1628985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本語教師のひとりごと Il soliloquio di una insegnante

Oct 11, 2008
XML
テーマ:海外生活(7299)
カテゴリ:イタリアの日常
フィレンツェでお世話になったのは、駅の近くのこっちの郵便局。

posta 2


大きな荷物送る専門みたいな、ただカウンターがあるだけの薄暗い部屋だったのに。

決して、すっごく親切とはいえないけど、言葉あんまりわからないわたしに料金とか、書類の書き方とかちゃんと教えてくれた。

前のメモ見ると、航空便で10キロで198,000リラ、約14,000円。実際に送った荷物は、20キロで180ユーロで2万円ちょっとだった。

今はいくらぐらいになってるのかしらね?







最終更新日  Oct 11, 2008 11:58:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
[イタリアの日常] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 ciami@ Re:バームクーヘンさん 茹でるのに時間はかかりますけど、食感は…
 バームクーヘン@ Re:おうちでパッケリ(01/26) 時々見掛けるこの大きなパスタ、パッケリ…
 ciami@ Re:オペラでも始まるの?(01/25) 奥様がたが張り合ってるうちに、だんだん…
 ジゼル1043@ Re:オペラでも始まるの?(01/25) デザインが素敵ですけど、人けのないとこ…
 ciami@ Re:ジゼル1043さん デザイン考えるだけじゃなくって、商品と…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.