1476518 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々のいろいろ…

PR

X

Calendar

Comments

hilly@ Re:なごりの夏着物(08/28) 初めまして。 偶然にも全く同じ能登上布を…
ママダイズ@ Re:なごりの夏着物(08/28) 最近、投稿がありませんが、お元気ですか…
べがのママ@ Re[2]:なごりの夏着物(08/28) marcha.n-nさんへ 丁寧なご回答ありがとう…
marcha.n-n@ Re[1]:なごりの夏着物(08/28) べがのママさんへ 初めまして(^^♪コメン…
べがのママ@ Re:なごりの夏着物(08/28) いつも素敵なお姿を憧れをもって拝見して…

Favorite Blog

お店番雑記(齊藤知… つむぎ2231さん

牛と鷲と虎と seven/nineさん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2010.02.13
XML
カテゴリ:着物
 
 色喪服を誂えるなら普段使いを考えて

         茶席や普段使いの着物としても使える

         色無地や江戸小紋がお薦め

         通夜には紋付きが基本なので
    
         三つ紋か一つ紋を染め抜きか縫い紋で。

        ※ 今の時代、着物を着ているだけで
           フォーマル感があるので、紋はしいて
           つけなくてもよいと言う説もある。
           私は、今のところ、紋はつけないで
           一つ紋つきの黒羽織を上に着ることに
           している。

 
   チャコールグレーは通夜からずっと

   紺系は一周忌から
    
     resize0909.jpg
   

   紫系は三周忌から
  
   グリーン系・黄色系は7周忌から

     resize0910.jpg 

             

                   
                  resize0912.jpg
   
          グレーの江戸小紋にグレーの帯。
          黒の羽織を着れば通夜にも…

  

      resize0911.jpg
  
              7周忌を迎える頃には明るい着物も…
              優しいグリーンの着物にクリーム色の帯
              黄色は半喪服色として使える。

   
   帯は

 
     resize0907.jpg


   小物は  

     resize0906.jpg








Last updated  2010.02.15 09:52:55
コメント(6) | コメントを書く
[着物] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.