318105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ソーリムウーハーのサラリーマン不動産投資

ソーリムウーハーのサラリーマン不動産投資

PR

プロフィール

ソーリムウーハー

ソーリムウーハー

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

DIY・リフォーム

(69)

不動産投資

(124)

セルフイメージ

(22)

ツール・道具

(16)

教育

(5)

IT

(1)

お金

(12)

生活

(7)

日記/記事の投稿

コメント新着

ハットリ@ Re[2]:コンパクトに収納できる草刈機!マキタ MUR191LD(08/12) New! ソーリムウーハーさんへ 返信ありがとうご…
ハットリ@ Re:コンパクトに収納できる草刈機!マキタ MUR191LD(08/12) 自主管理で兼業大家をしております。いつ…
タウンライフアフィリエイト運営事務局@ タウンライフアフィリエイト運営事務局でございます 平素は大変お世話になっております。 タウ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.08.01
XML
カテゴリ:DIY・リフォーム
DIYリフォームの際に、決めている自分ルール。

それは

「丸ノコとチェーンソーは使わない」

理由はカンタン。
危ないから。

知り合いの大工は丸ノコで左手の指を4本飛ばした。
ログハウス建ててる叔父も指先を2本飛ばした。
チェーンソーを使っていた作業員が、なかなか戻らないので、見に行ったら死んでいた・・・
なんて話もある。

扱いに慣れているはずのプロたちですら、電動工具では怪我をするリスクがあるのだ。

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzen_pg/SAI_FND.aspx


もし職業が大工であれば、リスク覚悟でも丸ノコを使用せざるを得ないのだろうが、ボクの仕事は「投資家」。
死亡や後遺症が残るようなリスクは、お金や時間を犠牲にしてでも避ける。

とはいえ、木材や板をカットしなければならない時に、いちいちノコギリを往復させるのも面倒すぎる。(あまり得意ではないし)

なんとか安全に、早く、材料をカットする方法はないものだろうか・・・
そんな悩みを完全に解決できる、神アイテムがある。

それが「マルチツール」だ!



マルチツールで釘とか石膏ボードとかカットしているところ


ボクが使っているのはボッシュのGMF50-36

ちょっとした木材なんか10秒もかからずにカットできるし、コツを掴めば板も真っ直ぐ綺麗にカットできる。
石膏ボードなんか、とうふのようにサクサク切れるからオモシロい。

そして何より素敵なのが「安全」であること。

うっかり動作中の刃に手を触れてしまっても、ラバー手袋をしていれば無傷で済むし、素手でも肉まで切れることはない。


【セール】【お買い得】ボッシュ BOSCH GMF50-36 マルチツール (カットソー)


これで棚板のカットやフローリングの貼り替えも自分でできる。
石膏ボードの穴あけや、木材を数mmだけカットする時なんか、これ以上便利なものはない。

確かに丸ノコと比べれば作業スピードは遅いし、直線切りもコツが必要。
それでも「怪我のリスクが無い」というのは、最も優先すべき理由になるのだ。


つづく

不動産投資ランキング






最終更新日  2020.01.23 08:19:12
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.