000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆心はぽっかぽか☆

PR

X

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

海外

2019.07.17
XML
カテゴリ:海外
今日はお休みですが、
昨日は時間内に終わらない事態が起こり、
日誌にも書き込みできず、
おやつ持参で説明に行って来ました。


ダブルハート   ダブルハート   ダブルハート


ではでは、バンコクの旅 最終章

旅行から帰り、日常に戻ると
数日前のできごとが昔のことのように思え、
「どこに行ったんだけっけ?」な感じになるので、
少しずつ時間をみつけて下書き、
そして下書きしてた日記を手直ししての更新です。


チェックアウトも済み、
ホテルで予約していたタクシーに乗り込み、空港へ。
最後まで楽しみましょう
ってことで、空港での手続きをを済ませて
帰国前にもラウンジへ。

今回の旅はラウンジに立ち寄る旅… って感じだったなぁ。

2ヶ所に立ち寄る。
カードによって使えるラウンジもいろいろ~
でもバンコク・スワンナプーム空港は、
アジアでも有数のハブ空港、
プライオリティパスで使えるラウンジは
なんと 14ヶ所 あるらしい。
(楽天のゴールドカードにはプライオリティーカードが付くらしい)

有料で誰でも使えるラウンジ
JALやANAで使えるラウンジ などなど、
各アライアンスの資格に応じたラウンジ

迷うほどあって、
初めてラウンジのはしごをしちゃいました。





注文して作ってもらうものも数多く、
食べたいものがいっぱい、でも食べきれなかった(笑)

次回また海外旅行をする機会があったら、
行く前にラウンジのチェックもしておこうっと。

旅オモ
ガイドブックにもない、旅行社も知らない旅情報を



そして最後は 帰りの機内食 ベジミールです。​
ラウンジで食べるだけ食べて機内食
食っちゃ寝、飲んで寝、
こりゃ帰国して体重増えるのも当然だな(笑)


のんびりバンコク旅を終えて、
はっぴぃを迎えに行って 「ただいまぁ~」

友だち家族と一緒だと、
エコノミーでもファーストクラス扱い
自分たちだけでは有り得ないことなので、記念に取っておこう(笑)
未だに旅行カバンに付いたまま


空港では
ファーストクラス扱いで待たずに手続してもらえたし、
エコノミーでもいい席だったし、
荷物も待たずに受け取れて、
ほんと快適な空の旅だったのでした。

お わ り



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉
​​



 にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援いつもありがとうございます。






Last updated  2019.07.17 15:16:28
コメント(15) | コメントを書く


2019.07.16
カテゴリ:海外
この3連休もハードなまま終了です。
このお話しはまた後ほど… と、いうことで、
バンコク旅日記に戻ります。

ホテルではこんな景色を見ながらの朝食でした。
5泊なので
東西南北すべてのテーブルで景色を堪能しましたが、
まぁ大差ないので、この2枚を選びました。

下の写真は
コンビニで買って食べたお夜食と最終日の朝食の一部です。
毎日1万歩は歩いていたせいもあって?
それともタイ料理って太らない?
足のマッサージのおかげ?

日本にいる時より睡眠時間がとれて、ぐっすり寝て起きて
毎日体重を測っていたけれど、
病気か? と思えるほど どんどん下向き矢印下向き矢印下向き矢印


家に着いて、体重計に乗ったら、翌日から上向き矢印上向き矢印上向き矢印
増える増える、アッという間に元通り(笑)
運動と辛いものっていいのかな?

キングパワー マハナコン・タワー

最上階78階に位置する「マハナコーン・スカイウォーク」は、
314メートルとタイで一番高い建物です。

展望台のある78階は屋内と屋外の観覧エリアから
360度のパノラマビューが楽しめ、
バンコクの観光スポットととして必見の新名所です。

世界最大級のガラス床からの眺めも迫力があります。
タイで一番高いルーフトップバーでは、
日没を眺めながら
シグニチャーカクテルを楽しむことができます。




                展望・右上上矢印の人だかりは…
ガラス張りに入る人たち (↓写真お借りしました)

photo

靴カバーをして荷物を預けて入ることができます。
何も手にして入れないので自撮りもできない… はず、です。

実際 ここは 人・人・人
それでも私たちもしっかり記念写真撮って来ました。
(旦那くん、写真担当)

そして、
早めに行って座席を確保できた人たちは、
ここで しばらく
カクテルなどを飲みながら夜景を楽しみます。



タイならではのマクドナルド… 手を合わせてます。

毎日とまではいきませんでしたが、
4日間 足のマッサージ
最終日はお気に入りのお店でゆったりと…



そして、食べて飲んでのバンコクも
チェックアウトの時間を迎えたのでした。

食事はかなりお安く済んだバンコクの旅
空港に向かいます。


これから仕事に行って来ます。
今日は更新だけです、ごめんなさい。



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉
​​



 にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援いつもありがとうございます。






Last updated  2019.07.16 09:05:54
コメント(15) | コメントを書く
2019.07.12
カテゴリ:海外
今日はお休みなのですが…
センター主催の講座を行っているので、
お手伝いです。
朝のセッティングと受付けを済ませて一度戻って来ました。

5時過ぎまでの講座なので、
お昼を食べて、
午後の受付に間に合うようにまた行って来ます。


ダブルハート   ダブルハート   ダブルハート


なかなかご訪問できずにいるのに、
ご訪問くださり、コメントもありがとうございます。

さて、前回お部屋の写真をUPした バイヨーク・スイートホテル
確かに広々としてスイートルームを思わせる感じですが、
2人(朝食付き)5泊で32500円

まぁ、タイにしたらいいお値段なのでしょうけれど、
お得感ありなお部屋でした。

辛いのが得意でない私が、辛い~と言いながらでも食べたい
着日に行った、
バイヨーク・スカイホテルのトムヤムクン

辛いんだけど、
いつまでも辛さが口に残らない、そして後引く美味しさ、
懐かしくいただきました。


今回の旅も、
のんびり朝食をとって、お部屋でのんびり支度、
の~んびりお出掛けでした。

何度も言いますが、タイってどんな国?
私もタイに行くんだけど~
な 方には、全く参考にならない旅日記です。


お散歩感覚で出掛けてフードコートで食べたり、


大学のオープンな学食で食べたり~ (笑)

他にも観光客が行かない場所で食べたのですが、
さて、そこはどこでしょうか? 


船着き場の近くにあったので
ジムトンプソンの家にも行ってみました。
残念ながら中では写真が撮れなかったですが…
日本語での説明を聞きながら見て歩きました。


それにしてもタイまで来て、寺院の写真を撮っていない。
4度目? 5度目? ともなると
写真を撮る気持ちも薄れてるかも…です。

おそらくブログをしてなかったら、
写真はすっかり旦那くんに任せてるかも です。

と、言いつつ
あちこちで猫ちゃんと出会う、と…
人懐っこい猫が多い?
可愛くってついつい写真を撮っていました。


で、先ほどの答えは 病院です。

学食も安くて美味しかったけれど、病院の食堂も手ごろで美味しい。
メディカルミュージアム
っていうと、聞こえはいいけれど… ​シリラート医学博物館
死体博物館ともいいます。
マニアックだぁ。
医学の進歩のために検体されたものです。
(私も旦那くんも苦手なのに、誘われ行ってしまった)
正直行く気はなかったけれど…

しかも、その場では学びの気分になれたり、
ドキドキ 緊張感ありだったからか、
五体満足で生まれて来れたことに対する感謝の気持ちで
見ることができたのだけれど、
正直、今、ネットで
チラッと写真を見た時の方がダメージあるな。
なぜだろう?
(ミュージアム内は写真は撮れません)

しかもよく、ミュージアムを見た後に食事できたな
って、今さらながら思う。

大学病院の食堂

まさしくタイ米なのだけれど、
美味しいご飯だったし、
スープもさほど辛くはなく、とっても美味しかったです。
とっても綺麗で、病院なだけあって、清潔的で
食べに行くだけなら、また行ってもいいな。



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉
​​



 にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援いつもありがとうございます。






Last updated  2019.07.12 11:32:02
コメント(17) | コメントを書く
2019.07.11
カテゴリ:海外
週2程度で始めた仕事でしたが、
補助金も増え、今年度から勤務日が増えました。
それに加え、
託児をするために必要な講座を年2回
それが、
先週今週の金土の4日間行われており、
旅行から戻って直ぐに準備、そして当日も勤務、
オマケに夜の託児も入ったり、
と、いうわけで、
未だあわただしい日々を過ごしています。

でも少しずつ更新しないと飛行機忘れちゃいますね。


ダブルハート  ダブルハート  ダブルハート


6月中旬、タイ・バンコクへ行って来ました。
もう昔のことのようです。
ほとんど観光もせず、のんびり旅です。
タイってどんな国?
そう思って読まれる方にはごめんなさいって言っておきます。
トムヤム 食べ比べ? な、旅だったな(笑)


車   車   車   車   車


朝早くペットホテルに行き、
そこではっぴぃと1時間ほど一緒に過ごしました。

広いスペースもあって、はっぴぃチェック。
3段ゲージがお部屋です。
自分の食器や毛布、トイレをセット、すぐに入ってチェック。

寛ぎ始めた頃に
「行ってくるね、お利巧さんでいてね」と声をかけて出発。
(はっぴぃの写真は旦那くんが撮ってる?)
私は写真を撮る余裕なし、
はっぴぃに話しかけてばかりでした。

いつもは
羽田や成田を利用する時は空港近くに預けていましたが、
今回はこちらでお願いしました。
何かあったら、
いつもの病院に連絡して連れて行ってくれるらしい。



深夜便なのですが、
夕方6時頃に羽田に着くよう、東北道を…



空港で友だち家族と待ち合わせ、
B234 駐車場に止めて旅の始まりです。

今回の旅の目的の1つがラウンジ、
友だちが
ANA SUITE LOUNGE の利用券を用意してくれたのです。



シャワールームを予約して、
呼ばれるまで、しっかり飲んで食べて待つ。
機内食もあるのにね。
シャワールーム、とっても綺麗で快適でした。
(これも旦那くんが写真撮ってるはず?)

時間までのんびり過ごしました。



飛行機     飛行機     飛行機     飛行機     飛行機

今回も機内食は友だちにお付き合いして、
乳製品OKのベジミールをリクエストしてました。
美味しいってほどではないけれど、
みんなより早く、持って来てくれるので、
食べるのが遅い私にはありがたい、
ゆっくり食べても、
みんなとほぼ同時に食事を終えられるのが嬉しい。




バンコクに到着です。

いつもは バイヨーク・スカイホテルに泊まっていたのですが、
人気が出て空きも少なく料金もかなり上がってたし、
なるべく日本人が少ない方がいい
ってことで、今回は バイヨーク・スイートホテル。
古い建物ではありますが、
数年前に改装されているということでこちらに決定。

スイートというだけあって広い。
1つの階に8部屋のみ?
日本人は泊まってなかったし海外気分。



お部屋と、そこからの景色はこんな感じ。

シャワーだけでなく、バスタブも付いているし、結構広かった。
お部屋は、どんなに荷物を広げても余裕ありあり、
寝室が奥というのも嬉しい。

 
観光とかも決めておらず、
相変わらず、起きて朝食時に「今日何する?どこに行く?」な旅。
ただ1つ、
以前泊ってよく食べていたスカイホテルで
お気に入りのトムヤムクン食べたい
これだけでスタートしたバンコクの旅でした。


今日もこれから仕事です。
明日の講座の準備、そろそろ支度して行って来ます。



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉
​​



 にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援いつもありがとうございます。






Last updated  2019.07.11 09:20:33
コメント(15) | コメントを書く
2016.07.27
カテゴリ:海外

早くも最終日、ホテルのチェックアウトは12時、

そして集合時間は12時半でした。

早起きして1時間ほどお散歩しました。

友だち家族と一緒に外で朝食の予定だったので

下見も兼ねたのでした。

Collage_Fotor-021.jpg

 

朝食は友だちの子どもの希望でパンにしました。

旦那くんもパン好きなのでラッキーグッド

食事をして朝市を散策して

部屋に戻りシャワーを浴びて帰り支度をしつつ、ひと息。

Collage_Fotor-023.jpg

Collage_Fotor-022.jpg

 

空港ではちょっぴりお買い物、

そして時間までラウンジでの〜んびり過ごしました。

毎度のことですが、

次はどこに行くかの話しで盛り上がりました。

Collage_Fotor-024.jpg

それにしても、直ぐに機内食が出るというのに、

どんだけ食べるのって感じ。

旦那くんと分け合って食べたものの方が多いですけど、

帰国後に運転する旦那くんの代わりに、

私は、この他にナッツを食べつつビールにワイン、

台湾ピールは軽い感じなので、私にも飲みやすかったんです。

 

台北 16:10発 CI 106便

飛行機出発時刻が遅れたので、少しお腹が落ち着いて来ました。

帰りの機内食、

私はベジミール、旦那くんはお肉を選びました。

Collage_Fotor-025.jpg

ベジミールについたパンの方が旦那くんは美味しかったらしい。

 

友だち家族と過ごす時間も終わり、

成田にて「またね」と言ってお別れでした。

猫はっぴぃの元へ急ぎました。

顔を見た途端、ニャ〜ニャ〜大きな声で鳴き出しました。

車に乗せてもしばらく鳴いてました。

父ちゃんの顔を見てニャ〜、母ちゃんの顔を見てニャ〜

しばらく訴えていましたが、

美味しいおやつには勝てない猫はっぴぃでした。

3時間ほど車走らせ、車中泊しました。

猫はっぴぃは父ちゃんにくっついてぐっすりんこ眠い..


何ごともなかったかのような朝の猫はっぴぃなのでした。

 

おわり

 

少しずつ下書きして更新してみました。

日付けは旅行した日になっています。

 

 

猫デコメ絵文字の画像 プリ画像猫デコメ絵文字の画像 プリ画像

 

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

応援いつもありがとうございます。







Last updated  2016.08.01 08:08:31
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.26
カテゴリ:海外

この日はフリープラン

朝食は早起きしてホテルの外で食べました。

P7260131.JPG

Collage_Fotor-014.jpg

そして、私は

友だちが起きた頃に、この日の予定を立てるべく

ホテルの朝食会場にてお茶をしました。


先ずは市内のお茶屋さんに行くことにしました。

今回、立ち寄ったのは八方茶荘さん。

ちっちゃなお店ですが居心地が良かったです。

Collage_Fotor-015.jpg

この日は奥様がお茶を入れてくださいましたが、

日本に住まわれていたこともあるらしく、

ご夫婦ともに日本語が話せるようです。

お茶の銘柄や産地の話しが出る度に、

次々と入れてくれて、

お腹がチャプチャプになるほどお茶を堪能。

好みのお茶を手頃に買うことができました。

Collage_Fotor-016.jpg

街を散策した後は、台北101ビルに向かいました。

展望台のチケットはJCBカードで決済すると割引きになります。

マンゴーアイスのお店にも立ち寄りました。

Collage_Fotor-017.jpg

 

そしてふらっと立ち寄ったお店のおばちゃん

もう笑顔が最高ダブルハート

ずっと遠くからこの笑顔が見えて引き寄せられて立ち寄ったのでした。

ご利益ありそうだったので撮らせていただいちゃいました。

P7260199.JPG

 

夜は飲茶がメインと決まっていたので

お昼は定食屋さんにしました。


定食に天ぷらを単品で追加しているお客さんが目についたので、

私は迷わず天ぷら定食にしちゃったのでした。

とっても美味しかったです。

(エビの尻尾が1つしか写ってないですが3尾ついてます)

Collage_Fotor-018.jpg

そして気になったのはシールアート

ついつい立ち止まって見入ってしまったのでした。

Collage_Fotor-019.jpg

 

3日目の夕飯は、友だちの知り合いのご招待でした。

台北にある旅行会社の添乗員さん。

年に10回ほどは日本にも来ているらしく、

京都はもちろんのこと、北海道や東北も行っているとのこと。

岩手出身だと話したら、

いわて花巻空港を利用して、花巻温泉にも行ったそうです。

話しも弾みました。

お料理も美味しく堪能ダブルハート ご馳走さまでした。

Collage_Fotor-020.jpg

もっと種類が多かったのに、

食べるのと話しに夢中で撮るのを忘れてる泣き笑い

一番気に入った海老料理がない。

しかも、

お代わりしたから二度もチャンスがあったのに撮ってない。

 

最終日に つづく

 

 

猫デコメ絵文字の画像 プリ画像猫デコメ絵文字の画像 プリ画像

 

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

応援いつもありがとうございます。







Last updated  2016.07.31 19:57:39
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.25
カテゴリ:海外

今回のツアーは台北が初めての子どものために

2日目に観光と昼食がついたプランを選びました。

 

文昌宮 ・ 國父記念館前から台北101ビルの全景眺望

中世記念堂 ・ 忠烈祠 ・ 車窓にて総統府

春梅子にて台湾料理 ・ お茶セミナー

保安宮 ・ 故宮博物院

 

IMG_2641.JPG


 

Collage_Fotor-026.jpg

中国近代化革命の父、孫文。

台湾では「國父」の称号で、現在でも高い尊敬を受けています。

國父紀念館の中心にあるメモリアルホールには、孫文のブロンズ像が鎮座

 

中正紀念堂と忠烈祠にて儀丈兵の厳かな交替式を…

中正568072280_ac951bebd3

Collage_Fotor-009.jpg

Collage_Fotor-010.jpg

 

茶樂にてお茶セミナー

店内に入って、先ずは熱くしてある茶葉で手もみ洗い。

お茶の枝で手を洗います

 

今回のお茶セミナーは東方美人茶とプーアール茶がメインでした。

お菓子は二種類、

ゴマのおせんべいとパイナップルケーキ。

お値段は他店よりちょっと高い感じもしますが、

こちらのパイナップルケーキは自然の甘さなので気に入ってます。

IMG_2616.JPG

イギリスの女王に献上した際に、大きな賞賛を得たので

名が付けられた

東方美人(オリエンタルビューティー)

こちらのお店では、

このコクのあるフルーティーな香りの東方美人茶を購入しました。



お昼は台湾料理を堪能しました。

一緒のテーブルだった沖縄から来られていた方との

会話も弾み、美味しい食事会となりました。

Collage_Fotor-011.jpg

IMG_2624.JPG

 

メモも取らずだったので、

観光地は順不同になっているところがあるかもです。

そして、故宮博物院の写真は今回は撮ってなかったです。

旦那くんが撮った写真の整理が出来てからかなぁ、

と、いっても中はカメラ禁止ですけどね。

 

観光を終えてお部屋に戻り、ひと休みして

士林夜市へ。

こちらで夕飯を食べることにしました。

Collage_Fotor-012.jpg

 このお店、私たちは2度目です。

旦那くんのお気に入りのお店のようです。

Collage_Fotor-013.jpg

左下は鯉の皮を甘辛く仕上げたもの

ちょっと変わった食感でしたがコラーゲンたっぷり

友だちが気に入り、1人で半分以上食べてました。

 

飲んで食べて散策の夜は終わり、お部屋に戻ったのでした。

 

つづく

 

 

猫デコメ絵文字の画像 プリ画像猫デコメ絵文字の画像 プリ画像

 

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

応援いつもありがとうございます。







Last updated  2016.07.31 16:16:38
コメント(1) | コメントを書く
2016.07.24
カテゴリ:海外

IMG_2566.JPG

前日の夕暮れに出発して、夜ご飯はカツにしました。


この時期にして、車中泊にはありがたい気温で朝までぐっすり。

SAにて軽く朝食、そして猫はっぴぃを抱っこしてお散歩。

少しゆっくり過ごして、成田まで車走らせました。


朝の猫はっぴぃ、笑える顔に私たちは大笑い。

成田空港から車で5分ほどのペットホテルに

猫はっぴぃと車を預け、空港まで送迎してもらい、

友だち家族と合流…

手続きをして、先ずは一緒に昼食、うどんにしました。

 

Collage_Fotor-006.jpg

基本的には1週間くらい滞在したいと思っていて、

このメンバーでの海外にしては3泊4日の旅は意外に短い。

友だち夫婦には現在小5の子どもがいて、

夏期講習も待っているのです。

一緒に旅行をするようになったのは、

その子が生まれた翌年からだったかなぁ〜。

震災の年は行けませんでしたが、ずっと続いてます。

あと何回一緒に行けるんでしょう。

しっくりいく間柄というか、

そんな友と知り合えたのはありがたいものです。

 

 

四つ葉     四つ葉     四つ葉     四つ葉     四つ葉

 

IMG_2592.JPG

14:30発 CI 101便 にて 台北へ

後方は窓側が2席並び

友だちがその席を取ってくれたのでゆったりな空の旅。

機内食は旦那くんが肉料理、

私はリクエストしてもらった乳製品可のベジミール

IMG_2599.JPG IMG_2595.JPG

真っ先に配膳されるので、食べるのが遅い私には好都合。

試したい方は数日前にリクエストを…

航空会社によって種類が異なりますのでご相談くださいね。

 

今回の宿 上賓大飯店(VIP ホテル)にチェックイン後、

ホテル周辺を散策、夜市もちょっと覗いて、

翌朝のことも考えて、近くのお店にて夕食にしました。

Collage_Fotor-007.jpg

お部屋は格安パックな割には、改装されていて綺麗でした。

使い勝手のいいように、

ベッドの位置を少し変えちゃったのでシーツがヨレちゃってます。

私たちのお部屋はシャワーのみでした。

 

2度目の台北、写真の数は思ってたより少ないです。

 

つづく

 

猫デコメ絵文字の画像 プリ画像猫デコメ絵文字の画像 プリ画像

 

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

応援いつもありがとうございます。







Last updated  2016.07.31 16:15:27
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.20
カテゴリ:海外

いよいよカナダ最終日です。

トロント飛行機13 : 40 発 ホテル早めの出発なので、

朝のお散歩と、ちょっと遅めの朝食。

 

あちこちを見渡すと、エサ待ちリスちゃんが結構います。

でも、エサをもらうと、

背中を向けて食べる子が多かったです。

それがまた、可愛いダブルハート

(エサをあげようとしている人の反対側でカメラ待機)


IMG_3209.JPG IMG_3212.JPG

IMG_3217.JPG IMG_3219.JPG

 

リスにエサやりをしながら、のんびりしていると、

旦那くんが、

「カナダ滝の近くまで行って来る」と、言ったまま

中々 戻って来ません。

途中で会えると思い、 探しに行ったものの、

結局、私も、カナダ滝まで歩いちゃいましたよ。

結構な距離です泣き笑い

 

でも、ナイアガラは、

この日も、また違った顔を見せてくれました。

 

IMG_3221.JPG

 

IMG_3222.JPG

 

時間が気になって戻ってみると、

どこで擦れ違ったのか、居るではないですか泣き笑い

 

おかげで歩きに歩かせて頂きました。

探しに歩いた歩数だけで8000歩近かったです。

朝から、ほど良い疲れ…

帰り飛行機は、思った以上に眠れたので良しとしましょ飛行機


空港に向かって、手続きを済ませて、

ラウンジでコーヒー食事ワイングラスゆっくり過ごしました。

実は今回の旅で、

一番美味しかったのは、このラウンジだったりします泣き笑い

 

IMG_3264.JPG

IMG_3266.JPG IMG_3269.JPG

 

 

とっても綺麗な空港です。

搭乗口前は下矢印こんな感じで素敵です。

搭乗時間まで、こちらで待ってる方が多いようです。

1席に1台ずつパソコン付いていたような…

これならラウンジも必要ない気がします。

 

IMG_3277.JPG

 

 

カナダ… また訪れたい国です。

 

 

にほんブログ村 家族ブログへ

皆さま、いつも応援ありがとうございます。






Last updated  2015.04.20 16:35:03
コメント(16) | コメントを書く
2015.04.19
カテゴリ:海外

アメリカ側へも行ってみる の 続編です。

 

カナダ側からレインボーブリッジを渡り、

アメリカ側 下矢印 カメラ左にある展望台へ向かいました。

 

IMG_3076.JPG

 

橋の中ほどに国境があります。

手続きを済ませて、いよいよアメリカに入国。 

 

IMG_3081.JPG

 

IMG_3104.JPG

 

アメリカ側から見るナイアガラ(アメリカ滝)も楽しみました。

時間があればカナダ滝寄りまで行ってみるのも良さそうでしたが、

ご両親も一緒だったので、アメリカ滝周辺のみ楽しみました。


リスに癒され、お昼はピザを頂きました。

ここでは、チェリーコーラが癖になりました。

IMG_3105.JPG

IMG_3109.JPG IMG_3108.JPG

IMG_3112.JPG

 

午後からは晴れお天気にも恵まれ、青空が気持ちイイダブルハート

ついつい、空の写真も増えちゃいます。

IMG_3114.JPG

 

去る者、追わずのアメリカ… 出国は簡単。

とはいっても、監視カメラは付いていますし、

ゲートもガッチリしてますが、

気分はディズニーランドを退園するかのようでした泣き笑い

勝手にここを出るだけで、出国です。

 

IMG_3124.JPG

 

ただし、カナダ入国の際には、

パスポートにホチキスで止められた半券を、

自分で外して、 必ずカナダ側に提出しなければなりません。

(渡さないとアメリカに不法滞在していることになります)

説明では、

カナダ側の係りの方は、半券をくれとは言いません、

無理にでも手渡しましょう… と、言われました。

 

車での出入国は こちらのゲート 下矢印

IMG_3128.JPG

 

宿泊しているホテルを、国境から眺めて、

しばし、お散歩状態で景観を楽しみました。

 

IMG_3133.JPG

IMG_3140.JPG

 

半券を手渡し、ひと安心。

無事にカナダに再入国し、ホテル付近の公園を散策。

 

IMG_3155_Fotor_Collage.jpg

 

この後、バスアウトレットにも行ってみました。

さすが閑散期で、ガラガラでしたが、

友だちは、

お気に入りの食器をみつけられたみたいでした。

 

バス停 IMG_2944.JPG

 

そして、バスといえば、先日の日記 の

バスの中に張ってある黄色いロープは何かという問題、

正解の方もいらっしゃいましたが、

ロープを引っ張って降車の意思表示をするものです。

 

IMG_3194.JPG

 

日本と同じく、

一応は、押しボタンも付いているのですが、

数は少ない感じでした。

 

足の悪い方は、ステッキの柄で、

雨の日は傘の柄を引っ掛けて引っ張るのを見て、

便利かも… って思ったのでした。

 

この日の夕飯は、中華を頂くことにしました。

 

IMG_3196.JPG

 

この後、私たちは、

腹ごなしに、少しだけ散策して1日を終えました。

 

 

にほんブログ村 家族ブログへ

皆さま、いつも応援ありがとうございます。






Last updated  2015.04.19 09:33:02
コメント(26) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.