1663180 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本語教師のひとりごと Il soliloquio di una insegnante

May 12, 2014
XML
ずんずん入っていったら、コートはロッカーに入れてくださいって美術館の人が言うのよ。

ロッカーどこですかって聞いたら、あらイタリア語わかるんですかだって。

じゃあ、どうしてイタリア語で話しかけたのかしらね。



2階にあがろうと思ったら、今度は、こっちにも見るものありますよって。



壺のかけらとか、



石のアクセサリーとか、興味ないのよ。



ただ、モザイクはかわいかったかもね。



きっと街の自慢で、全部を見てってほしいのね。








最終更新日  May 12, 2014 11:32:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
[たっぷり@エミリア] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

 ciami@ Re:maki5417さん 見るほうはイタリアらしくていいですけど。
 ciami@ Re:maki5417さん 2/23は、富士山の日だそうで。いろんな日…
 maki5417@ Re:へたくそな祭壇画の教会(02/23) あちらは雨でも干しっぱなしですね。
 maki5417@ Re:ねこの日のお楽しみ  Giorno del gatto(02/22) 2/22って、ネコの日なんだって。 知って…
 ciami@ Re:ひなの。さん 手触りがいいのは、今回実際に触ってみて…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.