000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOULTRAIN

2005.11.15
XML
テーマ:洋楽(1809)
カテゴリ:Hip-Hop / Rap
 「Lonely」が大ヒット。Akonの「Trouble」。



 アフリカのセネガルで生まれのAkon(読みは「エイコン」)。父親が有名なジャズ・パーカッショニストでその父親からの影響を始め、ヒップホップやソウルがベースに興味を持つ。
 自分でプロデュース、ソングライティングをこなし、2003年にSRC RECORDSと契約、全米で2004年6月にデビュー・アルバム「Trouble」をリリース。シングル「Locked Up feat. Styles」が、全米ラジオで大ブレイク、ビルボード・シングル・チャート最高位8位まで上昇し、瞬く間に全米アルバム・セールス50万枚(ゴールド)を突破した。

 シングルの「Ghetto」、「Locked Up」も勿論いい曲であるが、このアルバムに於いて最も注目すべきは「Lonely」であろう。
 Kanye Westを思わせる早回しを使った1曲で、79年の映画「グローイング・アップ」に使われたことでも有名なBobby Vintonの名曲、「Mr. Lonely」をサンプリング。これがメチャメチャ面白いのだ。
 なんだか壊れたレコード(死語)じゃないが、回転数の狂ったカセットテープ(死語)と言った感じで、酔っ払いみたいになっている「Mr. Lonely」が面白い。
 そこにAkonが淡々とラップする。意外とマッチした組み合わせで、サンプリングしているにも拘らず、原曲を殺さず、だからと言ってAkonの魅力も相殺しない、絶妙なバランス。
 曲の後半では、Akonのラップ(というか歌)も盛り上がり、さらに聞かせている。逆に、この曲をここまで感情的になって歌えるというのも凄い気がするが…(笑)。
 全米やヨーロッパでも「Locked Up」をしのぐ大ヒットとなり、これでAkonを知った人も多いはず。
 まだ聴いたことの無い人は、今すぐチェックの一曲だ。

 AkonはBaby BashYoung Jeezyと客演したり、「SOULTRAIN」ゴリ押しのおすすめアーティスト、T-Painのデビューアルバムにプロデューサとして参加したり、音楽活動を積極的に行っている。
 その幅の広さは素晴らしく(Baby Bashの「Baby I'm Come Back」ではラップではなく歌を披露している)、これからの活躍を期待できるアーティストといえるだろう。

 余談だが、Akonの本名が凄い。(Akonは本名のミドルネーム)
 アリウネ・ダマーラ・ブーガ・チム・プール・ナッカ・ル・ル・ル・バダラ・エイコン・チアム。
 ……「ル・ル・ル」って、何。
 マルクス・アウレリウス・アントニヌスもびっくりな本名なのでした…。


Akon オフィシャルサイト

「Locked Up feat. Styles」を試聴する(WMP)。

「Ghetto」を試聴する(WMP)。

「Lonely」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)






Last updated  2005.12.12 23:09:59
[Hip-Hop / Rap] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.