しあわせなきもち

一番最近観たエイガ

ニュー
03年11月30日(日)

一作目を見ていなかったらちょっと迷ったけど、コメディだからストーリーのつながりは余り気にしなくていいかな、と思って観ることにした。
展開としては、お馬鹿な(と思われている)ぶっ飛んだブロンド娘が、いろんな困難を吹き飛ばして新しい道を切り開いていくというもの。
2作目の今回は、弁護士のヒロイン・エルが自分の結婚式のために、愛するペットの母親を式に招待しようと探し出したら、なんとその母親が動物実験に使われていて・・・。怒って、動物を使った化粧品の実験を阻止する法案を通すために頑張る話。

本当にハチャメチャなヒロインで、初出勤の日にどピンクのスーツを着てっちゃうし、馬鹿馬鹿しいところもあるんだけど、すごく惹きつけられる。
服装にしても行動にしてもとにかく型破りなんだけど、まわりを気にするのではなく、自分の思うとおりに生きているところが魅力的なんだなと思う。
することも派手だから、その分困難もたくさん降りかかってくるけど、どんどんそれを打ち破っていくところが見ていて楽しい。彼女自身がやりたい!と思うことを素直に実行しているからこそ、いつもハッピーで、まわりの人もハッピーにすることができるんだと思う。
つまり犬を助ける法案を通す、というストーリー展開はさほど重要じゃなくて、それを達成するまでのエルの行動が大事なんだよね。
そして、そういうエルの信念?は、犬の話からもっと大きな、アメリカという国に住む人全体に疑問を投げかけるまでになる。これは、映画を通して訴えかけているところもあるんだろうな。押し付けがましくなく。
コメディだけど、ちょっと奥が深かった。満足。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.