1113704 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々のいろいろ…

PR

Calendar

Comments

べがのママ@ Re[2]:なごりの夏着物(08/28) marcha.n-nさんへ 丁寧なご回答ありがとう…
marcha.n-n@ Re[1]:なごりの夏着物(08/28) べがのママさんへ 初めまして(^^♪コメン…
べがのママ@ Re:なごりの夏着物(08/28) いつも素敵なお姿を憧れをもって拝見して…
marcha.n-n@ Re[3]:春単衣しりとり 真栄城興茂さんの琉球美絣(05/26) ママダイズさんへ こんにちは(^^♪ お返事…
ママダイズ@ Re[2]:春単衣しりとり 真栄城興茂さんの琉球美絣(05/26) marcha.n-nさんへ ブログの更新がないので…

Favorite Blog

お店番雑記(琉球の… 衣舞の袖さん

牛と鷲と虎と seven/nineさん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全1815件 (1815件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018.04.15
XML
カテゴリ:胴抜き仕立て
この日本工芸会会員の伊藤愛一郎さんの作品《辻が花》を見たとき
「なんと愛らしい帯だなぁ」と思った。
私はいつもは、こんな可愛い系帯には興味を持たないのだけれど、
この帯には惹かれるものがありました。
私にはダメでも、娘が使ってくれるといいかなぁ
と思い、取り寄せてみました。

加藤改石さんの牛首に合わせて同色コーディネートにしてみましたが
どうでしょうか?

     【 今日の組み合わせ 】
    
        加藤改石  牛首紬 ごく薄~い小豆色
        伊藤愛一郎 特選蒔糊友禅九寸名古屋帯 《辻が花》
        三浦清商店 帯揚 白色
        道明    冠組 赤白橡色

      

             


       

        






Last updated  2018.04.15 12:09:32
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.13
カテゴリ:胴抜き仕立て
​        加藤改石さんの牛首紬の白生地を
  マイコンサル氏に入手してもらって
  染の百趣矢野さんで染めてもらいました。
  八掛も同色で染めてもらいました。

  加藤改石さんの牛首紬は帯合わせ抜群、
  無地にしていますが、改石さんの牛首特有の風合いがあり、
  存在感もばっちりなので、守備範囲は広そうです。
  今日はカジュアルにしてみました。


   【 今日の組み合わせ 】
       
        加藤改石 牛首紬 ごくうす~い小豆色
        絹菱   塩瀬帯 《花唐草》
        三浦清商店  帯揚 白色
        道明     帯〆 赤白橡色
           「困った時の赤白橡色」と
            青山八木さんに教わりました。
            う~ん、
            たしかに帯周りに少し明るさがでました。
           
            帯揚は最近白っぽいのを合わせたくなります。
            森田空美さんもいっとき、パッと見の白を
            よく多用されていました。
            今でもそうなのかな?

     
            


        






Last updated  2018.04.15 10:32:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.08
カテゴリ:同窓会
毎回楽しみにしている、ミニミニ同窓会です。

東京、大阪、和歌山‥と、各地でまめに行われている
和歌山県立桐蔭高校の同窓会です。
今では大阪桐蔭のほうが有名になってしまったけれど、
和歌山県立桐蔭高校が元祖桐蔭です。

幹事さんのご苦労あっての同窓会です(^^♪
今回もとても楽しくすごしました。
場所は天王寺駅地下の贔屓屋。



              

    半年ぶりのメンメンの集まり
    高校時代に接点のなかった人たちとの交流がありがたい。
    和と輪が拡がる、まさに退職世代の理想的な交流です(^^♪
   


 甲子園通いの疲れが残っていたけれど、
 気合で初志貫徹、久しぶりに着物を着ました。

    【 今日の組み合わせ 】
      
      川崎寿喜作 《粧い》
      柚木沙弥郎作 型絵染九寸帯 《筍と雀》
      三浦清商店  帯揚
      道明     帯〆

     
        



        


          
                    薄衣のお花見コートです。
                    お花見のころに着るという‥






Last updated  2018.04.08 18:17:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.05
カテゴリ:野球
        決勝戦
   ​準決勝

 
 実に12年ぶりの帝京戦以来のおもしろい大会でした。
 そして なんともエキサイティングな試合の連続でした。
  そして、疲れました~。

 年々入場券を手に入れるのが難しくなり、
 朝6時過ぎの電車に乗って8時半ころに甲子園入りします。

                 
                                                    
   準決勝 対東海大相模戦

    春は準優勝がいいんです。
    優勝してしまうと、夏に向けて目標がなくなってしまう
           気がします。
    2000年の時もそうでした。
    2000年は決勝で東海大相模とあたって準優勝。
           夏の選手権大会は優勝。
    
    今年も、その可能性はゼロではないからがんばってほしいです。

   センバツ準優勝おめでとう!!!​






Last updated  2018.04.06 08:23:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.08
カテゴリ:
第2弾

   【 今日の組み合わせ NO.2 】

      川崎寿喜作 草木染手紬 「粧」
      橋村重彦作 「麦に鳴子」 帯の地色は青黛色かな
      青山八木  帯揚げ
      道明    帯〆



      


      小物を替えたかったけれど、
      やっぱりこれが気分だったもので‥(^^ゞ






Last updated  2018.01.08 21:21:21
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.07
カテゴリ:
昨年年末にご縁があった着物です。

    川崎寿喜さんの草木染手紬の「粧」

 
  1昨年の10月に ​かわの屋さん​に伺ったときに
 店長の窪田さんが着せてくださって、
 とても気に入っていたのだけれど、
 諸事情で
 心残しながら見送った着物でした。
 
 ところが、昨年暮れにネットサーフィンしていて
 偶然、「京都きもの市場」で再会しました(^^♪
 即断!即決!!
 たまに、こういったご縁をいただくことがあります。
 本当に不思議です。

    
        【 今日の組み合わせ NO.1 】

             川崎寿喜作 「粧」
     山本由希作  「宇宙からのメッセージ」
     青山八木   帯揚げ
     道明     帯〆


        
         



        この着物には現代作家さんの個性的な帯が似合います。
        山本由季さんのこの帯のお太鼓柄をアップしようと
                        思っていたけど、
        暗く写ってしまったので、明日取り直して、アップ
                       します。   






Last updated  2018.01.08 21:10:29
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.01
カテゴリ:日常生活


1年間、更新不足のブログに訪れてくださり
ありがとうございました。

今年は、もう少しまめに更新できるようにしたいと思います。
着物を着る回数も増やしたいと思います(^^ゞ

新年の みなさまのご健康とご多幸を 心からお祈りいたします。






Last updated  2018.01.01 01:58:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.04
カテゴリ:ペット
 うちにエサだけ食べに来ていた野良猫のクロコが虹の橋を渡って
  いきました。


12月1日午後8時、私が大阪から戻り、家に着くと、
クロコが「ごはん、ちょうだい」と寄ってきました。
1日留守をしていたので、おなかがすいているだろうと思って、
たっぷり入れてやりました。

そのあと、私は家に入り、夫と長男の夕飯を用意していると
近所の方がきて
「黒猫が道路に横たわっているけど‥」と報せに来てくれたのです。

急いで駆け付けると、車にはねられたのか、クロコらしい猫です。
この時で午後8時41分くらいだったので、クロコの可能性が高いです。
仕事場からamazonの段ボールを持ってきて、新聞紙を敷き、
近所の方がボアシーツを持ってきてくれて、
白いバスタオルでくるんでやり、
家に連れてきて、お水と、ペットフードをそなえ、線香をたて、
般若心経を詠んでやりました。
夜だし、黒猫なので識別がむずかしいのですが、おそらくクロコです。

引き取りを市役所に頼もうか、ペットの火葬やさんに頼もうか
迷いました。
市役所なら、ノラの場合、無料です。
ペットの火葬やさんは猫の場合16000円くらいします。
あくる日、いつも世話になっているペットの火葬やさんに電話すると
ノラなので10000円で火葬してくれることになりました。
前のミューもそうしてくれました。
家猫たちは、きちんと正規の価格を払っていますよ(^_^;)

火葬やさんは、「このこは、いいモノ食べさせてもらっているのか
太って、毛並みもつやつやだね~」と言ってくれました。
1日に5回も食べに来るし、最初は家猫たちより安いエサだったけれど、
たまにやった家猫用のエサを食べると味をしめて、
美味しいほうを食べるまで付きまとうようになって、
それ以来 高いほうのエサを食べていたんです(^_^;)

で、
家に連れて帰ってきて、今は他のワンニャンたちのお骨といっしょに
います。

前のクロコ

 2011年にはもう、ご縁があったんですね。
 用心深いこたちで、ミューも、クロコも
 世話だけさせて(◎_◎;)決して触らせてくれることはありません
  でした。

 4歳くらいかと思っていたら、7歳くらいになっていたんですね。
ノラちゃんの平均寿命は4歳半くらいだと聞いたことがありますが、
少しは長生きできたことになるのかな。。

後悔することもありますが、
これからの寒い冬を超えなくて済むので、これでもよかったかな
と自分の気持ちを慰めることもあります。

ノラちゃんの生存にはとても厳しいものがあります。

 クロコ、お母さんに会えましたか。
 もう、お腹がすくことも、冬の厳しい寒さに耐えることも
 なくなりました。
 安らかに眠ってください。
 安らかに。。


           






Last updated  2017.12.04 11:37:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.04
カテゴリ:
 郡上第2弾です。

    藤山千春さんの𠮷野間道めがね織に合わせて


   








Last updated  2017.11.04 00:53:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.31
カテゴリ:
とうとう11月になってしまいました。
時間の経つのが年々早くなっていくような気がします。
忙しさも輪をかけているので、よけいそう思うのかもしれませんが‥

やりたいこと、やらなければならないことが多くって
こんな時間に余裕のない生活をしていていいのかな、と思うことも‥

そんな中で、寸暇惜しんで「着物遊び」
今日は、郡上紬です。

       【 今日の組み合わせ 】

              武藤シゲ子作 郡上紬 微塵格子
              橋村重彦作  《柿と茸》
              仙臺屋    帯揚
              きねや    帯〆

      
       
     
                      

             
            

     
         帯揚を色々合わせてみたけれど、気分は白 (^_^;)


         この郡上も、無茶苦茶お買い得にゲット。
         微塵格子の郡上は見たことがない。
                          それで 即断即決!
         メンズライクな微塵格子なので、男物にもお仕立て
                          替えできます。
         私の着物は 男物にできるのが多いです。






Last updated  2017.10.31 22:33:38
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1815件 (1815件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.