1285965 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆心はぽっかぽか☆

PR

X

Profile


7usagi

Calendar

Favorite Blog

デジタルの波にしが… New! 暇田くま子さん

まん延防止等重点措… New! ダニエルandキティさん

マラソン2…最終日ク… New! はる はるさん

山形-羽田-新千歳-… New! masatosdjさん

マイナンバーカード… New! naenataさん

小岩井農場でウォー… New! ちゃげきさん

癖強め New! タヌキの子さん

Free Space



にほんブログ村 家族ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット同伴で
また泊まりたい宿

2014年9月宿泊


 

Comments

山田美鳳@ Re:久しぶりに自由な時間(04/09) 眠いのは、体が休息を求めているからなの…
naenata@ Re:久しぶりに自由な時間(04/09) こんばんはぁ お休みだったのですね 私も…
kumaru04@ Re:久しぶりに自由な時間(04/09) こんにちは(〃´∀`〃)ノ 更新ありがとうご…
いわどん0193@ Re:久しぶりに自由な時間(04/09) ●4/10 ぽち、完了しました ^^^)/
wasabi's@ Re:久しぶりに自由な時間(04/09) こんにちは。 寒の戻りというか・・花冷…

Archives

2018.07.17
XML
テーマ:生き方上手(637)
カテゴリ:ようこそ岩手へ
毎年行われている被災地ウォーク
子ども教室の一環として
親子ウォークと称しているようですが、
子ども会の行事や中高の行事や大会などと重なり、
今年は被災地視察という感じで、
大人の参加が多かったです。

現地(大船渡市)の方に案内をしていただきました。

1896年 死者・不明者22000人 
明治三陸地震の話しを聞いて育つ中、

1960年 死者・不明者142人
チリ地震による津波も経験された方であり、

70年以内に大きな災害が起きると
云い伝えられ、
そして2011年に 東日本大震災に…

いろいろなお話しを聞きながら

屋上からの景色
線路だったところを踏切を残して利用
JR東日本のバスによる新しい交通システム ​BRT

rblog-20180717113942-00.jpg
 
大船渡市で震災で全壊・半壊した建物は約3600戸
がれきは県の試算で75万t

大船渡市は他に比べて
がれき処理が早かったといわれています。
大量のがれきを運び置く場所があり、
そして、
大震災の影響で操業を停止していた
太平洋セメント大船渡工場​ が

震災から3ヵ月後、がれき
​を受け入れて焼却処理
セメントにリサイクルすることにしました。
(紅白の煙突が立っている所)

大船渡市立博物館、
地質展示室も興味深かったのですが、
特別展示室にて
震災当時と今年3月の状況を比べた写真です。

rblog-20180717113942-02.jpg

rblog-20180717113942-03.jpg

自然災害を学び、目にした海岸堤防
岩手県だけでも
10mを超える高さ
の堤防が必要となる海岸は約45km
(写真を撮っても一面コンクリート)

どんどん工事が進められ、
大船渡に限らず、三陸に行くと目にするのですが、
津波から命を守る役割
分かっていながらも、どこか切ない
そして、海が見えないだけに、どこか怖い
今、どんな波なのか…分からない。

碁石浜 で 穏やかな波を見てホッとしました。
石を拾ってみました。

 そして碁石海岸にも行きました。
rblog-20180717113942-01.jpg

個人的に被災地へ出向くのとは違い、
やはり、話しを聞きながら
見て回ることの必要性を感じました。
いい経験でした。

お昼は市場定食 を いただきました。
お刺身は新鮮、
カレイの煮つけも美味しかったです。

rblog-20180717113942-04.jpg

で、今朝方…
車に乗って海に沈んでいく夢を見ました。

東日本大震災そして西日本豪雨で
亡くなられた方も多くいらっしゃる
そんな時に
言うことではないかも知れません、
そして、
夢だから、と 言ってしまえばそれまでですが、

不思議と怖くはなかったんです。

それは、きっと、
「幸せな人生だった…」と 旦那くんに話している
そんな自分の姿 だったから
だと思います。

夢から覚めた私
ほんとに今、幸せか? 微妙だな(笑)

でも、いつ何があるか分からない、
何処にいても安全ということでもない。
生きているだけで幸せなんだろうな、

今を生きる… 幸せと思える自分でありたい
ただそれだけです。


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉

​​

 にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

 にほんブログ村 家族ブログへ

応援いつもありがとうございます。






Last updated  2018.07.17 13:58:35
コメント(14) | コメントを書く
[ようこそ岩手へ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   悠々愛々 さん
こんちにゃんこ。

いつも応援ありがとなし。

今日は、え~~ブログだ、ニャア~~・・。

大船渡には、橋爪商事という取引先が

あって、盛岡在勤時には月1~2回

行きました。

みなさん、どうされているのでしょうね??

の、ポテチ・・・


(2018.07.17 14:14:57)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   エンスト新 さん
こんにちは
1日1日を大切にしていかないといけませんね。 (2018.07.17 14:23:10)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   ポニョタ1235 さん
今回の雨で~若くして亡くなられた方の写真が出ると
なんとも言えない気持ちになります

まだまだ長く生きて~うんと社会に貢献してくれたであろう命なのに、そんなに今後役立ちそうにない私のほうが生きてるなんて

母が時々「勝手に自分で死ぬのは違うしね」って言います
ドコに本音があるのかもわからないけれど、発言の全てがその時時の本音なのかも知れないよね

ただ~生きてしまってるからにはそれなりの何かしらがあるんだろうとは思うのよ?

難しいね


プニニは今朝1コマ目から授業で今週ほとんどフルコマだそうです(笑)頑張ってます
誰が育てたんだろうと思うほどに素敵な子よ(*´艸`*) (2018.07.17 15:56:25)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   サボテン_01 さん
こんにちは~

どこに住んでいても怖さはありますが、一日一日自分なりの幸せをかみしめて
大切に生きたいですね
(2018.07.17 16:31:32)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   いわどん0193 さん
●7/17 ぽち×2、コメントありがとうございます m(...)m
(2018.07.17 16:59:54)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   meron1104 さん
そうだね。
体験者の話を聞くことは大事だと思うわ。
忘れてはいけないことだからね。
一日一日を大切に生きていきたいね。
"あなたが無駄に生きた今日は、昨日亡くなった人が痛切に生きたかった明日なのだ"という言葉もあるよね。
きっと私たちは、今日を迎えることができて、それだけですごく幸せなんだと思うよ。 (2018.07.17 18:50:52)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   naenata さん
震災から7年ですねぇ

大船渡に行かれたんですね
写真を見ると、7年の時間の経過がわかりますね
太平洋セメント、タロさんがタイル業をしていたので、聞き覚えがあります
こういう企業があると作業効率があがり有難いですね

確かに身を護るための防波堤ですが、塀の中みたいでちょっと切ないですね
いつか、この防波堤が素敵な物に変化しますように

碁石海岸、石がほんとに碁石みたい^^

カレイがふっくらして美味しそうですね

海に沈んでいくのに怖くなかったのですね
昨夜録画していた映画の昼顔を見て、最後、斎藤工さんが奥さんに無理心中させられて、岸壁から落ちていく場面があって、心にずっしりでした
きっと今、幸せなんですよね^^ (2018.07.17 20:32:53)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   ダニエルandキティ さん
TVでみたり聞いたりするのと
実際にその場にいて体験した方の話を聞くのとは
全然違うでしょうね。
今回、行方不明になって土砂の中から発見されて
どれだけ無念で苦しかっただろうと心が痛みます。
そんな今を生きて居られるのは奇跡、幸せな事ですよね。

(2018.07.17 23:34:49)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   neko天使 さん
こんばんは。
いつもありがとうございます~。
お話を聞きながら、というのはいい体験ですよね。
1986年にも大きな災害があったのですね。
知りませんでした。
夢、後味が悪くないようなので、
悪い夢ではないように感じますね。
今、穏やかであることにこそ幸せがあるのかもですよね。
応援☆ (2018.07.17 23:42:11)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   はる はる さん
こんばんは^^

本当ですね。
いつ何が起きるかわからないですものね。
毎日を大事にしたいです。

いつもありがとうございますp☆
(2018.07.17 23:53:27)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   いわどん0193 さん
●7/18 ぽち、完了しました ^^^)/
(2018.07.18 00:16:31)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   山田美鳳 さん
10メートルの津波‥もう人間には、なすすべがありません。
災害を目の当たりで見るたびに、
自分は人生をしっかり生きただろうか?と自問します。
私はまだまだ「はい」と言えないです。 (2018.07.18 06:26:05)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   kumaru04 さん
おはようございます

なんなんでしょうね、この周期…
真面目にひたむきに生活していた、
無辜の人々を犠牲にした地震や津波が恐ろしいです。
確かに、現地の方々のお話を聞く機会があれば、
伺ってみたいです。

「幸せな人生だった」夢で見たこと、
きっとその通りなのではないでしょうか(^^)

私ももしも今、人生を終えることになったら、
にゃんずのことだけは心残りですが、幸せな人生だったと言えると思います。

今日の分の応援p完了でっす♪
(2018.07.18 08:21:36)

Re:震災から7年…大船渡ウォーク(07/17)   じぇりねこ さん
こんにちは♪

ご訪問遅くなっちゃった( ̄▽ ̄;)
新しい日記が更新されているけど先にこちらにコメントを書かせてね


今年の被災地ウォークはいつものとは違って
被災地視察という感じだったのね

うん
色んな説明を聞きながら回る方が詳しく知ることができるよね
貴重な体験だね!

なんか月日が流れて次々と新しい災害が起こって
そちらに目が行っちゃうけどどれも忘れちゃいけない事よね…

今東北の海岸沿いは防壁作りしてるの?
三陸海岸は有名な海岸なのに今後は高さのある防波堤で囲まれちゃうんだね…
津波の為に仕方ないけど…
ホント…切ないわ(/ω\)

色んな事を進めていくのは難しいことだね(>_<)


碁石海岸の石は本当に碁石みたい(*'▽')
海は怖い時も沢山あるけど
穏やかな海は見ていると癒される場所なのにな…
生命発祥の場所だしね(*^^*)

(2018.07.18 13:09:54)


© Rakuten Group, Inc.