1197644 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々のいろいろ…

PR

Calendar

Comments

べがのママ@ Re[2]:なごりの夏着物(08/28) marcha.n-nさんへ 丁寧なご回答ありがとう…
marcha.n-n@ Re[1]:なごりの夏着物(08/28) べがのママさんへ 初めまして(^^♪コメン…
べがのママ@ Re:なごりの夏着物(08/28) いつも素敵なお姿を憧れをもって拝見して…
marcha.n-n@ Re[3]:春単衣しりとり 真栄城興茂さんの琉球美絣(05/26) ママダイズさんへ こんにちは(^^♪ お返事…
ママダイズ@ Re[2]:春単衣しりとり 真栄城興茂さんの琉球美絣(05/26) marcha.n-nさんへ ブログの更新がないので…

Favorite Blog

お店番雑記(今日の… 衣舞の袖さん

牛と鷲と虎と seven/nineさん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全1821件 (1821件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018.07.28
XML
カテゴリ:野球
猛暑対策として
和歌山高野連は通常の5回終了時の際のグランド整備
以外に3回、7回終了時に5分の休憩を入れた。
審判の方、生徒応援団にはとてもい方法だと思います。

それ以外に提言があります。
バックネット裏には屋根付きのシート席がありますが
数が少ない。
おまけに早く来た人が遅く来る知人のために席取りをしているので
座れないことが多いんです。
これはマナー違反で ぜひとも善処していただきたいことです。

それ以外に
企業に協賛金を出していただいてスタンド最上段シートあたりに
テントを張るというのはどうでしょうか?
2~3段行けるかな。。
もちろん、テントには協賛金を出してくれた企業名が入ります。
傘一つでもずいぶん体感温度が違うし、テントになるとさらに涼しいし、
後ろの人に遠慮しなくて済むのでありがたいです。

あと、3,5,7回休憩時にグランドからスタンドに向けて
ミストシャワーのサービスはいかがでしょう。
そのために若干入場料が高くなってもいいと思いますが‥
きっとリフレッシュできると思います。






Last updated  2018.07.28 22:42:01
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:野球
やりましたね!

    すごい試合だった。疲れました。
    片道自転車で50分×往復×5試合
    例年にない猛暑!
  
   市高は強かった。
   しかし
   勝利に対する執着心が、智辯和歌山のほうが
          より強かったのでは と思います。

          閉会式の後、祝勝会に行ったが、
    スマホを機種変して操作が不慣れで
   肝心な写真がどこにあるかわからない。
   
   高嶋監督は「グランドには勝利の女神も魔物もいる。
   こちらに勝利の女神が微笑んでくれた」とスピーチ。
   主将の文元くんは「大阪桐蔭にリベンジしたい」
   
 
                   朝日新聞より
 
 
智辯和歌山のスーパー2年生









Last updated  2018.07.28 14:38:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.14
カテゴリ:春単衣
昨日の日曜日
ジェットスターの早朝便で上京し、午後7時の新幹線で日帰りの予定
だった。

土曜日は、とあるセミナーで大阪に出かけていたので、
午後8時半に帰宅しメールをチェックしていると、
フライトが2時間遅延するとのことだった。
ジェットスターって、国内便でも時間外の問い合わせは日本語対応が
ないのですね。
チャットで、英語入力はやりなれていないので大変です。
エンターキーの扱いがまずく、文章の途中で送信になってしまいます。
「やってまった~」(朝の連ドラふう(^^;)

この一週間、上京を楽しみに、掃除、洗濯を頑張ったり、
2日間の食料確保(残していく家族用)を頑張ったり
したけれど、
フライトの2時間遅れは、トンボがえりになってしまうので
費用対効果を考えて、上京を断念した。
あ~~~あ
春の近畿大会県予選、決勝も雨でノーゲーム。。

それで、今日、三男と、紀三井寺球場へ。
智辯和歌山対市立和歌山高校

中間テスト対策の塾生が午後4時に来るので
3時20分に球場を出た。

結果は6対5。
市高は夏に向けて自信を持つだろうなぁ。
モチベーションがばんばんあがりそうだ。
かたや、智辯
楽に勝てないことを実感すれば、
あと2か月、緊張感をもって練習に取り組めるだろう。

まぁ、高校野球ファンにすれば、
いい試合を見れるということで‥(^^ゞ

それで、着物話に替わります。

  久しぶりに
  林宗平さんの「学問のすすめ」です。

  林正樹さんによれば、もともと男性用に作られたものとか‥
  私の好きな着物のひとつです。


     


     
  
   10年前の画像で、ひどい合わせ方で恥ずかしいですが‥

   ↓ 思い出のワンシーンです。

    ​林宗平さんの「学問の勧め」​​






Last updated  2018.05.14 23:06:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.07
カテゴリ:春単衣
以前、雑誌で芝崎さんの木綿着物を見てからずっと心に残っていました。

こちらは、​2011年のあの日​ にしおさん恒例の芝崎さんの展示会で
ご縁があった木綿着物です。

にしおさん​の 古典に対する学識に裏付けられた奥深く、
しかも現代的なセンスが好きで、このころ2回ほど伺いました。
絹糸をとても大切にされていて、
活動の場を拡げられている生き方も素敵ですね。
ご苦労が多いと思いますが‥

しかし、
忙しくなってしまった今は
和歌山から前橋は いかにも とおおお~い(◎_◎;)


    【 今日の組み合わせ 】

        芝崎重一作 手紡ぎ木綿 《白地藍縞》
        更紗    染め帯
        三浦清商店  帯揚 白色
        道明     帯〆 紺色


      

  
 帯を秋山先生の市松藍絣に替えて


       
  
  この市松藍絣は前回のアップしたときの前柄と違う面を出していて
  雰囲気を変えています。






Last updated  2018.05.07 13:39:48
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.04
カテゴリ:春単衣
幸地綾子さんの久米島紬。

     久米島紬といえば、少し土っぽいイメージがしますが、
     幸地綾子さんの作品には現代的なセンスが感じられます。
     秋山先生の「市松藍絣」を合わせるのが好き。
     今くらいの季節からブル~藍~紺色が気分です(^^♪


      【 今日の組み合わせ 】 

          幸地綾子作 久米島紬 《ヒチサギ》
          秋山眞和作 八寸帯  《市松藍絣》
          青山八木  帯揚 白色
          道明    帯〆 紺色
    


        

            
  
                 「市松藍絣」のお太鼓柄です。
                 左は新藤弘之さんの麻帯です。

         最近、好みが変わってきたのを感じます。
      現代のトレンドの方向は少し物足りない。
      もう少し自分らしさを加味したい、という感じ‥
            






Last updated  2018.05.04 00:40:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.30
カテゴリ:春単衣
毎日バタバタしている間に
早いもので、
2018年も半分近くですね。
天候により寒暖激しく着るものが片付けきれません。

しかし、着物は、もう断然単衣です。
冬でも、センスを持ち歩いているくらいの暑がりなので‥

  【 今日の組み合わせ 】

     おもむき屋清兵衛 西陣お召 薄サンドベージュ色 
              蚊絣&亀甲絣の市松
     上原美智子作   九寸帯《立涌文》
     青山八木     帯揚
     道明       冠組 濃い緑色

      

  私の好きな組み合わせ方に伝産ものの着物に現代作家さんの帯を
  合わせるというのがありますが、
  今日の組み合わせも、そのひとつです。
  西陣お召は、適度なきちんと感があり、価格はリーズナブルなので、
  好きな着物のひとつです。帯合わせも抜群です。
     
      ​ 昨年の今頃​​もこれをアップしてました(^^ゞ
      気分と季節が合っているんでしょうね。。






Last updated  2018.04.30 02:43:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.15
カテゴリ:胴抜き仕立て
この日本工芸会会員の伊藤愛一郎さんの作品《辻が花》を見たとき
「なんと愛らしい帯だなぁ」と思った。
私はいつもは、こんな可愛い系帯には興味を持たないのだけれど、
この帯には惹かれるものがありました。
私にはダメでも、娘が使ってくれるといいかなぁ
と思い、取り寄せてみました。

加藤改石さんの牛首に合わせて同色コーディネートにしてみましたが
どうでしょうか?

     【 今日の組み合わせ 】
    
        加藤改石  牛首紬 ごく薄~い小豆色
        伊藤愛一郎 特選蒔糊友禅九寸名古屋帯 《辻が花》
        三浦清商店 帯揚 白色
        道明    冠組 赤白橡色

      

             


       

        






Last updated  2018.04.15 12:09:32
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.13
カテゴリ:胴抜き仕立て
​        加藤改石さんの牛首紬の白生地を
  マイコンサル氏に入手してもらって
  染の百趣矢野さんで染めてもらいました。
  八掛も同色で染めてもらいました。

  加藤改石さんの牛首紬は帯合わせ抜群、
  無地にしていますが、改石さんの牛首特有の風合いがあり、
  存在感もばっちりなので、守備範囲は広そうです。
  今日はカジュアルにしてみました。


   【 今日の組み合わせ 】
       
        加藤改石 牛首紬 ごくうす~い小豆色
        絹菱   塩瀬帯 《花唐草》
        三浦清商店  帯揚 白色
        道明     帯〆 赤白橡色
           「困った時の赤白橡色」と
            青山八木さんに教わりました。
            う~ん、
            たしかに帯周りに少し明るさがでました。
           
            帯揚は最近白っぽいのを合わせたくなります。
            森田空美さんもいっとき、パッと見の白を
            よく多用されていました。
            今でもそうなのかな?

     
            


        






Last updated  2018.04.15 10:32:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.08
カテゴリ:同窓会
毎回楽しみにしている、ミニミニ同窓会です。

東京、大阪、和歌山‥と、各地でまめに行われている
和歌山県立桐蔭高校の同窓会です。
今では大阪桐蔭のほうが有名になってしまったけれど、
和歌山県立桐蔭高校が元祖桐蔭です。

幹事さんのご苦労あっての同窓会です(^^♪
今回もとても楽しくすごしました。
場所は天王寺駅地下の贔屓屋。



              

    半年ぶりのメンメンの集まり
    高校時代に接点のなかった人たちとの交流がありがたい。
    和と輪が拡がる、まさに退職世代の理想的な交流です(^^♪
   


 甲子園通いの疲れが残っていたけれど、
 気合で初志貫徹、久しぶりに着物を着ました。

    【 今日の組み合わせ 】
      
      川崎寿喜作 《粧い》
      柚木沙弥郎作 型絵染九寸帯 《筍と雀》
      三浦清商店  帯揚
      道明     帯〆

     
        



        


          
                    薄衣のお花見コートです。
                    お花見のころに着るという‥






Last updated  2018.04.08 18:17:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.05
カテゴリ:野球
        決勝戦
   ​準決勝

 
 実に12年ぶりの帝京戦以来のおもしろい大会でした。
 そして なんともエキサイティングな試合の連続でした。
  そして、疲れました~。

 年々入場券を手に入れるのが難しくなり、
 朝6時過ぎの電車に乗って8時半ころに甲子園入りします。

                 
                                                    
   準決勝 対東海大相模戦

    春は準優勝がいいんです。
    優勝してしまうと、夏に向けて目標がなくなってしまう
           気がします。
    2000年の時もそうでした。
    2000年は決勝で東海大相模とあたって準優勝。
           夏の選手権大会は優勝。
    
    今年も、その可能性はゼロではないからがんばってほしいです。

   センバツ準優勝おめでとう!!!​






Last updated  2018.04.06 08:23:13
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1821件 (1821件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.