970850 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

倹約と長期投信で1000万を1億円にするブログ

PR

Profile


ニート6339

Free Space

テキストベースで誤字脱字も多いですが、よくある転載情報でなく、独自の視点から考え思ったことを書き連ねていきます

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2018.05.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​私はPCディスプレイ好きです。

より高精細、より大きく、よりAdobeカラーが再現できる物を買い替え続け、ブラウン管も含めると20年過去で20台以上は買い替えています。

そんな私ですから、約2年前にフィリップス BDM4350UC/11という43インチ4Kディスプレイが発売と同時に飛びつきました。

1画面で21.5インチ4画面分もの画像が表示できるのですから飛びつかずにはいられませんでした。

実際2年ほど使ってみた結果・・・・

先日32インチ4K+32インチ4K+27インチ液晶タブレットのマルチディスプレイに更新しましたw


・43インチは卓上にはデカすぎる​​

21.5インチディプレイ4台分と考えると一見使い勝手がよさそうですが、マルチモニターのように自分方向に角度を付けられるわけではないので四隅が見辛くて死に領域ができてしまいます。

私は奥行70CMの大きめのデスクにモニターアームで一番奥に設置していたのですが実際の有効に使える面積はこんな感じ


・上図の緑の部分以外はIPS液晶と言えども、角度が付きすぎていて輝度ムラや色ムラが発生する

・見える画像が斜めからすぎて見ずらい&マウス操作しずらい

・両サイドの上方は斜め上を見上げる動作になるので非常に疲れる

・画面端2ドット分ほど視聴角度がつきすぎて反射の関係か見えなくなる領域がある。

などなどで、使い物にならない死に領域ができてしまいます。

気が付くと中央にwindowを開いて使っていました・・・

結構むかつくのが両サイド2ドット分ほど見えなくなる現象。43インチに限らず出る現象なのですが。
windows10のタスクバー?それを横に設置している場合、起動中を示す白いバー?みたいな奴が確認できません。

デスクに設置するなら32インチが限界だと身に染みた結果だった。

・もっと奥に設置すればどうか?

大きすぎるなら視聴距離を増やせば?という考えに当然なりますしやってみましたが、1mほど先に置いてしまうと今度は文字が小さすぎてスケーリングを大きくせざるえなくなります。

こうなるとわざわざ電力の食う43インチでなくても卓上に置いた32インチk4で良いわけで・・・

もうこれはPCモニターとして43インチはデカすぎるということに尽きます。

・ゲームや映画鑑賞などには最高の物


文句ばかり言ってしましたがゲームモニターと専用としては優秀だと思います。

・椅子にふんぞり返ってのPS4 proのプレイ

・4KのPCゲームは視覚のほとんどを覆うほどの臨場感に大興奮

・シネマスコープサイズの映画でもバッチリの映画鑑賞

・視覚距離が離れても大画面な状態なので例の画像や動画鑑賞もいいぞ!

4Kコンテンツを見る場合は当然のこと、椅子をリクライニングしても大画面を維持できる43インチモニターは良いモニターでです。

ただし至近距離でTVを見るにはデカすぎぎて不快なので注意。




43インチ4KのPCモニターはTV用パネルから流用できるので比較的安価に売っていますが、

私の感想も踏まえてよく考えて購入した方が良いと思います。

モニターも昔と比べれば安価になりましたし、遅延の少ないゲーミングモニターなんかもあります。
PC、ゲーム、テレビと用途にあわせて複数のモニター用意したほうがいいかもしれません。






Last updated  2018.11.30 07:50:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.