324851 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

  真実の探求

  真実の探求

PR

Calendar

Category

Comments

 GIE@ Re:不公平なホメオパシーバッシング(09/09) 量子物理学が、進歩すればホメオパシーの…
 もののべ@ Re:手触りがバツグンのオーガニックコットン・トランクス!(05/19) はじめまして。オーガニックのコットンパ…
 大村じろう@ 自我と欲望の拡大を避けて下さい。 70311 無いと思っている人はそれで良いの…
 ソフィア@ ☆トシさん、お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。 お父様のご冥福をお祈り致します。 賛美…
 ソフィア@ ☆トシさん、コメントありがとうございます。 科学の分野に従事している方ほど科学はわ…

Favorite Blog

式部的中庭 式部♪さん
2010/09/13
XML

こんにちは、ソフィアです。
 1日で2000カウント近くも上がっていて、驚きとともに多くの方が読んでくださって
とても嬉しく思います。
紹介してくださった方、コメントをくださった方に心からお礼申し上げます。
ホメオパシーの話題はかなりセンシティブなようなので
誤解が生じないように、また少しでも多くの情報がシェアできるよう
補足させていただきたいと思います。

さて、ホメオパシーは本当に効果があるのでしょうか・・、
ホメオパシーの効果や治験に関しては、論文はあります。
二重盲検により、プラシーボより効果があったというものが多いです。
Peer-reviewed Paper(権威ある専門家によって審査された科学論文)より
例を挙げると

1. 「線維筋痛症の他自覚症状共に顕著な改善を示した。」
  
BMJ. 1989 Aug 5;299(6695):365-6.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1837697/


2. 「 Oscillococcinum (市販のホメオパシー) を与えたグループはプラシーボに比べ
48時間以内にインフルエンザ様症状が改善した。」

Ferley JP, Zmirou, D'Adhemar D, Balducci E,?"A Controlled evaluation of a homeopathic preparation?in the treatment of influenza-like syndromes".?British Journal of Clinical Pharmacology, 1989, 27; 329-335.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2655683

 

3.  「81タイプの治療実験で成功。」

  19人中13人 呼吸器感染で効果
   7人中6人  他の感染症で効果
   7人中5人  消化器官の治療に効果
   5人中5人  花粉症の治療に成功
   7人中5人  術後の回復を早めた
   6人中4人  リウマチ性疾患に役だった
  20人中18人 痛みや外傷に有効
  10人中8人  心理的問題に効いた


 ter Riet G. et al., BMJ, 1991 Feb 9;302(6772):316-23.  
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1825800


4. 「ニカラグアの急性小児下痢に大きな効果。プラシーボより20% 早い改善。」

PEDIATRICS Vol. 93 No. 5 May 1994, pp. 719-725
http://pediatrics.aappublications.org/cgi/content/abstract/93/5/719


5.「花粉症、アレルギーぜんそくに効果*」
  「6倍症状が減って抗ヒスタミン投与を半分に減らせた。** 」

The Lancet (October 18, 1986)  Dr. David Taylor-Reilly
**The Lancet, Volume 344, Issue 8937, Pages 1601 - 1606, 10 December 1994
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(94)90407-3/abstract

まだまだ書ききれないほどたくさんありますが、このくらいにしておきます。
しかしランセットにもホメオパシーが効いたという論文があるなんて~
あんな超一流医学雑誌(臨床医用)は代替医療に関する研究は敬遠する傾向が
ありますからね。
でもランセットではホメオパシーの効果を否定している論文もありますけどね。

またホメオパシーには昔から興味があって自分で試してみないと
効果がわからないので、いろいろなレメディを試しました。
アメリカでは6~12ドルほどで買えるので気軽に遊んでしまいました・・
過敏による歯の痛み、PMS、疲労、時差ぼけ、アレルギー症状
鼻炎、生理痛、口臭その他いろいろに効きました。
特に口臭は完全に治り、しかも再発しないのが驚きです♪
もちろん効かなかったものもありますけどね。 

ということでホメオパシーは正しいレメディに出会えれば
効果はありますし、副作用もないので安全な治療法だと私は思います。

では、なぜ科学的に効果が証明されていないと言うのでしょうか?
考えられる理由として
1. 実験が正しくされていない。
2. 科学的に証明できない現象については効果があっても認めたくない。
3. 論文をちゃんと探して読んでいない。
4. 理由があってうそをついている。
のいずれかということになりますでしょうか・・

(続く)

読んでくださりありがとうございました。

   
(参考文献)
Clinical Studies
http://www.holisticonline.com/homeopathy/homeo_clinical.htm

研究とホメオパシー(日本語)
http://www.organon2001.gr/portal/index.php?option=com_content&task=view&id=390&Itemid=465

PubMed, ホメオパシーに関する論文(検索結果:17件)
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?term=pubmed%20homeopathy&itool=QuerySuggestion







Last updated  2010/09/13 01:49:41 PM
コメント(7) | コメントを書く
[マスコミが報道しない情報] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.