000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

殿上人日記(仮)

2009年06月11日
XML
カテゴリ:ファミリー

  バラバラになったフク○ワさんの時に、お香典を
  用意をした義叔母(実母の弟の嫁)は、数年前に
  夫に先立たれて、古い大きな家に足が不自由で
  ありながら一人暮らし。ヘルパーさんの介助と
  週末には、100キロ近く離れた土地に住んで
  それぞれの家庭を持った、50歳代の息子と娘が
  交互でやってきては、食べ物を冷蔵庫に詰めこみ
  身の回りの世話を続けていた

  その義叔母が亡くなった事で、その家のみならず
  都会に住む息子夫婦が、きっと帰ってきて同居して
  くれるだろうとリフォームしたお隣も、向かい側の
  大きな家もみんな空き家となった。直ぐ近くには
  退職金で建てたバリアフリーの家に、退院をした
  ばかりの別の叔父が、妻に先立たれ一人暮らしだ

  近所や親戚を見渡しても、お年寄りのご夫婦なら
  まだしも、子供は都会暮らしで一人暮らしをして
  いるご老人が多く、そればかりが理由ではないとは
  思うが、都会に住む夫婦のそれぞれの親の介護が
  必要になって、離婚をしたなんて話すらもきく

  自分のまわりだけでの話なので、私見かもしれないが
  田舎の親が入院したとか、介護が必要だといっても
  実の息子や娘は世話に来ても、その連れ合いの嫁や
  婿の姿がまったく見えてこない。子供が小さな頃には
  夫婦で顔を出しても子供の手が離れると、途端に
  実の子供しか顔を出す事もなくなる

  顔すら合わさぬ義父母というものは、自分の家族で
  ある認識が生まれないので、いざ親の介護が必要に
  なったり、お金が必要になっても、妻や夫の協力や
  理解が得られない為に、余計に実親の介護が負担に
  なっているのではないだろうか。頼れるはずの兄弟も
  少子化で少なく、親戚も疎遠だったりもする 


  国は、老人介護は家庭でというのを前提にしている
  ようだが、介護をしてくれる専業主婦や同居家族が
  いる家庭は少なく、老人施設に入るだけのお金も
  空きも無くって、アパートなどでの孤独死や、無認可
  老人施設などの問題が世間でも騒がれている

  これは田舎だからとか、都会だからというのは関係の
  無い話だ。地域のつながりが希薄な都会の方がより
  深刻であるのかもしれない


  週末、一本の電話があった。夫の義伯母(舅の兄嫁)が
  やはり近くで一人暮らしをしているのだが、右手が
  うまく動かなくなってきたし、年齢的にもいよいよ
  かもしれないからと、身辺の整理をしているという

  数年前に先立った伯父の洋服が、もったいないので
  夫にくれるというのだが、姑は「一応は見て着れない
  からなどと断ればいい」などと、出かける前に気楽に
  言っていたのだが、動かしているつもりなのにうまく
  動かない右手を見ていると、そんな言葉など出せる
  わけも無く、中も見ずに差し出された衣装ケースを
  そのままに家に持ち帰ってきた

  一人息子は東京で暮らしており、東京に来れば良いと
  言われもするが「あんな高いところ(高層マンション)
  住みたくはない」と近くに住む実の妹夫婦や、近所の人
  うちなど親戚が顔を出したり、差し入れての一人暮らし
  だったが、利き腕が動かないのでは一人暮らしも限度が
  あるかもしれない


  誰でも住み慣れた土地で、知った顔に囲まれて気ままに
  暮らすほうが良いのだが、それも体が健康であればの
  話だ。私の義姉(次兄の)は、父親も兄も病気で相次いで
  亡くなって一人暮らしになったばかりの母親が、元気な
  うちに、新しい生活になれて欲しいといって、家を直して
  迎え入れた

  しかも馴れぬ暮らしが負担になったときには、家にまた
  戻ればよい良いと母親に安心をさせるために、元の家は
  売らずに、1、2年と短期の期限で借りたいという人に
  貸して、逃げ場を設けた上での決断だった。あれから1年
  義姉は元気な母親に家事も頼めて、仕事などで気楽に家を
  あけれるようになって、親の介護どころか、世話をして
  貰っているような状況でありがたがっている


  同居をしていても、介護の負担は計り知れないものである
  まだら認知症の舅と、足の悪い姑を持つ姉だって、定年前に
  介護の為に教職をやめた。舅の入院で認知で目が離せない
  ために、24時間、家人の付き添いが必要で、自分の娘が
  会社を辞めて介護をしてくれたのを忍びないと、生徒に
  迷惑がかからぬように、担任が終わった3月の学期末に
  早期退職をして、娘は他社に再就職をした

  今は、平日は朝から夕刻まではデーサービスを頼んでいるが
  家に戻ると、何をするか判らないので片時も目が離せず
  デーサービスでも、世話がかかると嫌がられて、最近は
  違う施設と交互に併用しているみたいだ

  私の実家では、私が子供の時に、父親、伯父、義伯母と
  たて続けに病気とか寝たきりの介護で、今は亡き母親は
  10年以上にわたって、50代を介護にあけくれたけど
  昔はデーサービスなどが無かったので、風呂すら何年も
  入れられず相談する人も無く、介護は家庭のみで今より
  大変だったと思う


  誰もが年老いて介護が必要になるときが来る。誰かの助けが
  必要になるというのに、差し伸べてくれる手が無いのでは
  などという不安が頭をよぎる。立派な公共施設や、甘い
  未来予想図を描いての無駄な公共工事に、お金をつぎ込む
  くらいなら、そんな国民の不安を払拭できるように介護や
  医療にもお金を使ってほしい

  省エネ家電や、ETC割引のように経済効果が見込めない?
  働き盛りなのに親の介護で会社を辞めて、週末は行楽では
  なくって実家で介護。果ては介護を悲観しての自殺や殺人
  よほど、日本経済にマイナスのような気もするのだが

  昨夜は野球中継を見ていたので、実際には見なかったのだが
  NNKでは介護に悩んでいる人の特集をしていたようである


 






最終更新日  2009年06月11日 11時32分08秒
コメント(28) | コメントを書く
[ファミリー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:身辺整理(06/11)   matumo5523 さん
こんにちは~~~♪

本当に、郊外では過疎化が進みまた、都会では孤独化が進んでいますよね!
リフォームしても、結局不便で都会に引っ越したりする方が多いそうですね!
介護問題など、国が色々な政策を出してきますが!
根本的な所には何時も手が届かないんですよね!
国会議員や、各政党の党員過疎地や農村で暮らしてみて、
どのぐらい不便なのか実感して欲しいですね。

(^_^)ノ""""

(2009年06月11日 12時54分49秒)

Re:身辺整理(06/11)   鬼と恵 さん
私はチラシの時給1000円に釣られてハウスキーパーを2年間しましたが
年寄りの話し相手とチラシには書いてありましたが
実際はアルツハイマーのお婆さんの面倒を見る羽目に
逃げて帰りたいことも多々ありましたが
親ならと考え亡くなるまでお世話をしましたが
次男夫婦と暮らしていても面倒は次男さんだけで
その間、長男夫婦は一度だけ顔を出しました
東京に嫁いでいる娘さんが
毎週土日は泊まって面倒をみていました
見ていて悲しいものがありましたよ。
(2009年06月11日 13時07分38秒)

Re:身辺整理(06/11)   酒蔵天領誉 さん
今も苦しんでいる方たちがいます。
筆舌に尽くしがたい大変さを味わっている方に国は.......。 (2009年06月11日 13時42分02秒)

Re:身辺整理(06/11)   マリリンたちのパパ さん
私の知人達も 身辺整理ぼちぼちやり始めています
まだ現実的な切迫感はありませんが
充分高齢のお客様が 身辺整理され出すと もの悲しい寂しい気分になります
慎ましやかな淡泊な生活を 一層心がけねば と思う今日この頃です (2009年06月11日 13時54分56秒)

義理の間柄だからこそ   kenkeng さん
 大事にしないといけないなあ、と思います。
まあ、我が家もこういう話が周りではたくさん
あります。

 一朝一夕にはいかないわけで、お互いを思いやる
社会にしていかないといけない、と思います。
本当に、思いやり、感謝という気持ちが浅薄なのが
昨今ではないでしょうか。

 私は、本当にいいオットくんに会えたと思ってます。
そのオットくんを育ててくれた方々だからこそ、大事にしないといけない、と心から思います。 (2009年06月11日 14時48分10秒)

Re:身辺整理(06/11)   KEN-0623 さん
Re:程度まで行ったら止まってしまうのだ(06/11) KEN-0623さん
空帆さん
>かもしれませんね。職人にしてもどんな職業でも当然、持って生まれた才能のようなものが生きてくるかどうかそのあたりで、天職というものにで出会えるかどうかというものは、なかなかに難しいもので  盲目のピアニストの方も、ご本人の才能や努力もですが、それを伸ばしたまわりの人たちもまた、今回の受賞は嬉しいでしょうね

>>>盲目の音楽家で想い出したことがあります。子供時分にお琴の師匠が教えに来ていましたが美人の盲人で婆やさんが手を引いていました。そういう方は聴力が敏感なのだと子供心に想ったものでした。
 才能は本人の能力もありますが周りの支援も伸ばす大事な要素ですネ。
(2009年06月11日 15時03分50秒)

Re:身辺整理(06/11)   【たかのえいさく】 さん
仙台の郊外の住宅地も高齢化が進んでいるところがあります。

昔は新興住宅地と言われていたところです。

出生率の低下など、気が遠くなるほど、
様々な問題が山積みのことを考えると複雑な気分ですね。

いずれ、私も年を取ることを考えると、
人から嫌われないような年寄りになるように
今から気をつけて、人格を円満にしていきたいなあ、
と思いました。
(2009年06月11日 16時14分00秒)

Re:身辺整理(06/11)   楽天9215 さん
はい同感です。うちの母親は、父の死後、認知症がひどくなり、静岡の兄が引き取りましました。今週末静岡に行きます。
 2005年にNHKで放送された孤独死は、衝撃的なものでした。かつては文化住宅と言われた松戸市の常盤平団地は、今や若い人が立ち去り空室が目立ちます。それを埋めるために、一人暮らしの老人たちにも部屋を解放しました。団地の自治会長が時々見回りをしていますが、ミイラ化した遺体・白骨遺体の発見は数えきれません。警察や民生委員も巻き込んでのネットワークづくりや、あいさつ運動の推進など、住民主体の取り組みが紹介されていました。「おくりびと」で観た如く、ウジのわく腐乱死体を処理する納棺業は大変な仕事です。いまや、全国に65才以上の高齢者の一人暮らしの世帯は432万世帯です。死者の家財一式を遺族に代わって処分、供養する遺品整理業者が全国に百以上あるそうです。 (2009年06月11日 18時32分07秒)

Re:身辺整理(06/11)   にゃん子ママ さん
涙の出てくるようなお話です
我が家も認知症の母と足の悪い父を24時間介護をしてますがやはり仕事はできないです
幸い自営業でしたので2年前から任せる人ができたので時間的には融通はききますが
介護は当事者でないとわからないことがたくさんです、いずれ自分も・・・と思うと娘には世話になりたくないと思うこの頃です
介護保険を利用しながらですが自分のケアもしながら頑張らない介護目指してます
高齢化になることはわかっているのに国の無責任さが腹立たしいことばかりです (2009年06月11日 19時50分36秒)

Re:身辺整理(06/11)   うさうさ1101 さん
ちょうど、今日お客さんともその話になりました。
80才のご夫婦でお子さんがいらっしゃいません。
コチラの方が心配してしまいます。
「元気なうちに片づけとかしといた方がいいよ、手伝うからね。」と言うのですが、なんせ他人です。
家に入られるのもいやかもしれないし、なかなか難しいです。
こういう方が身近にいらっしゃると、やはり結婚して子供を産んだ方がいいのかな、と思います。 (2009年06月11日 21時09分13秒)

Re:身辺整理(06/11)   は~ちゃんぽんぽん さん
こんばんは。
そうですね。深刻なこの先です。
先日、パパのお母様より借金の申し出もあったし・・・
家賃も光熱費も全てウチなんですが
それでもやっていけないみたいです(涙)

介護もこの先問題があるかなー
いっそ、東京に・とは^ちゃんが言ってもパパもお義母さんも
東京は無理とか(汗)
これから先、いろいろ問題になるでしょうね。
(2009年06月11日 21時28分18秒)

あれ?   YOSHIYU機 さん
少し前は、口を開けばETC、ETC・・・
同じ人とは思えません(笑)

日本は民主主義国家ですから、現在の日本は
多くの国民が望んだものの筈なんですけどね(^_^;)

嫁姑ばかりは、不変的な問題ですから
どうにもならないと思います(笑)
(2009年06月11日 22時48分44秒)

matumo5523さん    夢穂 さん
不便で都会に引っ越し。千葉県など都心に
近いようなところでも医師不足だったりしますし
もっと医療も広範囲な公共性も考えて配置など
考えて欲しいなぁと思います。産婦人科どころか
様々なお医者さんがいなくなって、曜日限定とか
予約が必要だとか・・・・病気すらかかれないです (2009年06月12日 09時08分07秒)

鬼と恵さん    夢穂 さん
そんな時給じゃないと、身の回りを見て
くれる人もなかなか見つからないのですね
うちの近くの方も、かなり、その傾向が出て
きているみたいで生活をしていくにもかなり
支障が出てきています。姉のところも怒り出して
持っている杖でたたいたりしてくるなど暴力が
たまに出るので施設などでも扱いが難しいの
でしょうね (2009年06月12日 09時12分32秒)

酒蔵天領誉さん    夢穂 さん
幼児の虐待にしても、家庭内のことだからと
家庭に踏み込まないし、表にも出てこない部分も
問題を深刻化させているかもしれません
(2009年06月12日 09時15分13秒)

マリリンたちのパパさん   夢穂 さん
善光寺で金のわらじを土産に買ってきてくれと
頼まれて、そしたら普通のわら草履もあって
冥途のわらじって・・・。善光寺でわらじを買って
昔は亡くなった時に履いていくように、よくみんな
買っていたそうです (2009年06月12日 09時16分59秒)

kenkengさん    夢穂 さん
自分の親も大事だし、今の家族ももちろん
大事だし、連れ合いの方や家族にも迷惑を
かけてしまうことだから、その理解が一番
必要かもしれません

その姿を事もが見ています。親を粗末にしたら
自分も粗末に扱われるし、親を大事にしたら
子供も優しい気持ちを持ってくれると思いますよね (2009年06月12日 09時19分09秒)

KEN-0623さん    夢穂 さん
ハンデなどがあり、親御さんではなく
お子さんの介助をされている方たちも
います。お父さんがこれで、ピアニストと
してやっていってくれる道筋が出来たと
喜ばれてましたが、老いて自分達が介助が
出来なくなった後のわが子の行く末をみんな
心配をされているのだなぁと (2009年06月12日 09時21分20秒)

【たかのえいさく】さん    夢穂 さん
一つの町が、同じような世代の人たちによって
突然生まれて、上手に世代交代がされていかないと
このような町が老いる問題も生まれてきそうですね

しかも建物も老いるし、エレベーターも無く階段を
上り下りをするのも辛く、引きこもりがちになる
ご老人の住民もおいでになるようですね (2009年06月12日 09時23分29秒)

楽天9215さん    夢穂 さん
外国の真似をして、核家族だのニューファミリーだ
いつまで親と同居しているのといった論調をメディアも
あおってきてましたが、ちゃんとした福祉施設といった
受け皿でもあればともかく・・・財産も兄弟で均等にとか
今までの日本の風土に合うようにはぐくんできた価値観や
文化を、戦争に負けて全てを否定してきた結果によるものだと思います
(2009年06月12日 09時27分19秒)

にゃん子ママさん    夢穂 さん
介護保険だとかいって、サービスできる内容など
細かく決めていたりもしますが、一人ひとりで
症状も違えば、家庭環境もまったく違います
その人にあった介護がしていただけたらなにより
ですが・・・

介護をされている人のほうが体を壊して倒れて
しまうことすらありますし、一人の人間だけでは
とても介護は背負えるものでもないですね (2009年06月12日 09時31分59秒)

うさうさ1101さん    夢穂 さん
どこまで家庭内のことに他人がたちいって
よいものか、考えてしまうこともありますよね
好意だけでも、それをうがった見方(実際に
そうゆう悪い人も世間にいるので)をされたら
困りますし

だから親戚であっても、本当の子供がいるのだから
手が出せない部分がやはりあります。離れていても
自分の親なのだから、子供がやらなきゃいけないことはあります (2009年06月12日 09時35分00秒)

は~ちゃんぽんぽんさん   夢穂 さん
え! そうだったんですか。お子さんにも
お金も手もかかる時期なのに、だんなさんの
親御さんにも金銭的な援助をされているとは
大変ですね。でも優秀なお子さんだから先に
進めば進むほどお金がどんどんかかるし、子供が
小中学生の頃しか、お金もたまらないですよ

もう、大学ともなると・・・赤字、赤字で家計簿など
つける気持ちもならないですから、お子さんの為に
貯金だけはしっかりしてあげたいし・・・なんとか
できないものなのかなぁ (2009年06月12日 09時39分43秒)

YOSHIYU機さん    夢穂 さん
うちのETC料金などへの河童です。将来的に
リニアなんかも作られるみたいだし、この前の
新幹線といい、そんな田舎モノや貧乏人が使いも
しない巨額なプロジェクトよりも、75歳以上の
お年寄りから免許を取り上げたいなら、どんどん
廃止になったり、減本数している路線バスを
昔みたいに復活したらどうかと思います

昔ならあったバスも途中までで無くなり、数キロ
先の山の上の家まで徒歩で帰られる越の曲がった
老人など見ると、田舎も都会も年寄りには暮らし
辛い国になったなぁと思いもします

路線があっても、うちでもバスで市街地に往復を
するだけで千円以上かかります。そんなお金を
かけなきゃ病院にも行けません
(2009年06月12日 09時46分42秒)

介護   やま山22 さん
父は介護が必要で、病院やリハビリに行く際には介護タクシーを利用しています。
介護タクシーは今年値上げをしました。週5日タクシーを利用する実家は少しの値上がりでも負担は増えます。
エコポイント、ETC割引も良いですが、福祉の充実を計って欲しいものです。 (2009年06月12日 20時36分26秒)

Re:身辺整理(06/11)   ふるむ~ん♪ さん
 こんにちは♪
弱者無視の行政ですしねぇ~(^。^;)
私も将来どうなるかなぁ~!
(2009年06月15日 11時16分23秒)

やま山22さん    夢穂 さん
人によっては、生活をするのも精一杯で
介護までにはお金を使えないといって
家で不自由な思いをしながらも、こもって
おられるお年寄りもおおいそうですね

何のための介護保険やら。一律取られても
自分は使えもせず (2009年06月16日 12時51分15秒)

ふるむ~ん♪さん    夢穂 さん
なんだかお金のある人たちにばかり
経済のためだからと、優遇されて
いるような気がしないでもないです
税金は貧乏な人からもとっておいて
それが使われていると思うとね・・・ (2009年06月16日 12時52分34秒)


© Rakuten Group, Inc.