1928506 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本語教師のひとりごと Il soliloquio di una insegnante

全238件 (238件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

ウンブリアの街へ行こ!

Jul 6, 2020
XML
3つ目のお話は、コンスタンティーノ帝のお話。

敵対してたマッセンツィーノとの決戦の前の日、天使が夢に出てきて、旗に十字架付けたら勝よって教えてくれた。



お告げ通り、十字架付けたら、戦争に勝ったコンスタンティーノ。



それで、禁止してたキリスト教、公認したの。


4つ目のお話は、​サンタ・エレナ​と十字架の物語。

どうしても、ジェズ様磔になった十字架欲しいエレナ。

十字架のありか知ってるのに、教えてくれないユダ。



で、どうしたかっていうと、井戸に吊るして拷問。


ゴルゴダの丘で3つ十字架見つけたエレナ。



どれがジェズ様使った十字架かわからないわね~って思ってたところに、通りかかったお葬式の列。

ジェズ様が使った十字架、かざしたら、死んだ人が生き返ったんだってうっしっし


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#アレッツォ #サン・フランチェスコ教会 #聖十字架伝説






最終更新日  Jul 6, 2020 10:40:05 PM
コメント(0) | コメントを書く


Jul 5, 2020
遠出しようと思ってたけど、昨日で疲れたから、今日はアレッツォでゆっくりすることにしたのよ。

ホテルの中ちょっと探検して、のんびりお出かけ。



まずは、​サン・フランチェスコ教会​。



地下のブースでチケット購入。



誰も待ってないのに、予約しなくっちゃいけなくって、それに予約料もいるのよ。。。



礼拝堂飾ってるのは、ピエロ・デッラ・フランチェスカの描いた、聖十字架伝説。



お話の始まりは、アダムの死。

お話は3つ。

右のほうで、体育座りしてるのがアダムで、その後ろに立ってるのがイブ。

真ん中は、死んだとき体に塗る香油もらってきてねって、アダムに頼まれて、大天使ミケーレに頼んでる息子のセツ君。

左側が、死んじゃったアダム。 ミケーレが香油の代わりに木の実くれたから、アダムの口の中に入れたんだって。



リンゴ食べちゃって、永遠の命失ったアダム。

だけど、930歳まで生きたんなら、もう充分なんじゃない?


2つめのお話。 聖木の礼拝とソロモン王とシバの女王の会見。

アダムの口にいれた種から木が生えたから、橋に使った息子たち。

シバの国の女王、ソロモンってなんでも知ってるすごい人だよって聞いたから、会いに行く途中。

アダムの子どもが作った橋で、あらっ、この木で作った十字架で、ジェズ様磔になるわって感じたシバの女王。

座り込んで、橋拝む。



ソロモンに会ったシバの女王。

質問攻めにしても、ソロモンが何でも答えちゃうから、すごいわね~って感心して、贈り物。

そしたら、ソロモン、もっといいプレゼント返し。 シバの女王、大喜び。

それでかどうかはわからないけど、あの木の橋のせいで悪いことあるわよってソロモンに教えてあげた。


3つ目のお話は、となりのフレスコ。 聖木の運搬。

シバの女王の言葉信じて、木の橋埋めちゃったソロモン。



500年ぐらいあと、池作ろうって土掘ってたら、浮き上がってきた木。

その木がジェズ様の磔に使われたってお話。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#アレッツォ #サン・フランチェスコ教会 #聖十字架伝説






最終更新日  Jul 6, 2020 11:20:29 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 2, 2020
電車まで時間あるから、お土産見ながらカフェタイム。



ホームから見る街の灯りもきれい。



時間通りにやってきた電車は、



ガラッガラ。



けっこうアレッツォで降りる人いるのね。



オルヴィエートから、大切に抱えてきたこの袋。 何が入ってると思う?



パニーノお皿ごと。



たくさ~ん歩いて疲れたから、ホテルのお部屋で、だら~んとくつろいでいただきます。




#電車 #アレッツォ #ホテル #晩ご飯






最終更新日  Jul 2, 2020 11:52:44 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 1, 2020
ドゥオモまで戻ってきました。



聖人がキラッキラ輝いてます。



そして、ドゥオモ広場にも☆☆☆。



服も顔もブルー。



大人も子どもも、大喜び。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート #ドゥオモ広場






最終更新日  Jul 1, 2020 10:40:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jun 30, 2020
さっきも通ったけど、気が付かなかった。



サン・ジュゼッペ教会。



ピンクでかわいい天井。



主祭壇には、聖家族とアンナママ。

姑さんの出現に、すっごい逃げ腰のサン・ジュゼッペ。



床には、生まれたてのジェズ様。

藁とか、シダとか、本物使った大作です。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート #サン・ジュゼッペ教会






最終更新日  Jun 30, 2020 10:40:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 27, 2020
空暗くなってきたけど、どんどん人増えてる。



より道したけど、サン・ジョヴェナーレ教会。



コンサートだ♪



音楽聞きながら、教会見学。



マリア様がいっぱい。



左は磔。 右もよ~く見たら、磔。



この、おじさまたちのどこかに、サン・ジョヴェナーレがいるのかな。



オルヴィエートで、一番古い教会なんだって。



教会出たら、たくさんの星。



コンサートに、イルミネーション。 冬の旅行はイベントいっぱい。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート #サン・ジョヴェナーレ教会






最終更新日  Jun 27, 2020 10:40:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jun 25, 2020
コスプレ大会?



みんなが入ってくから、ついてったら、



すっごく大々的な降誕劇。



お料理してたり、



糸紡いだりしてるなか、



お馬に、



子ヤギに、



羊に、



番犬。



町中が集合?


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート






最終更新日  Jun 25, 2020 10:40:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 24, 2020
フレスコの天使。 かわいくない?



法王の冠持ってる天使が、特に好き♪



ラッパ吹くガブリエーレ。 もうすぐ最後の審判よ。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート #ドゥオモ付属美術館






最終更新日  Jun 24, 2020 10:40:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 23, 2020
市役所の窓にも、赤いライトが点いて、きれい。



もうちょっと観光の続き。



細い道進んでいきます。



外側撮るの忘れちゃった。

ドゥオモ付属美術館、もともとサンタゴスティーノ教会。



みんなが注目してるのは、この2人。

やけにはりきってるおじさんと、引いてるお姉さん。 じゃなくって、受胎告知。



さりげなく鍵持ったピエトロ。



やさしい笑顔のパオロ。



十字架持ったサンタンドレア。



鷹連れた、凛々しいジョヴァンニ。



うそくさい笑顔のジャコモ・マッジョーレ。



港にたたずんでるみたいなトンマーゾ。



なんか怒ってるサン・フィリッポ。



指まで怒ってる。



そして、筋肉ムキムキのマッテーオ。



あんまりみなさん、見られるのに慣れてないみたいな感じ。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート #ドゥオモ付属美術館






最終更新日  Jun 23, 2020 10:40:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 22, 2020
アクセサリーもかわいいけど、



このウインドーがかわいいと思って。



紅白のシンプルなインテリアも、悪くはないけど、



やっぱりクリスマスだったら、グリーンないとね。



ちょっとマットとかお皿とか変えるだけで、楽しくなるなら、



やってみる価値あるわよね。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ





#オルヴィエート






最終更新日  Jun 22, 2020 10:40:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全238件 (238件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.