117026 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミセス ガンマの徒然日記

PR

Profile


*ponta

Freepage List

Category

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

魚焼きコンロに入れて使える魚焼き皿及源鋳造(OIGEN)南部鉄器 盛栄堂 焼き焼きグ…
ほぼ毎日使ってます。蓋つきのダッチオーブンみたいに使えるものとで悩みましたが、私にはこちらのほうが…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2019.11.27
XML
テーマ:子供のピアノ
​​​ものすごく久しぶりに書いてみます。
5年ぶりである・・・

存在を忘れていたブログだったのですが、久しぶりにログインしてみると、
たまにアクセスされていたようで、
どの記事にアクセスされているのかな?と思いましたら、

​​​​​娘が小学1年生の時にピアノ教室を変えた話​​​​

私も書いた事を忘れている位の事で、あらためて読み直して見ると、まーーー読みにくいヒドイ文章ww
しかもバイエルとかツェルニー  って、ずいぶん古い印象ww
今時の教室はそういうの使わないみたいですね~。

そんな娘も高校生になりまして、高校1年の途中まではピアノを続けていたのですよ。
でもいい加減、勉強やら部活やらで忙しくなり、いよいよ続けられなくなってやめてしまいました。
たまーに弾いて、やっぱりピアノ好きだな~と言っております。
ピアノは中学生になると練習できる時間が本当になくなりますので、(中学受験とかで忙しいお子さんは小学生でも時間はないのでしょうが)小学生のうちにたくさん色々な曲にチャレンジしておいた方が良いと思います。

勿論、プロを目指していた訳ではなかったので、良い趣味が出来て良かったねという位のレベルにはなれたから、親からしたら十分!
色々と人生を楽しむ術を身につけられたようです。

それで、今までお世話になったピアノの先生は引っ越しもあったせいで、なんとトータル​5​人な訳でww

合わなくてやめた先生は最初の1人だけなんだけれど、
まぁ色々な先生がいましたね~

ピアノの他にECCも習っていたので、こちらも引っ越し場所によって先生を変えますから、ECCはトータル3人の先生にお世話になり、やっぱり指導者によりますよね~とは思いました。
性格が合う合わない  だけではなく、目指しているもの 先生自身のライフスタイル 生き様??などなど。

ピアノもECCも先生の個人のお宅でのレッスンだから、なんというか人間性とかが強く感じられるのかな~

で、5人の先生のイメージを書いていくと

1人目:どちらかというとリトミックとかを取り入れたヤマハの幼児教室みたいな先生。難しい曲の指導なんかはしたことないし、たぶん音大も出ていない。幼児教育科?とかかな
 そのくせ、形ばかりにうるさくてなんだかな~と。
やってることと言ってることとレベルに矛盾の多い・・・あんまり言うとバレちゃいますね。この程度にしておきましょう。要するに合わなくてやめた先生です。

2人目:コンクールなんかにも積極的に参加させる先生。セレブでお美しいのに、上からっぽくなくて、素敵な先生~   娘も憧れちゃうよ。

3人目:引っ越し先で見つけた60歳くらいの先生。指導力はピカイチ!発表会の曲を半年から1年がかりで指導するので、その1曲についてはうまくなる!!先生が指導した後に家で弾くと全く違う曲に仕上がって帰ってくるので、これには本当に驚かされた!しかし、その1曲をうまく学校で弾きすぎて、同級生から反感を買いイジメに・・・・ww
引っ越す羽目になったので、半年でさようなら  涙涙

4人目:娘が言うには怖いらしいんだけれど、私にはフレンドリーなお母さん先生。色々な曲をチャレンジさせてくれたのと、発表会では他の子供らとの連弾がとにかく楽し~い。連弾ってよりもジャズのセッションみたいで、音楽大好きになるはず。
でも、この先生は色々な事情でピアノの先生を辞める事になってしまうのです。。。。

5人目:奏者としても活動しているような20代の先生。娘も憧れの人でしたが、今度は娘が忙しくなってやめちゃうことに。 大学受験が終われば、また習いたいなと言っている。

まぁ、そんなこんなで、ピアノの指導者を変えようかと悩んでいる人は多いのだろうと思いますが、
ピアノはあんまり好きじゃないのであれば辞めてしまうのも一つだし、
ピアノは好きなんだけれど、どうも先生との仲が・・・と思うのであれば、先生を変えてしまうのは当たり前!
人生を楽しめる術が見つかればそれで良いのよ  

と私は思うのです。

が、出費ではありますわなぁ









​​​​​






Last updated  2019.11.27 22:59:51
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.