036528 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

THE ROAD TO MBA

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

バックナンバー

Jul , 2017
Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017

お気に入りブログ

三十路を迎えたママ… yukko88278204さん

コメント新着

 koharu @ その後・・ 昨年の夏からブログを読ませて頂いて、そ…
 イササカ@ Re:久々の更新 from Michigan(11/27) 久しくUPDATEされていないようですがお忙…
 RICARDO RIBEIRO @ はじめまして 私も出願中で、読ませて頂いております。…
 yutacafe@ いいなぁ~ Michiganからブログ更新なんてイカしてま…
 Lain@ うらやましいです はじめまして。同じくMBA受験生です。志望…
Mar 3, 2007
XML
カテゴリ:MBA受験

先週~今週にかけて、MichiganとMITのinterview invitationが舞い込んで来た。Whartonの件もあったので、まあそれなりに不安な毎日を過ごしていたのだが、Essayで伝わりきらない自分を表現できる場を与えられたことに関して非常に満足。特にMITに関しては倍率を考慮するとinvitationに呼ばれることも厳しいと予想していたので、この関門をクリアしたのは大きい。

それにしても、MITに関してはOBのコネクションが想像以上に強い様子。あまりパッとしないステータス(といっても数回あった程度で全て理解しているわけではないが)のapplicantが一足先にinterviewに呼ばれているのは、傍から見てやるせないし不安で仕方がない。ただでさえ少ない枠を特定企業が数枠(4~5枠??)持っていくとして、残りは5枠程度。相当な覚悟で望まないといい結果は得られない、これからが本当の勝負。

昨日はMichiganのPhone interview。初電話インタで若干不完全燃焼気味だったが、3/15の発表を楽しみにしたいと思う、そろそろ真剣にDukeとMichiganの比較を考えねばなー、、、、、、

【進行中】
☆MIT   …3/12にinterview@東京、4/2発表。
☆Michigan …3/2にPhone interview完了、3/15発表。

【合格校】
☆Duke
☆UNC

【不合格校】
★Wharton
 

長かった1年半のMBA受験もMITで最後。集大成として面接で思いのたけ全てをぶつけたい(とはいいつつ冷静に)。


おわり







最終更新日  Mar 3, 2007 11:02:56 AM
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.