3261238 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bubble, bubble, toil and cuddle !!!

September 3, 2021
XML
カテゴリ:Linux
今日は早めで帰宅は18時過ぎ。

いつの頃からか記憶はないのですが、dynabook AZ35/GB (Core i5 8250U 1.6GHz, メモリ16GB) の grub メニューが出てこなくなりました。LMDEとWindows 10のデュアルブートになってるはずなのですが、grubメニューが出ずにいきなり Windows が起動してきます。

どうしたものかと Google先生に聞いてみると、Windows Update 後に起動しなくなった Ubuntu の復旧ログというドンピシャのページを発見しました。どうもありがとうございます。

結論から言うと、このページに書いてあるように、Boot Repair というソフトウェアを使えば無事に grub の再インストールが完了し、ブート時に grub メニューが出るようになりました。

インストールされてるのは LMDE なのですが、Linux Mint 20.2 Cinnamon のライブUSBで起動しました。すると、Linux Mint 20.2 のメニューの[Administration]に Boot Repair がいました。これを起動すると、最新版にアップデートするか聞いてくるのですが、まぁ、Noでいきました。(^^;

すると、何やらメッセージが出た後に Repair the boot of the computer というウィンドウが開きます。その中の Recommended repair をクリックすると、grubの再インストールやら update-grubの実行やらやってくれます。これは便利です。何より、自分でやるとミスる可能性がありますからね。(^^;;

っちゅうことで、無事に LMDE を起動できるようになりました。何で grub メニューが出てこなくなったのかは謎ですが...
--- 18:55 ---






Last updated  September 3, 2021 06:55:12 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

たかしん@ Re[2]:StarQ Pad W01J に Windows 10 をインストールした(01/31) sorrimanさんへ 画面とタッチパネルはなお…
sorriman@ Re:StarQ Pad W01J に Windows 10 をインストールした(01/31) 私も最初Windows 10をクリーンインストー…
たかしん@ Re:StarQ Pad W01J に Windows 10 をインストールした(01/31) こんにちは。はじめまして。StarQ Pad W01…

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.