705769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

荷葉団団

2012.07.07
XML
テーマ:趣味の英語(394)
内容;
「潜在意識」を活用して、テニス上達しようという本。
私はテニスはまったくしませんが、なかなか面白かったです。テニス、スポーツだけでなく、ありとあらゆる分野に応用することが可能ではないか、と思います。

石井啄朗(横浜→広島)が幼少のころ、王貞治のポスターを寝室に貼っていて、本来右投げ右打ちだったのに、いつのまにか打つ方だけ左打ちになっていた、という話を思い出しました。

後気づいたこととしては
・テニス用語は野球と違って日本語が英語そのまんまなので、門外漢の私にも非常にわかりやすい。
・ボリス・ベッカーとか懐かしい。

そんなところです。


オーディオブックとしての評価;
発音もはっきりしていてわかりやすい。テニスでなくてもスポーツなさっている人はいろいろと参考になることがあるのではないでしょうか。









Last updated  2012.09.11 17:19:01
コメント(0) | コメントを書く
[本の感想(オーディオブック)] カテゴリの最新記事


PR

Category

Calendar

Freepage List

Comments

荷葉団団@ Re:ストラップリュック@西條屋を修理に出す(11/07) ・ (8)以上の長さの文字列を入力して下さ…
トカゲのしっぽ@ Re[2]:ストラップリュック@西條屋を修理に出す(11/07) そうですか、残念でした。もうずいぶん昔…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.