290284 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

空の驛舎(そらのえき)


05.gif

taiyouhu23.jpgsoranoeki35.jpgR0013956-a.jpgminiiku15.jpgtaiyouhu4.jpg

空の驛舎では劇団員を随時募集しております。
舞台を観て入りたいと思った方、どんな劇団か知りたいと思った方はご連絡ください。
空の驛舎は舞台経験は一切問いません。稽古の見学もできます。


空の驛舎第21回公演『どこかの通りを突っ走って』ご来場ありがとうございました!
★公演詳細ページはこちら!!!



NEW■おしらせ ■次回公演 ■公演履歴 ■劇団員紹介 ■メール ■Twitter ■Facebook
2017.03.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
色々と打っては消している一日です。
こんばんは。

もう
夕方じゃねーか。

伝えたいことはいっぱいあるのになかなか言葉にしてみると思っていたものにならなくて
無駄にキーボードすりへらしているわたしです。

何度も打ち直して間違いないのは

ありがとうございました。

ということ。

たくさんの方に。

スタッフさん、外部からのキャストの皆さん、客演さんを送り出してくださった劇団さん、劇場さん、深津さん、
もちろん、空の驛舎としては珍しい数になったたくさんの来場者の皆様にも
感謝。

公演を終えるたびにいつも感じる気持ちですが
今回もやっぱり感謝ですね。

色々と、ありました、よ。

しかし、それは全部ありがたいことかな、と
わたしは思います。

深津さんの作品、
たくさんの客演さんとともに、
いつもお世話になっているスタッフさんといつもお世話になっている劇場さんと
いつもより多めのお客さんと
どうであれ舞台の上に世界をたちあげることができて幸せでした。

さて、次は中村賢司の作品をしますよ。
他の方の作品、これまでもやってきましたが、
これからも他の方の作品をさせていただくこともあると思いますが、
空の驛舎は中村の本ありきかなと、わたしは思っています。
ひとまず今は。

次回、新作
新作に今回得たものを生かすことができれば、
その時にやっと今回の公演をきちんと終えることができたと言えるような気もする。
がんばらなくてはの。

さて、それまでは個人の活動であるのですが、
今月、早速、わがやの一員が舞台に立ちます。

3月 イトウエリ出演
伊藤えん魔プロデュース
『アニソン・ヴィランズ』

3月3日(金)〜5日(日)
近鉄アート館

4月 三田村啓示出演
突劇金魚
『僕のヘビ母さん』

4月1日(金)〜16日(日)
突劇金魚アトリエ

さて、わたしはいつ観にいこうかしら。
皆様も、どうぞ、よろしくお願い致します。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.03.01 17:29:58
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.