000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

心身爽快ヨガノート

全て | カテゴリ未分類 | メルマガ | 爽快ヨガ | 体に良いコラム | 心に効くことば | メッセージ | ヨガキャラ・コーナー | 創作ノート | スピリチュアル&自然 | 武術・武道ノート | ラジヨガ | nobo∴ヨガポーズ集(閲覧注意(・^v^・)) | ユーチューブ動画を見る | 電車でヨガ! | ヨガ体験ノート | ヨガポーズ★イラスト図鑑 | ヨガ呼吸法ノート | マンガで簡単ヨガ | 椅子ヨガ | ヨガ活動・ワークショップ等 | ぽえむわーるど | Studio+Lotus8 沖ヨガクラス | 気功導引&伝統健康体操 | ヨガ実技ノート | ヨガ周辺知識ノート | アシュタンガヨガノート | 沖ヨガ・龍村ヨガノート | blogヨガ講座 | ヘッドスタンド | 新・ヨガ爺に聞け | ひとりゴトゴト | へたへたアフィリエイト | 体の名前
2014/08/18
XML
真向法第2体操

真向法第2体操

 ”真向法第2体操”は、長坐からの前屈です。
足を揃え伸ばして坐った坐法”長坐”から上体を前屈させます。
ヨガではこの体操を”パスチモッターナアーサナ”とよびます。


では第2体操をしてみましょう。
1、両足を揃え伸ばして座ります。
 背すじを伸ばし、足先を立て、アキレス腱を伸ばしましょう。
 両手で足先をもちます。
2、息を吐いて、背すじは真っ直ぐのまま、
 股関節を支点に骨盤を倒すように前屈します。
 ヘソを太腿につけ、胸を膝のあたりにつけ、額を脛につけましょう。
3、息を吸いながら上体を起こします。
真向法第2体操
  真向法、第2体操は股関節と脚部の後ろ側を柔軟にします。 腰回りの血行を良くします。



真向法第3体操
真向法第3体操

 ”真向法第3体操”は、開脚坐からの前屈です。
両足を左右に大きく開き上体を前屈させます。
ヨガではこの体操を”ウパビシュタコーナアーサナ”とよびます。


では第3体操をしてみましょう。
1、長坐から足を左右に大きく広げます。
 背すじを伸ばし、足先を立て、アキレス腱を伸ばしましょう。
 両手は前の床につけましょう。
2、息を吐いて、背すじは真っ直ぐのまま、
 股関節を支点に骨盤を倒すように前屈します。
 お腹を床に近づけます。両手は遠くに伸ばして、
 額が付くところの床に置き肘を左右に開きます。
 胸、額を床に下ろします。
3、息を吸いながら上体を起こします。
真向法第3体操
  真向法、第3体操は股関節と脚部の後ろ側を柔軟にします。 腰回りの血行を良くします。
足腰の開く形の修正をします。

真向法第4体操

 ”真向法第4体操”は、割り坐から上体を後ろへ倒す体操です。
ヨガではこの体操を”スプタ・ヴィーラアーサナ”とよびます。

真向法第4体操


では第4体操をしてみましょう。
1、正坐から足をお尻の外へ”ハの字”に出し、。
 お尻を床へぴったり落とした座り方が割り坐です。
2、息を吐きながら、両手を腰の後ろにつき体を倒していきます。
 肘をつき、背中も後ろ床に着けていきます。
 膝が浮かないようにふとももの前を伸ばしましょう。
 額が付くところの床に置き肘を左右に開きます。
 胸、額を床に下ろします。
3、しばらく上体を後ろに倒した姿勢を続けてから、
 上体を起こします。
真向法第4体操
  真向法、第4体操は太もも前部を伸ばし、膝と足首を柔軟にします。
腰の締める形の修正をします。 真向法のよい点は、
毎日4つだけのシンプルなメニューの体操を繰り返し、
少しずつ確かな効果を上げていくことです。
いろいろなものを”かじって”、
中途半端になるよりは
真向法のようにシンプルなものを日課として、長く続けて行くことが大事だと思います。

以上、「いきいき健康体操 真向法」
    加茂 真純・著 祥伝社・刊 を
    参考にさせて頂きました。






最終更新日  2014/08/18 08:14:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
[気功導引&伝統健康体操] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.