215166 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

空色cafe (空色カフェ) へようこそ

PR

全691件 (691件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 70 >

2014.03.27
XML
カテゴリ:いろいろ
春になりました!
心機一転。
ブログを引っ越しました。

こちらもどうぞよろしくお願いします。






最終更新日  2014.03.27 15:28:54


2014.03.13
カテゴリ:空色お菓子工房
週末にどっかり降ったのはべた雪のようで、
綿あめのようにふかふかでした。
春の雪です。

友人の家の裏には福寿草が咲いたとのこと。
あぁ、もうすぐ春ですね。


このごろは、
ホワイトデーや春のギフトにお菓子をご利用いただいています。

明日は、会津若松市・バスカフェさん、新潟市・cafe自分発芽さん、阿賀野市・絣shop西田さんに納品です。

20140313_納品
バスカフェさんにはクッキーのほかに、
春のお菓子「桜マドレーヌ」
「ホワイトチョコレートとグリオットのケーキ」
「きんかんとトンカビーンのケーキ」も納品します。
きんかんの花言葉は「思い出」
ちょうど今の季節にぴったり。
自家製のきんかんの甘煮がなくなり次第製造終了なので、あとわずかです。


20140313_02納品
絣shop西田さんには、クッキー、スコーン、「きんかんとトンカビーンのケーキ」を納品です。
cafe自分発芽さんには、クッキー、とろけるショコラ、森の宝石箱、小さな町のチーズケーキを納品です。


ほか、
会津若松市・まんま~じゃさんには、クッキーと「桜のケーキ」があります。


どうぞ、大切な方への贈り物にご利用くださいませ。
(もちろん、自分へのごほうびにも!)








3月11日は、静かに静かに過ごしました。
今いることへの感謝と、祈りと共に。
明るい未来をつくっていこうという気持ちと共に。






最終更新日  2014.03.13 12:12:41
2014.03.01
カテゴリ:空色お菓子工房
だいぶ暖かくなってきて最高気温が+7℃なんていう日が続きました。
ダウンのコートはもう洗ってしまわなきゃ、
そんな気分です。
まだまだ雪が降る日はあるとは思いますが、
もうほんと春が目の前です。

ということで、
春めいたお菓子を試作してどんどん作っています。
本日より始まるギャラリーひと粒さんの「Sweets!vol.2」にも、
春のお菓子をお届けしました。

20140301桜マドレーヌ
「桜マドレーヌ」
奥会津の山桜のはちみつを使ったコクのある小さなケーキです。生地には山桜の葉を練りこみ、仕上げには山桜の花を使ったアイシングでおめかしをしています。口いっぱいに桜の香りが広がります。


20140301ホワイトチョコレートとグリオットのケーキ
「ホワイトチョコレートとグリオットのケーキ」
オーガニックホワイトチョコレート生地のケーキに深紅のさくらんぼ・グリオットのコンポートを忍ばせました。ミルキーな甘さと甘酸っぱさがたまらない乙女ちっくな春のケーキです。


20140301きんかんとトンカビーンのケーキ
「きんかんとトンカビーンのケーキ」
ジューシーな無農薬栽培のきんかんとエキゾチックな香りのスパイス・トンカビーンを使ったしっとりケーキです。自家製の玄米甘酒(もちあわ入)とメープルシロップを使った、より穏やかな甘さのお菓子です。(
マクロビオティック仕様) 


それから、
定番のお菓子から
「フルーツバー」
「朝ごはんクッキー 玄米とくるみ」
「空色cafe.のミニスコーン」
そして冬のお菓子で好評だった
「種ランタン」の再登場です。


まもなく自家製のいよかんピールといよかんシロップを使ったお菓子も完成します。
楽しい美味しい春がやってきます。

まずは、ひと粒さんへ足を運んでみてくださいね。
あちらこちらから集まった手作りのお菓子たちがいっぱいで、
お買い物とそのあとのお茶の時間が楽しいです。









最終更新日  2014.03.01 07:00:17
2014.02.12
カテゴリ:素材のこと
放射冷却で朝方はかなり冷え込んで、
-10℃ほどに下がりましたが、
日中はお天気もよくて日差しだけ見ているとほんと春のようでした。
日もだいぶ長くなってきたので、
あとほんの少しで冬が終わるんだという気分になってきました。

先日の雪と火のまつりは、
たいへん寒い中開催されました。
空色cafe.のお菓子を販売中の夫を応援&遊びに行った私と息子も、
凍えつつ、楽しんできました。雪まつりの疲れもとれたところで、
いよかんピール作りも再開しています。
足元悪い中いらっしゃってくださった皆さまありがとうございました。


そして、ドライフルーツの黒糖酒漬けも作りました。
ドライフルーツの黒糖酒漬け
オーガニックのあんず、黒イチジク、プルーンを刻んで、
奄美大島のラム原酒「黒糖酒」で漬け込みます。
小さな粒のカレンズはそのまま漬け込みます。

年に数回、在庫を見ながら作り足していきます。
毎年十数キロ分のドライフルーツを使っています。

数ヶ月寝かせたら、森の宝石箱(フルーツケーキ)やベラベッカの材料となります。

この濃厚な香りがたまりません。

オーガニックのドライフルーツたちは、
一見色がくすんでいて地味ですが、
一般のドライフルーツのように
漂白剤処理はしていないし、
発色や着色などもされていないので、
味わいもしっかりしていて、
なにより安全に食べることができるので、
空色cafe.のお菓子作りには欠かせないものです。

お菓子には見た目の華やかさもとても大切なのですけど、
安心としみじみおいしい!には変えられないのでした。



そろそろ春のお菓子のことで頭がいっぱいになって来ました。
毎年、同じものをつくっても、少しずつバージョンアップしています。
もっともっとおいしいものができます様に。






最終更新日  2014.02.12 22:53:37
2014.02.07
カテゴリ:お知らせ
2月は週末ごとにあちらこちらで雪まつりのラッシュです。
今週は、三島町でも開催です。

正午より三島町町民運動場にて。
日中は、おいしい出店でお腹を満たしてあっためて、
雪上フラッグ大会や桐下駄とばし大会などイベントに参加して、
夜は国重要文化財の「サイの神」再現や花火、
そしてみかんまきを楽しんで。


空色cafe.も出店します。
店長(夫)がお待ちしております。
工房長?の私と息子もシャトルバスで遊びに行きたいと思っています。
18時ぐらいに会場でスカイランタンを飛ばすとのことなので、
その前あたりにうろうろしようかな。

さて、もっていくお菓子は・・・

定番のケーキ、お菓子を中心に、
チョコレートのお菓子を少しずつ。

ギャラリーひと粒さんで販売いただいたお菓子も少し持っていきますので、
買いそびれた方どうぞどうぞ。
リボンやシールなどちょっとしたバレンタインラッピングもいたします。


20140207グリューワインケーキミニ
赤ワインとスパイス使いの「グリューワインケーキ」
チョコレートを少し使って深みが出ています。
ちょっと華やかな感じのケーキです。
おやつ便でしか食べられなかったお菓子が登場です。

20140207マクロビオティック月に恋する小さなケーキ
いちごたっぷり&チョコレート風味生地「月に恋する小さなケーキ」
乳製品・卵不使用、油分極控えめのマクロビオティック仕様のお菓子です。
やさしい味わいでおもわず笑顔になってしまうケーキです。
(いちごのケーキ部分は、息子大好物になってしまいました。)

20140207マクロビオティックきんかんとアールグレイのタルト
旬のきんかん(無農薬栽培)とオーガニックアールグレイのアーモンドクリームの
「きんかんとアールグレイのタルト」
こちらもマクロビオティック仕様です。
コクがあるのに、後味がすっきりしています。
ティータイムが楽しくなるお菓子です。

他、オーガニック&フェアトレードチョコレートを使った
マクロビオティック仕様の「しあわせショコラ」もあります。


イベントの時のおたのしみの、
朝焼きスコーン、マフィンも準備します。




きちんと冷えていますので会場の雪の状態はいいようです。
道路も問題なし。
どうぞ、暖かくしていらっしゃってくださいませ。






最終更新日  2014.02.07 14:33:58
2014.02.06
カテゴリ:素材のこと
冷え込む日が続きます。
ガンガンストーブ焚いても、
室温が上がりません。

ですが、小さな小さなお菓子工房は、
お菓子作りをはじめると、
熱気であっという間に暖かくなります。

今月はイベントへの参加もあって、
のんびりする時間もあまりなく、
お菓子作りに励んでいます。

その合間に、大切な素材作り。
どーんと20kgのいよかんを、せっせといよかんピールに仕立てました。

20140206いよかんピール

無農薬栽培のいよかんは、
果汁は手絞り。
皮はほどよく苦味をのこして柔らかく下煮。

控えめのてんさい糖で煮含めて、
低温でセミドライにして完成。

さらっと書きましたが、10kgずつ3日はかかる工程です。

もしかしたら、買ったほうが安いのかも・・・と思うこともありますが、
無漂白で白いお砂糖を使わずに作られたものってなかなかみつからないし、
せっかくいいいよかんなんだからしっかり香りと味が残る素材であって欲しいし、
自分が納得した材料で素材を揃えることができるのは大切だし・・・
と、作り続けています。

さて20kgのいよかんから、約9kgのいよかんピールが出来ました。
森の宝石箱(フルーツケーキ)やフルーツバーの材料になります。
でも、これでは1年分に足りなくなってきたので、
今年はあと10kgのいよかんで追加製造します。



ところで、
このピールづくりはどうしても、
「皮」がメインなので果実があまり気味です。
(果汁も使って煮るのですけど、それでも結構残るのです。)
いつもは、ジュースにしてごくごく飲んでいましたが、
今年は、無糖ジャムに加工してみています。
にしやまブルーベリー園さんのブルーベリーをいくらか冷凍しておいたので、
それといよかんの果実、りんごの果汁でさっと煮てみると・・・、
結構いい感じ。
早速瓶詰めしてみました。
いよかんとドライあんずの組合せもgood!
おまけの美味しさを、もうちょっと楽しんでみたいと思います。






最終更新日  2014.02.06 23:14:17
2014.01.31
カテゴリ:空色お菓子工房
クサムシ(カメムシ)さんとカマキリさんの予報どおり、
今シーズンは少雪です。
※豪雪地域の少雪ですので、ご注意を!
 少ないといってもわが家には本日も15cmほど積雪ありました。
 地面ははるか下。当面春は来ません。

「寒」もそろそろおしまい。
日も長くなってきて、心は春に想いを馳せています。
そんなところに、楽しいお知らせです。

会津若松市・ギャラリーひと粒さんの
Sweets!」展に参加します。

 vol.1 2.1sat~16sun
 vol.2 3.1sat~16sun

バレンタイン&ホワイトデーに向けたあま~い企画ということで、
なんだか美味しそうな手作りのお菓子が勢ぞろいします。

空色cafe.も、定番のクッキーと旬のお菓子を連れて行きます。
20140131ひと粒sweets展

・しあわせショコラ ミニ(マクロビオティック)
 オーガニック&フェアトレードチョコレートを使ったみんながしあわせになるチョコレートケーキ

・月に恋する小さなケーキ(マクロビオティック)
 いちごをふんだんに使った春の香りの生地とココアとキャロブチップスを使ったチョコレート風の生地の組合せ。「アポロ」のイメージです。
 メープルシロップと雑穀入り甘酒の穏やかな甘さのお菓子です。

・グリューワインケーキ ミニ
 赤ワインとスパイス使いのちょっと大人のケーキ。オーガニック&フェアトレードチョコレートを使ってコクを出しています。
 冬空の下のマーケットにお出かけした気分でどうぞ。

・きんかんとアールグレイのタルト(マクロビオティック)
 旬のきんかん(無農薬栽培)とオーガニックアールグレイのアーモンドクリームのタルトです。


カフェをお休みせざるを得ない状況がまだ続いているので、
こんなお菓子を作ることができるのは、本当に嬉しくて楽しいことです。

そして、
この企画に参加するほかのお菓子屋さんたちのラインナップが、またいい!のです。
ぜひぜひ、私も何とか買いに行かなきゃ、なのです。



みなさまも、どうぞ足をお運びください。

(今回は甘いお知らせですが、ひと粒さんのセレクト品は常設、企画問わず「いいもの」「手に取りたいもの」「お家に連れて帰りたいもの」「あの人に贈りたいもの」ばかりです。訪れるたび心も豊かになれるそんなお店です。どうぞどうぞいらっしゃってください。)








最終更新日  2014.01.31 15:00:50
カテゴリ:お知らせ
空色カフェのお菓子をお買い上げ頂いている皆さまへ

 いつも空色カフェのお菓子をお買い上げ頂き、ありがとうございます。空色カフェでは、2014年2月1日より、お菓子の価格の改定をいたします。

            現行   改定後
 クッキー類     420円  460円
 ぼうろ類      550円  580円
 とろけるショコラ 1575円 1680円
 森の宝石箱    1785円 1890円

※取扱店によって、価格や時期は異なる場合があります。
(4月1日の消費税率変更時には、販売価格の改定はありません。)

 小麦粉、バター、てんさい糖、卵など、主だった原材料の価格が全て上昇している状況で、それでも安心・安全な素材を使ってお菓子を作っていきたいと考えています。品質を落とさないで続けていくためにはやむを得ないとご理解頂ければ、大変ありがたく思います。

 本当は値上などしたくはないと思う反面、良質な素材があるならそれにきちんと対価を払って、その素材の生産も安定して続いて欲しいとも思っています。
空色カフェのお菓子は、価格を安くするための添加物等を使うことを避けていますから、素材の選び方はとても大事になります。それでも、単に高価な高級な素材を選べば良いという事でもないので、頭を悩ませる部分ではあります。
空色カフェが選ぶ素材や作り方などを信頼して頂ける様になりたいと思っています。

 これからも皆様に喜んで頂けるお菓子を作ってまいりますので、よろしくお願い致します。空色カフェのお菓子が、お買い上げ頂いた方の何かのお役に立てますように。

                          空色カフェ 齋藤真弓






最終更新日  2014.01.31 14:39:46
2014.01.17
カテゴリ:空色お菓子工房
寒中ということで、
最高気温が氷点下の日が続いています。
空気はパリッとしていて気持ちいいです。
そして雪も乾燥してきましたので、
樹々に積もるその姿は
大好きなフィンランドの冬景色を思わせて嬉しくなります。

水道が凍るのと、
身体がガチガチになってくるのはちょっと困りますけど。
(ストレッチしなきゃ。)


さて、新しいお菓子の紹介です。
昨冬レシピが完成しておやつ便をお求めいただいている方々のみにお召し上がりいただいたものです。

“あん”のお茶会

「“あん”のお茶会」
べにや長谷川商店さんの手亡を白餡に仕立てて練りこんだ
しっとりタイプのチョコチップクッキーです。

ココアやチョコチップは、オーガニック&フェアトレードのもの。
どっしりボリュームがあって、1枚で結構満足感があります。

チョコレートをたっぷり使ったお菓子ですので、
コーヒーはもちろんミルクティに合います。
和の素材を忍ばせていますから、ほうじ茶もOK。
そして夫曰く、ホットミルクに合うのだそうです。


べにや長谷川商店さんは、豆好きにはたまらないお店です。
自然栽培又は特別栽培の在来種を扱っていて、
わが家では、もうあれ買いのこれ買いの・・・で、
地豆のほかにも買いすぎて豆だらけです。

手亡は、こんな風にお菓子にもいいし、煮込み料理やサラダにも美味しいです。
また空色cafe.のお菓子では、
「昼ごはんクッキー 青のりと黒大豆」にも黒千石大豆を使っていて、
こちらは濃くと甘みがたまらなく、
よく玄米ご飯と一緒に炊いたり、
自家製かえしに漬けて常備菜になったりしています。


3月までの期間限定お菓子です。
どうぞ、見つけたらお試しくださいませ。


期間限定といえば、
「お米の仲良しクッキー」シリーズが今シーズンとても人気です。
成型に時間がかかったり、
手に入りにくい発酵バターを使ったり・・・と、
ここ数年受注生産のみで対応していたのですが、
今シーズンは、どんどん作っています。
おとといは、1200粒成型しました。
腕も肩も、手のひらももう感覚なくなりました。
嬉しい悲鳴です。

今日、あちらこちらに納品されています。
こちらもどうぞお召し上がりくださいませ。








最終更新日  2014.01.17 15:12:50
2014.01.06
カテゴリ:空色お菓子工房
新年あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


昨日まで、夫の実家でのんびりさせてもらってきました。
年末から長引いていた風邪もよくなって、
家族みんな元気にお正月を迎えました。

富士山も眺めることもできました。
激混みの鶴岡八幡宮で初詣して、
懐かしい人たちにも会えて、
雪のないお正月も満喫しました。
すっかりリフレッシュしたので、
また、ガンガンお仕事です。

昨晩は早速6種類70袋ほどクッキーを焼きました。
今日は、今年初の納品回り(夫)。
午後は、ケーキの仕込みとできたら少しクッキー作り。



今年も一年いいお菓子が作れますように。
いい年になりますように。






最終更新日  2014.01.06 12:01:45

全691件 (691件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 70 >


© Rakuten Group, Inc.