しあわせなきもち

天神市潜入記2 (画像あり)

1月25日(日)
天神さんは2回目。今日はお金をおろしてくることも忘れず(当たり前)前回よりは段取りよく行くことができました。とは言っても、8時半ごろでしたが。

今日も着物で行く気マンマンだったのですが、あまりの寒さと降水確率にくじけました。根性なしです。でも着物の人は割と見かけたなぁ。頑張ってきてくればよかったかも。

初天神って、人が多いのかなぁと心配していたけど、この時間はまだそれほど人はおらず安心。とはいえ、一瞬を争う勝負の世界。コース選択を誤ってはいけません。
前回は不慣れなため、着物の少ない食べ物ばかりの道をうろうろして、おかしいなぁ?と無駄に時間を食った私ですが、今日は初めから確実なコースどり。
すると道を入ったところにすぐ、賑わっているお店があるではないですか。猛スピード。
私の心の琴線に触れるものが多い品揃えに、結構お手ごろなお値段。
きたー!
というか、まわりの人が手に持っている商品が気になってもう。涙でそう。中には袋いっぱいに詰め込んでいる人もいるし。
比較的空いているスペースに入ったら、チラッと私好みの予感のする白い帯の姿が。慌ててつかむと、探し求めていた薔薇もの。でも待ってよ?これってたぶんモスリンでしょ?これで1500円って、どっかに虫食いあるんじゃないの?
と、私はショックに備えて油断することなくチェックします。あら?ないわ。虫食いさんがないわ。ここで初めて安心して喜びます。わーい。
ちょっと全体的にくすんではいるけどいいや。
張り切ってお買い上げ。
お店のおばちゃんが「他にもう一点買ってくれたら割引するんやけど・・・。このままやったら1500円やけどええの?」っと言ってくれた。
しかし「隣の人が持っている半幅帯が欲しいです!」とも言えないので、そのままの値段で。
それにしてもこの店、前にきたときは好みの物がないなぁと思ってたけど、あれはあさられたあとだったのね。やっぱり時間によってこうも違うんだなぁ。

そして一周ぐるりと見て回ったあとで、燃料補給。屋台で焼き鳥2本買いました。
さぁ、弟2ラウンド開始!

1周目は、お買い得や目に付くところばかりざっと見てまわったから、2周目は丁寧に。ダンボールの下の方や、小物もチェックします。
吟味の結果、やっぱり欲しいなぁと思った着物を買うことに。11日に行った京都パルスプラザの骨董祭で見た着物。
そのときもかなり迷って、でも結局他に欲しいものがあったので買わなかったんだけど、今日も見つけちゃったので運命を感じました。4000円と私の中ではちょっと高めなんだけど、状態もよかったので購入。
それにしても、何回か骨董市に行っていると「あ、この商品また会った。そういえば、店の人見たことあるなぁ」というのが増えますね。
まったく同じ柄の銘仙着物に会うこともあるけど。そういう時、自分が買った値段のほうが安いと、何かに勝った気がします。


お買い物に満足したところで、またも屋台でみたらし団子と肉まんを食べた。外で食べると美味しいな。

     ☆今日の買い物
              着物

白地に薔薇模様の帯。アンティークって感じにうっとり。

銘仙着物。上品な感じのデザイン。ちょっと違う路線も開拓してみましょう。

今日は2点で5500円のお買い物でした~。




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.