225705 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

T's recommend -僕の「それ魅力!」

2006.02.11
XML
カテゴリ:地元ネタ
両さん着ぐるみ
こんにちは。今日は隣り駅のJR常磐線 亀有駅北口駅前に週刊少年ジャンプ連載30周年を迎える「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公“両さん”こと両津勘吉巡査長銅像が完成し、本日除幕式が行われました。
この銅像亀有駅周辺商店街が中心になって計画し、フーテンの寅さんに続く葛飾のヒーロー両さん”を讃える目的で建立されました。高さは163cm総重量は約200kg原作者の秋本治氏原画をもとに丸みを帯びた4等身フォルムに仕上げられています。

除幕式には原作者の秋本治氏を始め、アニメや舞台で両津勘吉役を演じているラサール石井氏着ぐるみの両さん、衆議院議員の平沢勝栄氏青木葛飾区長亀有駅周辺商店街の関係者が出席し、地元宮司のお祓いのあと、銅像がお披露目されました。
今日は祭日とあって、朝10時からの除幕式を前にあまり広くない亀有駅北口のロータリー黒山の人だかりとなり、除幕直後に両さん銅像と原作者・秋本治氏、両さん役・ラサール石井氏3ショットNHK代表取材を受けている時がギャラリーのピークで、現場は一時騒然となりました。
除幕式が終わり、関係者がハケたあとは記念撮影大会となって小学生からご年配の方迄熱心にカメラを向けていました。

世間でははるか遠くイタリア・トリノの地で開幕した世界的スポーツの祭典や東京・表参道で本日オープンした表参道ヒルズに注目が集まっていますが、ここ亀有の地では間違えなくこの銅像注目度No.1だったでしょう。

この調子で行けば、ひょっとしたらあと20年後位に亀有出身のケミストリーの川畑君銅像も出来るかもしれません…いや、出来ないか。

両さんと歩く下町作者自選のペン画集にして極私的下町ガイド、そしてメイキング・オブ『こち亀』の三つの顔を持った画期的新書『両さんと歩く下町』
尚、コミックは現在148巻迄出ています。詳細はこちら葛飾区亀有公園前派出所.comへ。

これは余談ですが、「こち亀」が1977年(昭和52年)に実写版で映画化されていたって知っていますか?当時の亀有でロケをしていて、主役の“両さん”役はなんと「ナハッナハッ」で一世を風靡したせんだみつお氏。
亀有に来月オープンするシネコンMOVIX亀有では期間限定でこの映画を上映するそうです。詳しくはMOVIXさんのWebへ。






Last updated  2006.02.11 16:03:36
コメント(4) | コメントを書く
[地元ネタ] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


takashiy3310

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:ふと思ったこと。(08/20) cialis internetviagra or cialis with al…
http://buycialisky.com/@ Re:「ブレーカー」(03/22) dvt and cialiscialis 20 mg cut in halfa…
http://buycialisky.com/@ Re:松戸花火大会を見てきました。(08/04) comprare cialis viagrawhy is cialis so …
http://buycialisky.com/@ Re:スタバの「夏の定番」(08/16) wat zijn de bijwerkingen van cialisbuy …
http://viagravipsale.com/@ Re:ふと思ったこと。(08/20) results of adderall and viagra <a h…

Archives

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.