆さまって見た事のない意匠ですよね。


雨の日だったので写真が暗く
またあまり「撮ろう」という意欲も、で不確かなので
ネット検索したら


金勝山にかつてあった金勝寺へ続く山道に
道標のようにある観音様は正式名称は「阿弥陀三尊石仏」
中央が阿弥陀如来、左右に観音・勢至菩薩だと。
これらは鎌倉時代に彫られたものだとか。


と言う事は弘法大師ではないのか…雫
まぁ各地にある「一晩で…」のクチのを合計したら
弘法大師の一生に一体どんだけ~!の奇跡が、で
きっとあちこちに、でしょうが。
…我が家は浄土宗、お大師様、怒らんといて下さい雫


ところでこの観音様は花崗岩に彫られています。
玄武岩などに比べたら彫りやすいのでしょうか。
墓石はまず花崗岩ですしね。


ここ湖東では田上山始め、花崗岩だらけ。
そこでアップしてなかった奇岩などをどうぞ。
金勝山は単独峰ではなく、竜王山、鶏冠山、などの総称で
ここからは全て3年前の10月半ばの竜王山でのもの。
14
14 posted by (C)snowrun29


ここでも磨崖仏
21
21 posted by (C)snowrun29
「茶沸かし観音」
…確かに小さいお茶椀が。
でもお茶は沸いてなかった(こっそり雫


山道にこんな岩がごろごろ
22
22 posted by (C)snowrun29
全て花崗岩でしょう


25
25 posted by (C)snowrun29
画面奥が琵琶湖側


そして
27
27 posted by (C)snowrun29
…つづくねずみ






最終更新日  2018.12.30 21:12:29
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全212件 (212件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.