ありふれた出来事

ランキング市場

楽天カード

日記/記事の投稿

占い

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2018.06
2018.05
・2018.04
・2018.03
・2018.02
・2018.01
・2017.12
・2017.11
・2017.10
・2017.09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

プロフィール


おTONARIさん

*
2018.06.21
XML




実際に自分が行った実例です。

2件分返還請求をしたので

前回(1件目)の記事に興味を

持たれた方がいるみたいなので更新しました。


敷金返還請求専門でやっている

弁護士に依頼すると安心です。


敷引き 180000

2年更新ごとに家賃2か月分の更新料を支払う

この物件の時も更新から1年目で引越しをした。




返金額 135195円

実際の画像



この物件を契約したアパマ〇ショップが酷かった

2度とアパマ〇ショップでは契約しない。


契約書サインしてると

「ちょっと書きなおしていいですか」

と言うから「はい」と答えたら

共益費が4000円から

8240円になっていた。

サインした後だったので

仕方ないかと思ったら。

後で分かった他の支払い義務のある金額

毎月支払う金額

これ契約時に説明のあるやつじゃないの

1930円×12ヶ月

何故か住んでない月の町内会費も引き落とす

問い合わせすると「町内会費は年契約なので」

と言われビックリしました。

どうりで他の不動産屋より安く感じたワケだ。

長栄とか駐輪場代とか

書面で記載されてあったしね。


部屋探しの時、京〇ライフへ行った。

「敷金返ってきますかね」と聞くと

「返ってこないでしょう」と言ってたから

京〇ライフで部屋探しはしないと決めた。

「敷金返ってきますよ」といったのは

長栄(エリッツ)でした。

担当者の個人差があるのかもしれません。


敷金返還請求しようと思ったら

兄弟に反対され

「そうゆうもんなんだって」
(返還されないのが普通)

田舎にある実家は持ち家なので

何が普通か分かってない兄弟達。

大型ごみ引き取り業者の方

(なんでもやさん)が引き取りに来た時

何故か「敷金返還できるので立ち合いに

付き合いましょうか」

と言ってくださいました。

その言葉に自信がついた感じです。



兄弟からは「合法ヤクザ」と言う

あだ名を付けられています。








最終更新日  2018.06.21 18:00:26

PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.