000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ウェブコミュニティについて思う

PR

X

全62件 (62件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

コミュニティ全体

2009.06.21
XML
カテゴリ:コミュニティ全体
6月13日(土)SNS座談会2009~非モテSNSえがちゃんが語るSNS盛り上げの秘訣にパネリストとして参加してきました。

最初は、非モテSNSの管理者であり、創始者であるえがちゃんが非モテSNSに人を集め、盛り上げたのかを語ってくれました。

その他のソーシャルメディアを使ったり、プレスリリースを使ったり、メディア対策をしたりと、結構、弊社の小冊子にも書いてあることと同じようなことをしているなと感じました。

個人がメディアを簡単に持てる時代。その中で、えがちゃんのような目立ちたがり屋にとっては、いい時代になっているなと彼を見て、思いました。

その後は、私も参加したパネルディスカッション。
各SNSの苦労話も多く、大変、興味深いものになったと思います。

誰のためのメディアか。
それがはっきりしているのが、パネラーたちのSNSの共通項だったと思います。






最終更新日  2009.06.21 17:43:48
コメント(2) | コメントを書く


2009.06.06
カテゴリ:コミュニティ全体
mixiもGREEも多くの有名人を投入しています。
おそらく、アクセス数を稼ぐ方法としてやっていることだろうと思います。

アメリカのFacebookも多くの有名人を使っています。

私は、SNSの運営を相談される時に「脱一人ぼっち」が大きなカギの一つと、よくお話しています。「脱一人ぼっち」ということで、とりあえず、有名人とリンクするのはいい手段だと思います。なかなか、知らない一般人にリンク申請できないですからね。

私もmixiでは、倉木麻衣とリンクしています。
彼女がどんな日記を書くのかと思ったら、ほとんど一言コメントみたいな感じですね。
彼女はブログもありますので、そちらと差別化するためにわざと短く、思いついたことを書くというようなことをしているのかなと思います。

有名人も身近に感じてもらう手段としてmixiやGREEを使うのもいいのかなと思います。
mixiでの古田の日記も読んでいると、番宣もあるけど、ミスチル好きだったんだというもわかって、勝手に距離が縮んだ気になります。






最終更新日  2009.06.06 19:20:13
コメント(2) | コメントを書く
2009.05.13
カテゴリ:コミュニティ全体
ブログをご覧の皆様
(ニュースリリース)

2009年5月吉日  合同会社アウラント
________________________________

合同会社アウラント
SNSでサポート、ITパスポート講座の受託を開始
________________________________


合同会社アウラント(本社:東京都中央区、代表社員:大越 肇)は、
SNSの特徴を活かしたITパスポート講座の受託を開始します。

■2009年4月から開始されたITパスポートの試験ですが、その目的は「職業人」としてのITの知識の習得になっています。オフィスワーカーにとって、ITを使わないことはないはずです。
しかし、ITパスポートの試験範囲は、法務、経営戦略、基礎理論など広く、一人で勉強するには難しい内容も少なくなく、また、講師がすべてを教室等で講義するには時間と費用が大きくかかります。

そこで、リアルな講座とSNSを組み合わせ、講座日以外でも講師に質問が出来たり、受講生同士で勉強会を開くことができるサービスの提供を発表致します。


■このサービスの特徴は
1.講義時間以外でも、講師に質問ができ、講師はそれを元に次の講座に活かすことができます。ゆえに受講生のニーズにあった進め方を柔軟に考えることができます。

2.単純な受け身の講座ではなく、グループ学習を取りいれ、SNSの機能により、より受講生同士の交流が進み、教え合い、励まし合いができます。

3.一緒に戦った戦友との交流がSNS上で続き、次のステップへ進みやすくなります。

4.弊社はITパスポート試験対策にいち早く取り組んでいますので、傾向と分析を把握し、合格への最短距離と今後のキャリアを考慮した講座を運営することができます。

試験対策は、3か月ぐらいを考えるの適当であると考えます。
次回は2009年10月18日が試験日になります。

以下の日程で、無料説明会を開催します。
・5月27日(水) 15時30分~17時
・5月29日(金)15時30分~17時
・6月10日(水)19時~20時30分

弊社が2009年4月向けた講座を担当した経験と蓄積したSNSのノウハウを元に築いたサービスの詳細をお話します。

■価格
・基本料金 \640,000
SNSの24週間使用と約60時間座学講座


本サービスに関するセミナー、資料請求、お問合せは以下です。
URL:http://www.owlant.com/seminar/service.html
e-mail:info@owlant.com
tel:03-4530-0048

■合同会社アウラント(http://www.owlant.com/) とは:

21世紀になり、人はインターネットを使って、多面的にコミュニケーションをとることが増えました。
そして、そのコミュニケーションを売り上げに結び付けたいという企業も増えています。
昨今、話題になっているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)も多面的コミュニケーションを実現するツールの一つです。

弊社のスタッフは、SNSなどの多くの会員制サイトの立ち上げに関わってきました。実際に弊社のスタッフは、個人としてもSNSを運営したり、ブログを書いていく中で、ノウハウを体系化しています。
そのノウハウをいかして多くのコミュニティの企画・構築・運営のサービスを提供しています。


【会社概要】
運営:合同会社アウラント
所在地:〒103-0023東京都中央区日本橋本町3丁目6番2号 小津本館ビル5階
TEL:03-4530-0048
URL:http://www.owlant.com
設立:2006年5月

【本件に関するお問い合わせ先】
合同会社アウラント 担当:大越(おおこし)
TEL:03-4530-0048
E-mail:info@owlant.com






最終更新日  2009.05.13 11:05:34
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.22
カテゴリ:コミュニティ全体
よく新聞やテレビでみる世論調査。
あれは、昼間に無作為に選んだ電話番号に電話して調査をしているようです。

ということは

納税をたくさんしているサラリーマンは、あまり答えれないということですよね。
土日に電話をしていても、出かけていないなんてことも多いと思います。

そうなると、必然的に活動的でないお年寄りの回答率が高くなっているのではないかと思われます。それに、固定電話を持たない単身世帯は、世論調査の対象にもなりません。

そこで、やっぱり世論調査にネットの力も利用し、それも大きく報道すべきではないかと思います。そして、SNSのような会員制サイトを使い、個人の政党の支持の変遷も追えると、政治家たちは、より国民を考えるのではないでしょうか。

もし、何か不正報道がされるたびに支持政党が変わるようであれば、マスコミに踊らされているので、マスコミ対策を十分にするとか。

政治家も国民の要望を聞き取りたいとうのであれば、誰でも公平に参加できるインフラを持つといいのではないでしょうか。個々の要望の変遷をくみ取ることにより、よりいい政治をして欲しいと思いますし、また、興味を持って欲しい分野に関しては、積極的に啓蒙すべきではないかと思いますし、それがしやすいインフラであれば、よりいいのではないでしょうか。








最終更新日  2009.03.22 07:14:49
コメント(4) | コメントを書く
2009.01.23
カテゴリ:コミュニティ全体
倉木麻衣がmixiに登場しました。
どうやら1月21日からのようです。

新作の"touch Me!"にかけて、みなさんと"touch"したい
とのことでしょうか。

このブログを書いている1月23日16時58分現在で、133620人のマイミクがいます。

日記でラジオ出演を書いたり、
キゃスパーというペットのことを書いたりと。

ブログと違って、マイミクのプロフィールデータが取れますから、マーケティングに大きく生かせそうですね。

それと、ラジオ出演をこまめに書くことにより、ラジオを聴く人が増えるんじゃないかなと思います。麻衣ちゃんが出るから聴こうと。







最終更新日  2009.01.23 17:04:01
コメント(4) | コメントを書く
2009.01.02
カテゴリ:コミュニティ全体
2008年12月27日に忘年会を兼ねての
SNSに関するポスターセッション
を開催しました。

SNSを使ったサービスの紹介がメインで、
多くの人の目に触れることで、どうPRするか、どうサービス内容を充実させるか
ということで、いろいろな議論がありました。

今後、この会の意見を活かして、より一緒に充実したサービスが展開できるようにしたいと考えています。また、4月ぐらいにこのような会を開けたらと思います。

最後にポスターセッション企業をした3社を紹介します。
□TAKE FRONTIER株式会社
「エンジニアのパフォーマンスを"10倍引出す"IOSPメソッド」
ハイパフォーマンス組織の実現をサポートする、コンサルティング企業です。
※日本の人事部に掲載されました。
http://jinjibu.jp/GuestNewsTop.php?act=lst1&id=2677&gr=3

□株式会社エンカフェ
エンジニアライフを10倍充実させるエンジニアSNS「encafe」を運営。
↓100人の社長・取締役イベントでプレゼンしました(11/27)。
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_081020196961_1.htm

□株式会社 グローセンパートナー
「コミュニケーション変革が会社を変える!6ヶ月で2億円の業績UPの実績」
個人と組織の力を最大限に引き出すコンサルティング会社!
http://www.growthen.com/consulting/consulting01.html






最終更新日  2009.01.03 01:00:09
コメント(5) | コメントを書く
2008.12.04
カテゴリ:コミュニティ全体
なぜ、BlogやSNS、Youtubeのようなソーシャルネットワークのようなサイトを使いますか?

いろんな理由がありますが、一つの大きな理由として各分野のソムリエを探しているというのがあります。

多くの人が情報を発信できるようになったため、たくさんの情報に接することができるからこそ、たくさんの情報から自分にとって必要な情報をピックアップできる人やサービスが必要になってきます。

実は、mixiでも政治や経済のニュースにするどい視線をもっている人がいて、秘かにお気に入りにいれています。また、日刊スポーツのSNSでは、高校野球マニアがいて、彼らの日記もちょくちょく見ています。

みなさんもマスコミとは違う情報網を持つ人々を探してみませんか。






最終更新日  2008.12.05 04:00:48
コメント(5) | コメントを書く
2008.11.06
カテゴリ:コミュニティ全体
10月30日にプロ野球のドラフト会議が行われました。

今年から高校、大学・社会人が一緒になりました。
CS放送のスカイAチャンネルで生中継だったらしく、mixiの中で実況トピックがありました。

実況トピックは、事実の速報というのもあるのですが、
個々の予測やプロ解説者顔負けの理屈もあって楽しく読めます。

私は広島好きですので、広島のコミュニティ内の実況トピを見ていたのですが、今の広島にどういう選手が欲しいのか、わかりますね。

それでレス数でが、10月28日から11月1日で1000に達しました。

プロ野球選手になれるという夢をつかむチャンスを得たみなさん、おめでとうございます。






最終更新日  2008.11.06 06:03:44
コメント(1) | コメントを書く
2008.08.14
カテゴリ:コミュニティ全体
社内SNSの使われ方は、大きく2つあると思います。

一つは、グループウェアも込みで、社員が業務上で必ず使うというもの。
いわゆる日報やプロジェクト管理もやろうというもの。

そして、二つ目は、創発で使うというもの。
日頃の業務とは関係のないことを書き込むもの。
社内運動会のような行事とか、こういうサービスがあれば面白いというようなものが書き込まれ、実際に形にしていく。

すでに何かしらグループウェアは導入されている会社であるなら、二つ目の理由で社内SNSを導入してみるのはいかがでしょうか。
その際に業務時間の1割ぐらいは、自由に書き込んでもよいというルール改訂は必要になるかと思います。






最終更新日  2008.08.14 18:30:16
コメント(4) | コメントを書く
2008.06.01
カテゴリ:コミュニティ全体
最近、ちまたを賑わせ始めているエンタープライズ2.0。
いろいろな人が、まぁ、いろいろと書いているわけですが、1,2年で結果を求めるのは難しいかなと思っています。

人間は準備もなく与えられても使いこなせません。

例えば、総選挙。

明治時代、第一回衆議院議員総選挙が行われたのは1890年。
大政奉還から四半世紀ぐらいかかっている。

なぜか。
一つの説に、国民がまだ、「政治に参加するという意識がなかった」。
それを熟するのが先だった。

実は、エンタープライズ2.0も同じようなことが言えるのではないか。
会社内の人間に参加してもらいたいが、まだ、その準備が出来ていないのだ。

Web2.0に代表されるインターネットサービス。流行っていると言われても全体の数%に使われればいいのである。しかし、エンタープライズ2.0は8割ぐらいの人には使ってもらわないといけないのだ。

これは容易ではない。

まずは、準備が必要だろう。
それは、自由民権運動のような。







最終更新日  2008.06.01 23:44:18
コメント(0) | コメントを書く

全62件 (62件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.