063280 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ある蕎麦屋の庭物語

全て | カテゴリ未分類 | アスペルラ・オリエンタリス | 入り口横の花壇 | モミジの下の花壇 | 客間の庭 | 和の庭 | 夏咲きフクジュソウ | 手作りコンポスト | 畑造り | クレマチス談義 | サルビア、セージ談義 | 水無月に咲く花、咲いている花 | 文月に咲く花・咲いている花 | 店前花壇 | 葉月に咲く花・咲いている花 | 生け花 | 蕎麦そばソバ | 長月に咲く花・咲いている花 | ゲラニウム談義 | 家庭菜園 | 神無月に咲く花・咲いている花 | 種まきから花が咲くまで | 霜月に咲く花・咲いている花 | 道路側花壇 | ひとり言 | 弥生に咲く花・咲いている花 | 卯月に咲く花・咲いている花 | 皐月に咲く花・咲いている花 | 師走に咲く花・咲いている花 | 睦月に咲く花・咲いている花 | 如月に咲く花・咲いている花 | 庭仕事 | ミツバチ
2022.01.02
XML
2022年が始まった。
大晦日の夕方から積もり始めた雪は、30センチ弱の積雪に。
それでも新聞の正月特大号はちゃんと配達されていたし、年賀状もいつもと変わらない時間に届いた。
有り難いことだ。
年が明けると、何となく世界が明るく見えるのはなぜだろう。
晩秋から黒や茶などの冬らしい色のセーターを好んで着ていたが、年を越すとなぜか明るい色味の服を着たくなる。
寒さは変わらないか、むしろより寒いくらいなのに。
とはいえ、特に出かける用事もなく食っちゃ寝を繰り返している。
気晴らしに、歩いて少し離れた神社にお詣りしてこようかと考えたが外はとても寒そうで断念した。

苗もわさわさと元気に育っている。
寒波がくると水やりをどうしようか悩むが、しばらくやらなくても大丈夫そう。
窮屈だろうから早く植え替えてやらないとと思いつつ、寒すぎて外で作業する気にはなかなかなれず。
ここまで育っていると、どうやっても根を痛めてしまいそうで途方に暮れる。
本葉が出たときから、これがファセリアかなと思っていた苗が育ってきてほっとしている。
葉に点々があって、葉脈も赤かったりして個性的。
花が咲くのが今から楽しみだ。






最終更新日  2022.01.02 20:59:03
コメント(2) | コメントを書く
[種まきから花が咲くまで] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.