310032 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

空の驛舎(そらのえき)

全887件 (887件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 89 >

2017.12.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

おひさしぶりです。

師走ですね。

稽古場日誌です。



戯曲は、
半分くらい?あります。


でもケンシさんはいつも、

「書きすぎてますね、言いたいことはこうですけど、
もちょっと削りますね、整えます、ソリッドにします」

と言いはります。

ホンができあがってから、
付け足すとかってことはほとんどないです。

だから、
魂を削ってコトバにする作業をまのあたりにできてるわたしたちは、
とても楽しみで楽しめる稽古場だとおもいます。





いつもの稽古場で、

いつもどおり粛々と稽古をし、

いつもとおなじおでん屋さんで飲んだので……


写真撮っても毎度おんなじ絵ヅラになっちまう ^^;



でもね、稽古場があるっていいことですね。

場所があるってありがたいことですね。




稽古後には、
金子さんの魅力的なトークに大いに笑い、

トモ子ちゃんと石塚さんの2ショットに和みました。


笑顔のおすそわけ♪


rblog-20171212001228-01.jpg






Last updated  2017.12.12 00:12:29
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
Happy Wednesdayは終わりました…
あの特別な水曜日はもうなくなってしまいました。

だって、

月曜日も稽古なんですもの!!!

というわけで、
週に一度だけの特別な日ではなくなって、月曜も金曜も稽古というHappyな本格的稽古期間に突撃しました。

rblog-20171209005912-00.jpg

しましま。
これを脱いでも中もしましま。
奥の可愛らしい客演さんによこしまな男と呼ばれていました、
我らがぎぞうさん(石塚先輩)。
今回はけっこうわたしとも絡みがあります。

そして

rblog-20171209005912-02.jpg

この組み合わせも楽しそう。

今回は金子順子さん、北村守さん、コタカトモ子さんにお世話になります。
どこを切っても面白い芝居になるようにしっかりと作っていきます。
板の上に上がる頃には熟成された美味しい皿に仕上がっていること間違いなし!

お楽しみに!!!

(隣で食戟のソーマを観ている人に影響されました)






Last updated  2017.12.09 00:59:15
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.01
カテゴリ:カテゴリ未分類


あっという間の、12月。
ここ数日、フジファブリックばかり
聴いています。イトウです。


先日のhappy Wednesdayは、
「かえりみちの木」顔合わせでした。
外部公演を終えたメンバーが復帰し、
客演さんとご対面し、
全員で、本読み。


コタカさんは、前回に引き続き。
ツヤっとした笑顔。ちっちゃい太陽みたいな。
自然と人を和ませる人、という印象。
お洋服、可愛かった。


金子さんは、大阪女優の会さんで拝見した
「シランさん」のピリッとしたイメージがあったので、
柔らかい笑顔に、びっくり。
飲み会の席でも、お優しかった。


北村さんは、人をじっっと見ている、
動物のような気配。
読み合わせのときも、
独特な「圧」のようなものを感じました。


***


明後日、3日(日)は、ナビロフトにて
ワークショップが開催されます。


演技ワークショップは、
おかげさまで定員に近付いているようです。


私が空の驛舎に偶然出会ったのは、2011年。
今まで、気付いて貰えない、
分かってもらえないと思っていた
もやもやとした感覚を、
無視しなくていいと言われ、
ホッとした記憶があります。


ピンと来られた方、覗いてみて下さい。
お待ちしております。







Last updated  2017.12.01 14:25:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.23
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんにちは。
この16〜18時頃の時間帯は
「こんにちは」というべきか、
「こんばんは」というべきか、
若干、迷います。


少し前、久しぶりに
九条にあるミニシアター、
シネヌーヴォに行ってきました。


観たのは、ジャン=リュック・ゴダール監督の「軽蔑」。
人って、何てシンプルなんだろう。


シネヌーヴォの天井をみると、
小学校のプールを思い出します。


水中に潜って、水面を見て。
「中から見ると、めっちゃ綺麗やなぁ!」
と、友だちと言い合った時の事を
思い出します。


***


昨日のhappy Wendesdayは、
読み合わせ。


メガネ男子の作家さんから、
メガネ男子のお二人に、
「同級生感を出していきましょう」
「私も同級生感を出してきます」と
話されていました。


心の中で、
(コレは、メガネ談合やなぁ)
と思っていました。


遊劇体チームからは、
出来たてホヤホヤのチラシの写真が
送られてきました。
今週から、劇場の折り込みに
入れて頂いていますので、
お手にとって、ご覧になって下さいね。


***


京子さん&三田村さん出演の遊劇体さんは、
本日ウイングフィールドにて、開幕です。


今日と、土曜日は満席のようです。
当日券は出るようですが、
ツイッターなどで、最新情報をチェックしてみて下さいね。
宜しくお願いいたします。








Last updated  2017.11.23 16:41:34
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは。
今日は木曜ですね。
昨日はhappy Wednesdayのはずだったのですが、自宅警備に切り替わりました。
執筆が乗ってきたということだろうと思うことにしました。
もうじき顔合わせですからね。
乗っている時には執筆に集中していただきましょう。

というわけで稽古の報告はありませんが、別で一つ報告があります。
次の公演、Visitorsという企画に参加しています。
その企画の一環としてワークショップを行います。

代表の中村ケンシと役者の石塚博章が行きます。
たくさんの方々が来て下さると嬉しいです。

1日きりのワークショップですが、時間を分けて役者向け、作家向けの2つのワークショップを行います。

詳細は以下の通りです。

★☆★空の驛舎 ワークショップ★☆★
【日にち】12月3日(日)
【場所】ナビロフト(名古屋市天白区)
【講師】中村ケンシ

《1部 演技ワークショップ》
【タイトル】「緊張感のある会話劇を創ろう!」
【対象】役者と役者を志望する方(定員:15名)
【時刻】14:00-17:00
【参加費】1,500円
【持ち物】筆記用具・台本(「追伸」の戯曲のデータは事前に送らせて頂きます。一読の上、プリントアウトをして当日ご持参ください。データの受け取りが難しい場合は郵送させて頂きます。)
【内容】
第20回OMS戯曲賞大賞受賞作である「追伸」を使って、会話劇を創るワークショップを行います。
空の驛舎では、これまで、「矛盾を背負う人間のリアリティの提示」を目指した会話劇を創ってきました。テキストとサブテキストの関係を探ること、矛盾を孕ませ心身に揺れを作ること等、緊張感のある会話劇が成立するには理由があります。空の驛舎のシーン創りのノウハウをお伝えします。
皆さん、一緒に会話劇を創りましょう。

《2部 劇作ワークショップ》
【タイトル】「劇作家に成る!」
【対象】劇作家と劇作に興味のある方(定員: 20名)
【時刻】18:00-20:00
【参加費】1,000円
【持ち物】筆記用具
【内容】
伊丹想流私塾第3期生。第6期から第11期まで同塾の師範を務めた中村ケンシによる劇作講座です。
書く前、また書いている最中、戯曲執筆において、最も大切なことは、普段から劇作家の視点を持つことだと思います。
・普段どのような視点で「世界」を見つめるのか。
・普段どのように「人間」を観ればよいのか。
・どのようにして「世界」と関わればよいのか。
・何を書けばよいのか
・どのように書いていくのか
塾で学んだことと私の経験を基に、お話させて頂きます。
皆さん、劇作家の身体性を獲得しましょう。「劇作家に成る」ことが戯曲執筆の早道です。

◎いずれも受付はナビロフトさんがしてくださっています。
ワークショップ紹介ページ
★☆★☆★☆ ☆★☆★☆★☆★☆★

紹介ページがかっこよくて泣いています。
ナビロフトさん、ありがとうございます。

名古屋の皆さん、ぜひご参加ください。
もちろん大阪からはるばる参加してくださるのも歓迎です。






Last updated  2017.11.16 14:04:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.10
カテゴリ:カテゴリ未分類


立冬を迎え、暦の上では、もう冬なんですね。
最近、よくゾロ目を見ます。
買い物をした合計額、ふと携帯電話を開いた時刻。


「ゾロ目を見るのはメッセージ」と聞いたことがあったので、
見てみたいなぁ…と思っていたら、
バンバン見かけるようになりました。
もし見かけた際には、ゼヒ、意味を調べてみて下さいね。



一昨日はhappy Wednesday という事で。
少しずつ増えていく台本を手に、
読み合わせとミーティングでした。
顔合わせまで、あと少し。


帰りに、いつものおでん屋さんへ。
ギゾー(石塚)さんは店主さんに
「3週連続やん!」
と言われていました。


それから、ミカンを戴き。
このあと、箱詰めのチョコレートもいただきました。
いつもお心遣い有難うございます。



泉さん出演 ケンシさん脚本提供
あみゅーず・とらいあんぐるさんは
本日ウイングフィールドにて、開幕です。


完売の回が出ていますので、
土曜日の夜が狙い目のようです。
よろしくお願いいたします。






Last updated  2017.11.10 13:22:02
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんばんは。
水曜日のネコ、美味しいですね。

rblog-20171102012854-00.jpg

ビールです。
や、宣伝ではありません。個人的な好み。
ネコが可愛かったので差し込んでみました。
ホントはイヌのマークのIPAが好きです。
ラグニタス。

なんて言いながら、最近はお酒飲めなくなってます。悲しみ。
稽古後の飲みでもウーロン茶な近ごろです。

でも水曜日には台本が見れます。
毎週少しずつ。

rblog-20171102012854-01.jpg

稽古。
稽古してるんです。
まだソラエキメンバーすら全員は集まれませんが、次回公演に向けて着々と準備を進めていますよ。
翌週の台本を楽しみにしながら過ごす一週間です。

happy Wednesday。

顔合わせまであと少しです。
がんばります。

ちゃうか。

がんばってください、作家さん。






Last updated  2017.11.02 01:28:55
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
急に冷え込んできましたね。
キンモクセイの花が、雨でぽとぽと、
落ちている。
布団を重ねて、ウールのズボンを履いて。
柿と白菜のサラダを作ってみれば。
気付けば、ぐぐっと、秋ですね。

先週の水曜日は
読み合わせと、ミーティング。

隣に座っているイズミさんの声を聞きながら、
あ、私、イズミさんの声、すきやわ…と思う。
ケンシさんの手元はガリガリ、シャッシャッ。
役者の声を聞いて、直しを入れている。

次回公演の事、
来年度の事も、ちらりと話しました。


、、ところで、もひとつ前の週末。
名古屋のナビロフトに
虚空旅団さんを観てきました。

(近所の公園が
小さい頃遊んでいた公園に似ていて、
行きしな、ぽ~っと見惚れつつ)

いい小屋でした。
立っているところを想像したら、
あ、いいなぁ…と思いました。


参加させていただく、《Visitors》企画。
プロデューサーの小熊ヒデジさんとも
久しぶりにお会いする事ができたので、
よろしくお願いしますと、
ご挨拶させて頂きました。

乾杯に少しお邪魔して、
焼きうどんをいただいて、
入り口にいた猫たちを見つめて、
家路に着きました。


伊丹のアイホールとは
大きさも雰囲気も随分違うので、
どちらの小屋でもできるのは
贅沢やなぁと思います。

暫くは、ミーティング続き。
なかなか参加のできない私ですが、
できる事を見つけていこうと思います。

どうか暖かくなさって、よい秋を。


イトウエリ










Last updated  2017.10.17 16:13:08
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
次回公演では、いつもお世話になっているアイホールに加え、ナビロフトでも公演します。
ナビロフトは、北村想さんが代表を務めた劇団プロジェクト・ナビのアトリエとして開設された劇場です。
当劇団の座長である中村賢司は、北村想さんが塾長を務める劇作家養成講座、伊丹想流私塾の卒塾生です。
その縁あって、今回は伊丹想流私塾の卒業生4劇団で行うVisitorsに参加することになりました。

2003年の結成以降、およそ30本の作品を上演致しましたが、名古屋では初の上演です。
この機会にたくさんの方に知っていただけると幸いです。

関連企画としてワークショップも開催する予定です。
詳細決まり次第、改めて告知させていただきます。
奮ってご参加ください。

空の驛舎について
https://plaza.rakuten.co.jp/soranoeki/8000/

次回公演『かえりみちの木』について
https://plaza.rakuten.co.jp/soranoeki/3000/






Last updated  2017.09.21 13:41:31
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
パタパタとお知らせを更新致しましたので、改めて整理した情報をお伝え致しますね。

まずは今月。9月から。
三田村啓示が3日(日)に『とおのもののけやしき』7都市公演を終えて戻ってまいりました。
ありがとうございました。

次に控えておりますのが、中村賢司のトークゲスト出演です。
毎年の定例、“あきらめない、夏”2017 大阪女優の会 VOL.15『あきらめない、世界を ~不寛容社会からの脱却~』が、今年は9月にございます。
9月8日(金)~10日(日)のうち、中村賢司は9月9日(土)のみ、オープニングトークに出演します。
会場はドーンセンター パフォーマンススペース1Fです。

続きまして、ドラマシリーズ「イストワール」第8話『Port -見えない町の話をしよう-』に三田村啓示が出演します。
9月17日(日)~18日(月・祝)
会場は神戸アートビレッジセンター 1階ギャラリーです。

来月10月。
A級MissingLink『罪だったり罰だったり』に石塚博章が出演します。
10月6日(金)~9日(月)
会場はアイホールです。

再来月11月。
あみゅーず・とらいあんぐる vol.25『女と男のしゃば・ダバ・だぁ〜 スタンド by ミー 〜』にて3人の作家の芝居が上演されるのですが、そのうちの1本を中村賢司が書き下ろし。別な1本に津久間泉が出演します。
11月10日(金)〜12日(日)
会場はウイングフィールドです。

遊劇体♯61 深津演劇祭〜深津コレクション舞台編〜参加作品『のたり、のたり、』に三田村啓示と中村京子が出演します。
11月23日(木)〜26日(日)
会場はウイングフィールドです。

来年2月3月の空の驛舎の公演まで、劇団としては随分と活動に間が空いてしまいましたが、ありがたいことに外部で活動させていただいております。
そちらにも足をお運びいただけると幸いです。






Last updated  2017.09.05 16:46:33
コメント(0) | コメントを書く

全887件 (887件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 89 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.