255204 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

そして人生はつづく 未来世療法、前世療法、エネルギーヒーリング、カウンセリング講座

PR

Profile


ドルジェ

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

よびりん語録 New! よびりん2004さん

ロト7 久しぶり当… New! うるとらやすさん

takibi 焚き火 台北縣さん

ちょっと本を作って… 秦野の隠居さん
YOKO Suharena Diary Yoko☆Suharenaさん

Comments

ドルジェ@ Re:上野にて(05/25) Lucy(Luccia)さん こんにちは。 コメ…
Lucy(Luccia)@ 上野にて こんばんは。早速お邪魔しました。 本日…
e-time@ ステキ☆ 月の光はなにやら心をきれいにしてくれま…
マユリ・ユキコ@ いいですね! こんにちわ! 伏見稲荷さんのお近くにそ…
mai611@ mixiで稼いでみませんか? mixiを使ってアフィリエイトなどで少しビ…

全1547件 (1547件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018.12.22
XML

僕は1999年に前世療法を初めて学びました。そのクラスでは理論的な説明の後で受講生が三人一組になって実習をします。

クライアント役、セラピスト役、スーパーバイザー役です。

その時僕はすでに何度かセッションを受けていましたが、あまり前世が見えず半信半疑のまま受講しました。

催眠にかかりにくいタイプです。

NLPでいう体感覚タイプであるということと直感型というより分析型の傾向があり、また懐疑的でもあるため、こうした諸々の要素が重なり前世を見えにくくさせていました。

この時もセラピスト役、スーパーバイザー役は良いとしてクライアント役の時に苦労しました。

あまり過去生が見えないとセラピスト役やスーパーバイザー役の方の迷惑にもなるし、そう思うとますます緊張して催眠時に必要なリラックス状態から遠くなります。

それでもおふたりのおかげで自分の過去生を見ることが出来ました。

自分で見たのは次のような過去生です。

イタリアの都市で医療の仕事をしていました。おそらく14世紀から16世紀の間くらい。当時は近代医療は成立していないので植物を使ったり、今でいうエネルギー療法、心理療法のような手法を使っていました。キリスト教とも関係があるようです。

灰色やベージュの石造りの建物が複数立っているイメージ。

最初は順調にいっていましたが、ある時に小さい子供が来たときに助けらず、亡くなってしまいました。自分はその子を抱えていて、近くにその男の子のお母さんがいます。お母さんはこちらを責めることはないのですがとても悲しんでいます。

それから僕は自信を失って仕事を辞めたようでした。

実習なので一セッション30分程度で僕が見たのはここまでです。

セッションが終わった後に三人で話し合います。

僕は正直にいいました。

確かにセッション中さっき言ったようなビジョンがぼんやり見えたけど自分が作ったような気がする。

2,3日前に東京でイタリア美術の展覧会に行ったし、僕は小さい時に教会に行ってたし、そうした経験から自分でさっきのような過去生を作ったのだと思うと。

これはよく言われる感想のひとつでワイスの本にも出てきます。また僕もその後クライアントの方から何度も言われました。

その時スーパーバイザー役の人が言いました。

それは違うと思う。むしろ逆で過去生でイタリアにいたからイタリア美術の展覧会に行ったのだ。だって普通の人はイタリア美術の展覧会にそう行かないもの。何より私も同じビジョンを見たもの。と言いました。

彼女はサイキックでスーパーバイズをしながら同じビジョンを見ていたそうです。

もちろん理屈では僕が作った過去生と思ったビジョンを彼女も見ていたと考えることも出来ますが、それより昔のアルバムを見るようにふたりで同じ過去生を見たと理解する方がより自然に感じました。

およそ20年前のことを思い出したのは先日ある先生のセッションを受けた時に

「あなたは過去生で2回ヒーリングの仕事をしている。2回とも仕事をしていく中で患者さんを助けられず、死んでしまったことがあり、それでその仕事を辞めている。でもそれはあなたのせいではないからその思いを手放しなさい。」というようなことを言われたからです。

その内容は概ね僕が自分で見た過去生と符合します。

もちろん僕は先生にそのような過去生を見たとは言ってません。

僕は複数の角度から同じことを見た場合にはそれが自分にとっての真実だと考えるようにしています。

なので僕はおよそ20年前に見た過去生のトラウマを解放出来たのかも知れません。







Last updated  2018.12.22 16:04:09
2009.10.02
クライアントの方は姫路から来ていただきました。






Last updated  2009.11.28 15:50:30
2009.10.01
午後からは前世療法(ヒプノセラピー)のグループセッションをさせていただきました。






Last updated  2009.11.14 08:22:13
カテゴリ:おすすめイベント
朝から大阪で第20回ここラボというイベントをさせていただきました。

20回記念ということで以前にも来ていただいたハープ奏者のみつゆきさんのホームコンサートでした。

前回のホームコンサートから丸2年も経ったそうです。

そのころは僕のパートは自己紹介の司会と誘導瞑想のリードでした。

この2年間の間に誘導瞑想のところが倍音声明に変わっているので順番をどうするか考えていました。

僕の考えは前回と順番を変えて自己紹介の後、倍音声明をして最後にコンサートというのが良いと思っていたらみつゆきさんも同じ意見でした。

これが結果として大当たりだったのです。

お互い初対面の方も多かったのですが、初めのペアになっての自己紹介でアイスブレイクをしました。

初めて会った方同志でペアを組んでいただいたのですが今回も不思議なシンクロが起きていました。

趣味や関心が重なっていたり、お互いすごくマイナーな歌手のファンだということが分かったり。。

場の一体感が高まったところで倍音声明をさせていただきました。

この倍音声明、参加者全員が違った母音を発声してハーモニーを作るユニークな瞑想法で今回も皆さんでよい響きが作りだせました。

そのままみつゆきさんにバトンタッチしてコンサート。

僕も近くで聴かせていただいたのですが、いままでのコンサートと全く感じ方が違いました。

音の一粒一粒が際立ってしかも美しいハーモニーを奏でているのです。

ハープのそれぞれの弦の振動が体のすぐ前で起こっているような感覚もしました。

つまり自分がハープを弾いているような感覚です。

このような経験は初めてのことでした。

やはりCDやレコードのような再生音よりも生の音が良いし、生の音でも近くで聞いたほうが良いと思っていましたが体だけでなく、これまでこころや魂にまで共鳴するという体験は初めてのことでした。






Last updated  2009.11.14 01:14:57
カテゴリ:おすすめイベント
今日のここラボはみつゆきさんのホームコンサート♪

まだ数名ご参加可能ですので、
今から申し込もう!って思われる方ぜひどうぞ♪

お月見にちなんでまぁるいお菓子をご用意いたしました

午後のヒプノセラピーも今日はゆったり受けていただけます。

ここのところ満席が続いていましたら、今日はチャンス!!!かも

今からのお申し込みは、ミクシィのメッセージ欄から
お願いします。





第20回ここラボ 特別企画
 10月1日(木)10時~12時30分 残席3名様
 みつゆきさんによるアイリッシュハープホームコンサート
 http://www.cri-cri.org/event.html

■前世療法グループセッション
 10月1日(木)14時~
 http://www.cri-cri.org/event.html  



お申し込みは、ホームページまたは、
ミクシィのメッセージ欄からお願いします。


■青山貴カウンセリングアカデミー
http://www.aoyama-ca.com/
一日講座&カウンセリング個人セッションご案内
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1287880965&owner_id=1803672

■アンティークカフェ・ブラックキャットスニーズさんでの講座ご案内
バッチフラワーレメディー入門講座  コミュニケーション講座2つ
 前世療法グループセッション
    詳しくはこちら♪
    http://ameblo.jp/maria-724/entry-10331091285.html

10/30(金)裏ありす会 参加者受付中♪
   http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1288483974&owner_id=1803672






Last updated  2009.11.13 23:41:27
2009.09.07
京都で前世療法(ヒプノセラピー)の個人セッションをさせていただきました。

クライアントさまは東京から来られた方でした。

複雑なセッションになりましたが、時間を延長してなんとか終えることが出来ました。


青山貴カウンセリングアカデミー
http://www.aoyama-ca.com

9月9日(水)から夜クラス開講します。
受講生・再受講生ともに数名受付可能です。

ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

■青山貴カウンセリングアカデミー
http://www.aoyama-ca.com/

■アンティークカフェ・ブラックキャットスニーズさんでの講座ご案内
バッチフラワーレメディー入門講座  コミュニケーション講座2つ
 前世療法グループセッション
    詳しくはこちら♪
    http://ameblo.jp/maria-724/entry-10331091285.html

■第20回ここラボ 特別企画
 10月1日(木)10時~ 残席5名様
 みつゆきさんによるアイリッシュハープホームコンサート
 http://www.cri-cri.org/event.html

■前世療法グループセッション
 10月1日(木)14時~
 http://www.cri-cri.org/event.html  

■ハロウィーン企画「裏ありすの西洋占星術談義」
 10月30日(金)19時~21時
 今度は「恋愛編」
http://www.cri-cri.org/event.html



■セラピースペースCRI
  http://www.cri-cri.org
前世療法・未来世療法個人セッション
バッチフラワーレメデイー個人セッション
カウンセリング講座
各種イベント

バッチフラワーについてはこちらへ
 http://www.cri-cri.org/flower.html

□こちらにも掲載中♪

 バイタルナビ http://www.vitalnavi.com/s/1144/

 バイタルナビ 携帯 http://mob.vitalnavi.com/s/1144/







Last updated  2009.10.31 23:52:15
2009.09.06
カテゴリ:日々の出来事
今回断食をした理由のひとつとして断食をすると睡眠時間が短くてすむというのがありました。

確かに睡眠時間が4,5時間でも大丈夫でした。

昨日は前日あまり寝ていないのに、満月のせいか寝付けなくて夜中4時位まで起きていました。

それでも朝6時には起きて仕事をしていたのです。

ところがお昼ご飯を食べると突然眠くなり、少しだけ寝ようとしたら3時間も眠っていました。

「食べると眠くなる」というのは本当なのですね。






Last updated  2009.10.31 23:49:56
カテゴリ:日々の出来事
断食そろそろやめにします。

3日目からジュース類の水分はとったのであまりやせていないかも。

2日目が一番やせていたように思います。

「点滴で太る」みたいな話ですね。






Last updated  2009.10.31 23:47:54
2009.09.05
カテゴリ:日々の出来事
一日の夜から断食を始めて丸四日経ちました。

と言っても四日の朝からはジュースとお茶は飲んでいます。

あまり空腹感を感じなくなってきました。

そろそろ復食に入ります。






Last updated  2009.10.31 23:45:49
2009.09.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
思いたって、一日の夜から断食しています。

二日、三日はお茶と水だけ。

今日は野菜ジュースを飲みました。

二重あごが改善しつつあります。






Last updated  2009.10.31 23:38:01

全1547件 (1547件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.