109252 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

素麺の夫婦で不動産投資~日曜劇場~

素麺の夫婦で不動産投資~日曜劇場~

PR

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

不動産投資実況中継

2010年07月21日
XML

皆様こんばんは。
夏野素麺でございます。

7月18日(日)、子連れ大家の会主催の
CASHFLOW101こと加藤ひろゆき氏セミナー
が開催されました。

会場は全国から集まった方々で大盛況!

詳しい様子はこちらでご紹介しております。







最終更新日  2010年07月22日 00時49分13秒
コメント(1) | コメントを書く


2010年02月14日

皆様こんばんは。

パパ投資家夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

本日は物件選別のことを書いております。

タイトルは「ふるいにかける。」

 

続きはこちらで…。

 







最終更新日  2010年02月15日 00時17分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月20日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

今週のテーマは

「風を起こせば大家が儲かる!?」

です。

 

先週土曜日、夏野家の7号物件にて退去がありました。

7号物件は8室中2室空きで取得、

その後一度は満室にしたのですが

再び1部屋が空室となってしまいました。

 

しかしこの7号物件、

強力なアドバンテージがあります。

それは、大学に近いこと

もっとも、それゆえ学生目当ての

単身者アパートも周辺に多く、

シーズン的にも来年4月入学の新入生を巡る

大家さん同士の大争奪戦が始まります。

 

ここに先んじて手を打つ必要があります。

今回はメインターゲットを完全に学生さんに絞り、

初期費用低減策として、

・敷金・礼金ゼロ

・家電導入

の策を打ちます。

その分、賃料は前回入居者様のときよりUPしました。

 

さらに営業力もいつも以上に強化。

地の利を生かして自転車でドサ回り

とはいえ、今回はただのドサ回りではありません。

今回の目玉は、大学学生課への突撃

土着でない新入生の方が家探しをするなら、

やはり行こうと考えるのは

大学の近くの不動産業者

か、

大学学生課

ではないかと思い、学生課でアパートの紹介を

してもらえるか確かめに行ったのです。

 

そして結果は・・・

 

あっさりOK!

 

夏野家作成手作りチラシが

アパート紹介用ファイルに挟まれ、

家を探しに来た新入生の方々が

これを見てくれるのを待つばかりです。

 

さあ、これで種蒔き完了

あとは花が咲くかしばらく見守ろう。

 

翌日日曜日。

携帯に知らない番号からの着信。

おそるおそる出てみると…

 

「すみません、

 ○○大学の学生課でアパートの紹介を見たんですが…」

 

鼻血ブー。

早い。あまりに反響が早すぎる。

昨日の今日かい!

 

さて、大学学生課で資料を見て問合せがあった場合、

大学学生課が内見に立ち会ってくれるわけではない。

ということは…

 

わしらが行かなきゃいかんということか!!マラソン

 

のんびり家族3人で食事中の急展開。

大慌てで食料をかき込む夏野家。

なにせ、

有力見込み客は逃すべからず!

ですからね~。

 

問合せ電話から約90分後。

大学正門前でお客様と感動のご対面

新入生+そのご両親という組合せでした。

 

そこから徒歩で物件までご案内。

大学から物件まで余裕の徒歩圏内であることを

さりげなくアピール。

 

道中、親御さんに聞いて判明した事実。

お子様が推薦入試で合格し、

1月から大学の運動系部活動の練習に前倒しで参加するため、

すぐに入居可能な部屋をお探しとのこと。

…では、3月末までの機会損失すら発生しない

ということですか!?

 

いざ、内見。

妻ひまわりと共に俄然気合が入る

惜しまれるのは、あまりに退去直後だったため

まだクリーニングを入れていなかったこと。

それでも、前入居者様がきれいに使って

くださっていたので、見せられる状態ではあった。

「昨日空いたばかりなので、

 これからキレイにしますんで!!!」

を連呼し、とにかくキレイになったところを

妄想していただいた。

 

人事を尽くして天命を待つ。

やるだけのことはやった。

あとは検討結果をお待ちするのみ。

 

そしてその日の夕方…

 

申込み入りました!!!

 

土曜日退去、日曜日申込み。

1日で次の入居者が決まるのは、

夏野家史上初の快挙であります。

 

その後は入居までの手続きやら何やらで

これまたテンテコマイでございましたが、

申込み後の忙しさなら心地よいもんです♪

 

今回も、やはり大家自ら風を起こすことで、

退去という負の流れを変えることができたのだと思います。

もっともっと落ち着いていろよ!と

時々自分ツッコミ入れたくもなるのですが、

空室があるといても立ってもいられなくなるのが

夏野家の変わらぬ性分なのでしょう…。

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は、

気が付けば2009年最後の週ということで、

今年を振り返ってみたいと思っております。

 

来週もまた、見てくださいね~!







最終更新日  2009年12月21日 01時01分20秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年12月06日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

今週のテーマは

「投資家変わればゴールも変わる」

です。

 

先々週は、ご近所投資家との交流ウィークでした。

勤労感謝の日には

温和な雰囲気の中に熱いパワーをお持ちの、

チームカメペンこと

かっちゃんペンギンさん&カメ妻さん夫妻

夏野家にてお茶会を開催。

 

我が家の超若手芸人・ひやむぎ

自らの持ちネタを続々と披露する横で、

和やかに不動産談義に花を咲かせました。

 

先週の土曜日にはご近所にて

次々と大型新築プロジェクトを進める凄腕投資家、

ぴろやんさん&桜子さん夫妻、GOHMAさん

一足早いランチ忘年会を開催しました。

 

この日は芸人・ひやむぎ素麺実家へと

ドサ回りに送り出して、妻ひまわりと2名で参加。

お昼前の11:00にスタートした忘年会も、

飲めや歌え(!?)の大騒ぎ

あっという間に店のランチ閉店時刻15:30を

迎えてしまいました。

 


さて、

こうして1週間で3組の不動産投資家の方々と

お会いした夏野家。

皆様といろいろとお話していると、

我が家も含めてですが、それぞれに目的地があり、

それによって目指す資産や

収入の規模が違ってくる

ということをあらためて実感します。

 

特に、ハワイでの生活を目指す

ぴろやんさん&桜子さん夫妻、GOHMAさんは、

目指している夢が大きいこともあって

考え方もBIG!であります。

 

リタイアのために設定している目標キャッシュフローの全容が

次第に明らかになるにつれ、

衝撃驚愕を隠せませんでしたが、

そこは夏野家、気を取り直しました。

 

目指しているところが違うから、

目指すところに近づく最適な方法も違うわけです。

 

だから、大型新築プロジェクトを進める方もいれば、

夏野家のように近所で中古物件を探す者もいるのです。

やり方や規模の違いで気をもんだり、

気を落としたりする必要はないのです。

 

というわけでまずは夏野家も、

近所の中古物件で

夢の第1ステージクリアを目指します!

 

と、目指しているものの違いはあれど

その手段が共通の「不動産投資」だからこそ、

こうしていろいろノウハウや情報を交換できるんですね。

 

そして。

今回お会いした方々のもっと大きな共通点、それが

目的地に向かう意志の強さ、行動力。

 

これを感じ取ることができ、妻ひまわり共々

アドレナリン蒸気機関車の煙の如く、

もくもくと脳天から噴き出している状態

となっている今日この頃です。

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は…

もう年末も近づいてまいりました。

というわけで、年末にちなんだネタを

仕込んでおきたいと考えております。

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年12月06日 22時54分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月25日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

本日のテーマは、

「性懲りもない夫婦の物件購入日記

         ~物件再生と賃貸経営」

です。

 

(前回までのハイライト)

またしても自宅から至近距離で好条件の物件が出たため

すかさず買付を入れた夏野家。

前回の物件購入から約1ヶ月で購入は困難か!?

と思われたが、体当たりで資金繰りに挑んだところ

B銀行からの融資付けに成功。

これで決済へのメドが立ったものの、

物件稼動までにはまだ壁があった…。

 


今回の物件、

最上階が1フロア丸々、元オーナーズルームと思われる

広い4LDKで、これが現状空室です。

これだけ広い部屋は賃貸ではそうそう見当たらないので

希少物件といえます。

 

ただこの物件、そのほかにも希少な点があります。

それは…

元オーナーズルーム(と思われる)ということで、

キッチンセット、洗面化粧台からフローリング、

天井のボード、和室の障子に至るまで、

私たちがリフォームではおそらく使わないであろう

豪華仕様・特注のものばかりなのです。

 

と書くと「もうけもん!」とも思えますが、

これが悩みのタネとなりました。

それなりに経年しているものばかりですから、

やはり使えるモノと使えないモノが出てきます。

使えないモノは交換!となるわけですが...

特注モノのため一般の規格サイズでなかったりするのです。

これは盲点でした。

 

そのため、設備等を交換するかどうかも再検討が必要となり、

・生かせるものは極力クリーニング・塗装を入念に行って再生

・どうしても交換必要なもののみ規格サイズ部材を使って交換、

 サイズ差で生じるスキ間などは塗装やパネル等を使ってフォロー

という形で少しでもコストを抑えて効果を高めていくこととしました。

 

リフォームは根本的に好きな分野ではあるのですが、

賃貸経営をしているということを考えねばなりません。

元の豪華な部屋として物件を再生しようとすると、

豪華部材を取り揃えて青天井のリフォーム費用を

かける必要があります。

 

しかし、考えなければならないのは

賃料見合いの(できれば賃料以上の)満足感

与えられる部屋にするにはどこまでやるべきか?

(コスト的・時間的両面から)

ということだと最近特に感じております。

 

時間的な側面について言いますと…

大家業を始めた頃の区分所有のリフォームでは

ずいぶんと体当たりをしたものです。

クロス張り、塗装、部材組立・取付…いろいろやりました。

所有物件もキャッシュインフローも今より断然少なかったので、

やるっきゃない状態だったわけです。

しかし今は物件・家賃収入だけでなく家族も増えたので、

1室にかけることのできる時間が特に減りました。


なので、今はできるだけ馴染みの業者さんにお願いをして

リフォームを進めていただいています。

自力でやっていた頃よりもちろんお金はかかりますが、

その分夏野家としては他の物件にも

目が行き届くようになるわけで…

それを含めて賃貸経営が円滑に回るかどうかを

考えていく必要があると思います。

 

なので、夏野家のリフォームと聞いて

区分所有を買ったときのような体当たりリフォーム報告

期待していた読者の方がいらっしゃったら、すみませんm(_ _)m

 

育児&激務の中で自力リフォームはしんどいっす(ToT)

 

で、当の物件、まだリフォームが完了しておりません。

広いわ特注部材多いわで業者さん泣かせ

物件だということですね…。

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は、

すみません、タイトル未定です。

予定は会計ネタです。 

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年10月26日 02時56分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年10月18日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

今週のテーマは、

「性懲りもない夫婦の物件購入日記

            ~融資どうする?」

です。

 

(前回のハイライト)

またしても自宅から至近距離で好条件の物件が出たため

すかさず買付を入れた夏野家。

前回の物件決済からまだ約1ヶ月。

果たして勝算はあるのか!?

 

 

まずは自己資金

前回の購入で満額融資という予想外の好結果が出たおかげで、

まだある程度の余裕がありました。

 

問題は融資付け。

前回も決して多くの金融機関から好意的回答を

いただいたわけではありません。

6/7エントリーで登場した4つの金融機関のうち、

可能性があるとすれば、

前回満額回答→融資実行に至ったB銀行か、

あるいは前回は「見込年収が見えないから」という

理由で見送りになったA銀行か、

というところです。

 

今回はA銀行・B銀行ともに取引のある仲介業者さんでしたので、

新規の検討先としてノンバンクE社も含めた

3つの金融機関に対して業者さん経由で打診することとなりました。

 

さて、その結果が約1週間で出揃ったのですが…

 

前回ノリノリでやってくれたB銀行は、

今年は前回の1本を通したので、

それをとりあえず確定申告まで様子を見てから

次を検討させていただきたいとのこと。

 うーん、いずれにしろ今年中は使えないということか…。

(担当者さん的には取り組みたい様子でしたが、銀行全体の方針として不可のようです)

 

A銀行には、

「転職から半年経ったぞ!

 これで見込年収出せるんじゃないか!?」

ということで持ち込んだのですが…

 

 

 

出ました!

9割融資可です。

 

そして初取組みのE社

ノンバンクだけに意欲は高いです。

1件目の区分所有を共同担保に差し出すという条件で、

9割~満額検討するとのこと。

金利はA銀行より若干高め。

 

E社なら満額の可能性もある一方、

共同担保だけは条件として絶対に避けられないという状況。

A銀行なら9割しか出ないが、共同担保の差出しは必要なし。

 

けっこう難しい選択ではありましたが、

今後の戦略の幅を狭めないために、

共同担保不要を打ち出すA銀行に9割融資をお願いし、

残り1割+諸費用に自己資金の余力をつぎ込むことにしました。

共同担保はもっと必要な場面が今後ありそうな気がするので、

今回のように回避できる場合には

回避しておくのが得策と判断しました。

この辺は人それぞれどちらの選択をするか、

分かれる部分ではあると思います。

 

これにて資金繰りも整って、

いよいよ決済!となるわけですが、

今回は考えなければならないことがまだありました。

それがリフォーム!

不動産投資を始めたばかりの頃、

築古区分所有をフルリフォーム→高利回り運用

不動産投資のイロハを学びました。

その頃のが、再び騒ぎ始めました!

(特に妻ひまわりが、なのですが)

 

というわけで、来週の素麺日曜劇場は、

新規物件のリフォームについて

お話ししたいと思っております。

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年10月19日 02時16分12秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年10月11日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

小ニュースです。

妻・ひまわりが半年ぶりにブログを更新いたしました。

http://plaza.rakuten.co.jp/sunflower11104/diary/200910100000/

今後はゆるゆるとアップしていくつもりのようです。

こちら日曜劇場ともども、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

さて、そのひまわりブログでも触れているのですが、

性懲りもなく物件買いました。

本年2物件目、通算8物件目です。

 

というわけで今週から、

購入までの道程を実況中継!

させていただきます。

 

その物件と出会ったのは、まだ暑い夏の日のこと。

毎朝の日課、携帯で某有名収益不動産サイトで

新規物件チェックをしていると、

自宅から至近距離に鼻血ブーな物件が

出ていることが判明しました。

 

さっそく妻ひまわりにメールで情報送信し、

緊急家族会議

 

「どうよ?」

「いいね。」

 

緊急家族会議即完結

活動開始が決定されました。

 

素麺、会社到着前にその物件の業者さんに即アポ。

詳細資料を送付してもらいつつ、

翌日の内見が決まりました。

 

とにかくこれはイイ!と思った物件は

スピードが命。

今回も、

「内見で特に問題なければすぐ買付入れます!」

と宣言したところ、

午後にはその某有名収益不動産サイトから

情報が消えておりました。

 

業者さん曰く、

「あの後も問合せが結構来たんだけど、

 買い意欲の高い人から内見の申込みがあったことだし、

 これ以上問合せが来ても対応が大変だから削除した」

とのこと。

逆に自分の問合せが遅れていたら…

もうこの物件とは出会えなかったかもしれません。

 

さて、実際に内見をしてみると、

かなり手を入れないと貸せないだろう状態の

部屋もありました。

 

しかし、間取り的にかなり希少性が高く、

手を入れた分も十分ペイできると判断し、

公約どおりすぐ買付を入れました。

 

前の物件を購入してまだ間もないというのに

もう次の買付。

我ながら相当クレイジーです。

 

しかし、利回り・手取りCF・所在地etc

ほぼ夏野家の希望条件に合致しており、

見逃すわけにはいきませんでした。

 

となると、最大の問題はやはりファイナンス。

直前の物件では、

転職して間もない&前回の物件の収支状況がまだ見えない

という理由から、

複数行よりめでたくゼロ回答をいただいております。

 

そういう厳しい状況にもかかわらず

さらなるファイナンスを目指すとは、

もうもはや断られることに快感を覚える

融資ドM体質としか思えません。

 

しかし、夏野家はやります。

前回以上の逆風の中でも突っ走ります。

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は、

「性懲りもない夫婦の物件購入日記

         ~逆風の中の資金調達」

をお送りいたします。

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年10月12日 02時06分01秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年09月27日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

2週間のご無沙汰でした。

シルバーウイークは皆様いかがお過ごしでしたか?

夏野素麺は公約どおり家族サービスでした。

 

…と言うとどこかへ出かけたの?

という問いが来そうですが、答えはノンです。

 

お出かけの予定もあったにはあったのですが、

連休初日に息子ひやむぎが風邪でダウン。

献身的看病を見せてくれていた妻ひまわり

風邪をもらってしまい、「○○は風邪ひかない」

格言どおり私素麺のみが残される結果に。

今流行のあのウイルスでなかったのがせめてもの救いでした。

サービスはサービスでも給仕の意味のサービスデーと

なってしまいました。

 

さてそんなシルバーウイークでしたが、

朗報もありました。

今回のテーマの

「満室御礼!」

です。

 

おかげさまで、今年の夏前までに購入した

すべての物件が満室稼動となりました!

 

8月2日9日のエントリーで触れておりますとおり、

空室の機会損失の大きさに愕然とし、

その対策にエンジンをかけ直した夏野家。

 

5室の空室に対して3室まではトントン拍子で決まり、

稼働率9割超えまでは来ていたのですが、

なかなかガンコな空室が2室。

昨年秋に購入した物件と、今年夏前に購入した物件の

いずれも1Kの部屋。

 

今年は例年より動きが少ないというのは

各業者さんとも口を揃えて言うところではありますが、

その少ないお客様をいかに逃さないか?

が大切になってきます。

 

さて、その対策ですが…

特別なことをしたわけではありません。

ただ、特に力を入れたのが、

・まだご挨拶していない業者さんへの依頼

 (間口を広げるため)

・既にご挨拶した業者さんへの短い電話

 (思い出してもらうため)

の2点。

とにかく客付け業者さんにご案内していただかないと

何も始まりませんので、

大家が風を起こすことで物件が動き始めるという流れを

作っていったわけです。

 

その甲斐あって内見数が増え、申込みも入りました。

…が、残念ながら審査で見送りとしたケースもありました。

空室は埋めたいですが、それ以上のリスクは負えません。

満室経営の願いを持つ大家としては苦しい選択となりました。

 

そんな紆余曲折もありましたが、

ついにシルバーウイーク中に立て続けに2室の入居が決まり、

ようやく念願の満室であります!

 

満室経営を実践するため、大家業を志す仲間の皆様方からは

いろいろとご助言・ご意見をいただき、

妻ひまわり・息子ひやむぎ共々大変感謝しております。

また、募集にご協力いただいた各業者の皆様にも

この場を借りて御礼申し上げます。

 

今後はこれを維持・強化していくことが大切ですので、

引き続き精進してまいります!

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は、

今週に引き続き不動産投資実況中継ネタ

お送りする予定です。

 

来週もまた、見てくださいね~!







最終更新日  2009年09月28日 00時52分19秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月09日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

激務に翻弄された'09年上半期でありますが、

いよいよ待望の夏休み

思わず夜更かししてしまい、深夜の更新です…。

 

今週は先週の続編、

「夏野家空室対策'09」

をお送りします。

 

同時に5室の空室を抱えることとなり、

その分の賃料年収は1棟もの物件の年間CFにも

匹敵するという驚愕の試算結果。

 

夏野家の闘志に火がつきました!炎

(あるいは「お尻に火がつきました!」とも言う) 

 

まずはトイレの壁に空室分年収額を貼り出して

自らを鼓舞した夏野家。 

さらに怒涛の空室対策3連発!

 

1.室内充実

リフォームなどについて、どれくらい手間とお金を

かければいいのか?

という点については、夏野家もいろいろと手探りで

感覚を学んできました。

地域性や、予想される入居者のタイプ

(学生が多いのか、社会人の1人暮らしが多いのかetc.)

その着地点は違ってくるわけですが、

今回の空室に対してはそれぞれに見合った

リフォームを施しました。

 

また、物件によっては入居初期費用を抑えられるよう

家電を導入したりもしています。


2.全国(!?)行脚

せっかく室内をキレイにしても、

お客様が来なければ意味がありません。

 

そこで、空室のある物件の最寄り駅周辺の

不動産業者さんを徹底的にドサ回り

顔を覚えてもらうと同時に、

成約時の広告料等フンパツ!

賃料・設備等のご相談もお気軽に!

ということを伝え、

誠心誠意大家側も成約に向けてご協力いたします

という姿勢をアピール。

実際にご案内していただく担当者の方の

モチベーションが上がるよう、働きかけました。

 

3.賃料設定の見直し

そして、そもそも賃料設定が間違っていると

ネット検索にも最初から引っかからなくなったりして、

お客様の目に止まる可能性が低くなってしまいます

 

そこで、もう一度賃料設定を全体的に見直しました

結果として賃料を下げた物件もありますが、

賃貸経営全体として考えたときに、

賃料を下げてもすぐに埋まった方がよい

と判断したからです。

逆に、見直しで賃料を上げた物件もあります

 

とまあ、施策自体はきわめてオーソドックスなことを

実施したわけですが、大事なのは

大家が自ら動いて、風を起こすことだと思います。

 

実際、夏野家もこれらの活動で流れが変わり、

立て続けに5室中3室に入居申込みが入りました。

7/12の日曜劇場をお休みしたのはこの対応が急遽発生したためです)

これで全体の稼働率が90%超に復帰いたしました。

 

夏野家も息子ひやむぎの誕生で、さすがに以前のように

自ら労働力投入というのは難しくなりましたが、

まずは動いて

「主人公大家さん」コンサルティングプラス大澤先生命名)

として陣頭指揮を執ることが重要なのだと

あらためて感じました。

 

さーて、来週の素麺日曜劇場は、

すみません、夏休みボケでタイトル未定です。

内容は次回のお楽しみ♪ということで…。

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年08月11日 16時26分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月02日

皆様こんばんは。

夏野家経理部長夏野素麺でございます。

 

今週は、

「夏野家空室問題'09」

をお送りいたします。

 

夏野家が大家業に参入してはや2年が経過しました。

2年も経つと、あの問題が避けて通れなくなります。

 

そう、

KUUSHITSU!

空室の問題です。

 

2年というと、ちょうど当時ご入居いただいた

お客様が更新の時期。

更新時期となると、お客様のほうも

 

更新しよっかどうしよっかな♪

 

みたいな迷いが生じます。

これは仕方のないことです。

 

そのせいかどうかわかりませんが、

記念すべき1号物件のお客様から退去の連絡アリ。

 

これだけなら笑って(?)過ごせるところでしたが、

更新時期でも何でもないお客様2組から

別物件で退去のご連絡をいただいてしまいました。

 

それがまたタイミング悪く4月の出来事。

入居の旬が過ぎた時期に、一挙に3室の空室を抱えることに。

 

夏野家空室問題、ここに勃発です。

 

しかし、空室を抱えながらも5月には

思わず新規物件を見つけてしまい、

買いのほうに全力を傾けることと相成りました。

 

しかもこの新規物件、8室中2室が空室。

購入した瞬間、夏野家の空室数は5室に拡大。

空室問題、ますます深刻化であります。

 

それでも新規物件取得に邁進しそうな

猪突猛進型大家夏野素麺でありましたが、

立ち止まって考えました。

 

すると、衝撃の新事実が!

 

空いている5室の想定賃料年収を算出してみると…

 

なんとその額、

1棟もの物件から得られる年間キャッシュフローに

相当するくらいの金額ではありませんか!

 

このことに気付いた夏野家では、

・まずは3室を埋めて稼働率9割以上をキープする

・その後満室に向けてさらに尽力する

という2段階作戦で、満室に向けて

本気の取り組みを開始しました。

 

どのくらい本気なのかというと…

まずは精神面の強化から。

物件取得活動に比べれば地味~な印象の空室対策活動。

その地味なお仕事にモチベーションをプラスすべく、

満室時のキャッシュフローを紙に書いて、

トイレの壁に貼りました。

これで用を足すたびにヤル気UP

 

その勢いで、お客様向け、業者さん向けの対策も

今まで以上に打ちました。

おかげで先月は激務も相まって疲弊しました…

 

実際に夏野家が起こしたアクションとは?

そしてその成果は?

次週に続きます。

 

来週もまた、見てくださいね~!

 







最終更新日  2009年08月03日 00時37分49秒
コメント(4) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.