910858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

フライブルク日記

南ドイツの環境・ソーラー都市フライブルクへようこそ!
二十年以上住んで、第二の故郷となったフライブルクから、日ごろ体験したおもしろい出来事、知人・友人たちのストーリー、考えたこと、思いつき料理などを気ままに不定期に発信します。生きるためには役に立ちそうもない話ですが、お暇なときに笑いながら読んでいただければ幸いです。
フライブルクはじめドイツの環境についても、新しいニュースがあればご紹介します。環境対策はこれまでいくつかの本でくわしく書きましたので、著書・訳書リストにある本も参考にしてください。


リンクはご自由にどうぞ。自明のことですが、文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いかがわしかったり暴力的な内容や宣伝目的のコメント・トラックバックもいただきたくありません。すぐに削除します。


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へにほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境情報へにほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
2018/10/14
XML
カテゴリ:プライベート
このブログを始めて10年経ってしまった。
ブログの存在など知らなかった10年前、ぴかママさんに教えていただいて、本の宣伝もかねて始めた。
最初は結構、何もかも書いていたけれど、今は書きたい、他人に何かを知らせたい、という意欲も薄れ、ほとんど書くこともなくなった。
そう言えば、写真を撮る、という行為ももうずっとしていない。写真というのは、撮った本人や撮られた人には意味があるし、思い出の手がかりになるけれど、それ以外の人にはあまり意味がないように思う。
私が死んだ後には、ただのデータゴミでしかない。だから、もう残したくない。

死んだ後に残されるもの、つまりは遺品は、遺された者には重荷となる場合もある。
父方の祖母の死後、まだ一度も使っていない晒しの「腰巻」が見つかった。祖母は下着は最期まで和式だった。昔なら、この真っ白な晒しでオムツが作れたけれど、その必要もなくなった当時、これは無駄に捨てられた。それ以外にも、山ほどの「遺品」がむざむざと捨てられることになり、その処理だけでも大変だった。
両親の死後も、同じ作業があった。
けれども、母が遺してくれた洋服や食器で、今だに私が着ている物、使っている食器も多い。質の良い洋服は、時代や年月がたっても、魅力を失わない。それどころか、私の娘も、母が遺したセーターをいまでも着ている。ヴィレロイ&ボッホ社の皿やカップは、さらに同じ製品を買い足して使っている。

このように、遺品にも意味がある場合もあるけれど、今の住まいに溜まった物はできるだけ整理して、去りたいものだ。20年前ぐらいまでは、写真もプリントしていたから、これらだけでも大きな引き出しにいっぱいだ。これらの写真はこの20年間、見られることもなく、引き出しに眠っているだけ。無駄な存在だったわけだ。スライドもいくつものケースに収まっている。
マダガスカル、インド、アルゼンチン、ベトナム、などなど、旅行先の写真には思い出がいっぱいなはずだけれど、何年も経った今、眺めることもない。無駄だなあ。

というわけで、身辺整理を思い立ち、その手始めとして、このブログも終了いたします。
とは言え、別のところに引っ越して、ぼちぼち別のスタイルで、小さく書くことも考えています。

とまで書いたあと、引っ越しが決まりました。別のスタイルにはなりそうもないです。
引っ越し先は
こちらです。

長いこと、拙文を読んでくださった方、深くお礼を申し上げます。
また、どこかでお会いしましょう。
お元気で






Last updated  2018/11/06 07:20:43 PM
コメント(4) | コメントを書く

PR

Profile


solar08

Freepage List

Calendar

Category

Comments

solar08@ ameliaさんへ 終了する必要もなかったかな、なんて今頃…
amelia@ Re:終了、引っ越し(10/14) solarさん この記事を拝見して、とても悲…
solar08@ 服部 充さんへRe:ワーキングホリディについて(04/07) すみません、お手数をおかけしまして。 メ…
服部 充@ ワーキングホリディについて 今泉みね子 様 お世話様です。 たぶんこ…
Solar08@ It's さんへ 拙い文を読んでくださって、ありがとうご…

Favorite Blog

KIK家の気張らない主… ☆KlK☆さん
ぴかままのおうち pikachumamaさん
シイラのイブクロ シイラ♪さん
ふたりと三匹 mitsumineさん
二度あることは三・… かりん6159さん

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.