000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

殿上人日記(仮)

全6件 (6件中 1-6件目)

1

水泳、ボート他

2005年07月28日
XML
カテゴリ:水泳、ボート他

 連日のように、世界水泳の熱戦で
 朝からテレビの前から離れる事が
 出来ない。イアン・ソープが欠場を
 しているこの大会で、ライバルであり
 親友のハケット選手が、男子自由形
 800メートルでソープの記録を
 抜きさった

 日本選手も、日本新記録や、自己新で
 全力を出し切っているのだが、いかんせん
 世界のトップレベルは、世界新記録を
 続出をしてくる。北島も50メートルで
 銅メダル、松田は銀メダルと、なかなか
 金メダルをとらせては、もらえない状況だ

 スイムウェア開発、コンピューターを
 駆使した管理と、泳法によって、記録は
 ますます早くなるばかりだ

      頑張れ、日本!






最終更新日  2005年07月28日 10時23分03秒
コメント(6) | コメントを書く


2005年07月22日
カテゴリ:水泳、ボート他

前人未到の世界選手権、ソロ2連覇を
果たしたシンクロ界のマーメード
26歳のドデュが、「ついに目的を達成した
これで辞められます」と、引退宣言をした

最後に選んだテーマは、「愛」
芸術点で全審判から、10点満点を獲得した
彼女が活躍をする、次のステージは何だろうか?








最終更新日  2005年07月22日 13時57分19秒
コメント(10) | コメントを書く
2005年06月09日
カテゴリ:水泳、ボート他

 シンクロナイズドスイミングのローマ・
 オープンで、アテネ五輪後、立花美哉らの
 主力組の引退で、メンバーを再編成した
 新生・日本チームが、テクニカルルーティンと
 フリールーティンで、ともに最高点を挙げ
 優勝をしたそうである。2位はスペイン

 初めて挑んだ公式戦の勝利で、7月に
 モントリオールで行われる、世界選手権に
 自信がついたのかもしれない

 強豪ロシアに、いかに挑んでくれるか
 楽しみである






最終更新日  2005年06月09日 07時27分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年05月28日
カテゴリ:水泳、ボート他

 アテネオリンピックで、競泳男子100メートル
 自由形で2連覇をした、ピーター・ファンデン
 ホーヘンバントが、7月の世界水泳選手権に欠場を
 することになったそうだ

 ヘルニアの手術の回復を目指しており、「もし出場
 すれば無責任に危険を冒すことになる、と医師から
 警告された」というそうだ。2008年の北京での
 オリンピックで、史上初の100メートル3連覇を
 目指すという


 さらに、ライバルのイアン・ソープ選手も、また
 「今後、出場する大会は、すべて北京五輪への
 ステップになる」と話し、7月の世界水泳選手権に
 欠場をするそうで、寂しい大会になりそうだ






最終更新日  2005年05月28日 19時41分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年05月16日
カテゴリ:水泳、ボート他

 ジャンプの一流選手は、子どもの頃から
 ジャンプ台のある、恵まれた環境の中で
 優れた先輩選手の競技を見、また指導をされる

 フィギュア女子選手が、名古屋から多く
 誕生をするのも、そういった部分が大きい


 木曽川、長良川などの日本有数の川が流れる
 岐阜県は、ボート部のある高校も多い
 地元企業の、大垣共立銀行の所属選手も
 全日本ボート選手権などで、活躍をしている

 その岐阜県海津市の「長良川国際レガッタ
 コース」で、8月28日から、9月4日まで
 「世界ボート選手権」が開かれるそうだ
 これは、年1回の開催であり、1962年の
 第1回以来、アジア地域では、初めての開催と
 なるそうだ。欧州を中心に世界約65カ国から
 約1200人が参加をし、シングルスカル
 エイトなど、24種目が競われる


 「長良川国際レガッタコース」は、1998年に
 完成。長良川河口堰があるため、水流がほとんど
 ない「静水域」になっており、ボート競技などに
 適しているというそうだ 。2千メートル直線で
 10レーンがとれる、世界有数のコースであるが
 全国規模の国内大会は開かれているが、国際大会は
 初めてという

 このような大きな大会で、日本勢の活躍を期待してる
 そして、この大会を観戦をした子供達が、未来の
 日本ボート界を担うような選手に育ってくれたら
 何よりであると思う


 今年、ある企業が取ったアンケートで、男の子の
 なりたい職業の1位に、サッカー選手から、久々に
 野球選手が返り咲いた。イチローと松井の活躍の
 影響だろう。かっこいい! そんな子供のあこがれる
 スポーツ選手たち。これからも光り輝いて欲しいものだ







最終更新日  2005年05月16日 11時21分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年04月21日
カテゴリ:水泳、ボート他

  アテネオリンピック、競泳男子平泳ぎ2冠の
  北島康介が、今日から開幕をした日本選手権で
  プロスイマーとしてデビューをした。4月から
  所属契約を結んだ「日本コカ・コーラ」のロゴ
  入りの水着を着て、登場をした


  7月にモントリオールで開かれる、世界選手権の
  選考会を兼ねた今大会で、男子200メートル
  平泳ぎで北島康介は、2分13秒26の平凡な
  タイムで3位に終わり、この種目での世界選手権
  代表入りを逃してしまった

  平泳ぎで日本選手に敗れたのは。2000年の
  日本選手権以来。今村元気が2分11秒70で初優勝
  2位の木村太輔とともに、世界選手権の代表となった
 
   競泳日本選手権の特集、競技結果
   






最終更新日  2005年04月21日 22時03分52秒
コメント(4) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


© Rakuten Group, Inc.