000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOULTRAIN

2006.05.30
XML
テーマ:洋楽(1809)
カテゴリ:Rock / Punk
 また楽しそうな奴らが出現!! Panic! At The Discoの「Fever You Can't Sweat Out」。



 ラスベガスで結成された4人組ロックバンド。メンバーはBrendon Urie(vo、g)、Ryan Ross(g、v)、Brent Wilson(b)、Spencer Smith(ds)とのことですが、現在全米ブレイク直前にも係わらず、5月にベースのBrentが脱退したとのこと。……だから現在3人組なのかな。
 現在シングル「I Write Sins Not Tragedies」がヒット中の彼らですが、アルバム自体は2005年発売のもの。レーベルはDecaydanceなのですが、これがFall Out Boyの運営するレーベル。しかもまた、ヴォーカルのBrendonの声がFOBのPeteにそっくりって言うことで話題に。
 ラスベガス出身って言うとThe Killersなんかを思い出しますが、サウンドはバンド名どおりもっと弾けた感じで(ファッションは似ている気がするんだけれど(笑))、じゃあイギリスで火がついたEl PresidenteScissor SistersやFranzみたいかっていうと、これとも違う感じで、サウンドはやっぱりFOBに通じる感じなんだけれど、もっと踊れるんですよね(笑)。……うーん、聞いていて楽しい。FOBの「Dance, Dance」路線で、もっとダンサブル(笑)。
 とにかくセンスが抜群で、デビューアルバムからここまで「固まっている」のは凄いな、という感じ。ポップでキャッチーで、けれど根底にはロックの要素があって、シンセを使ったテクノ要素もあり、まさしくバンド名の「Panic! At The Disco」状態(笑)。……ちょっとどうかと思うけれどね、この名(笑)。まあしかし、的を射た名前であることは間違いない。
 最近、一時期に比べてガチガチした感じのロックよりポップで楽しい感じのバンドが売れている気がしますが、彼らもこのまま全米でヒットするのではないでしょうか。日本でヒットするのも時間の問題かな。
 とにかく楽しくてノリノリになれる1枚です。

 現在全米でヒット中のシングル、「I Write Sins Not Tragedies」。
 なんか本当にPeteの声にそっくりですよ(笑)。
 イントロからピチカートの弦楽器の音が楽しい(かなり斬新)。チェロがベースだったりして、「なんだこりゃ?」って感じなんだけれど(笑)、これが上手いことブレイクしてフックに。……普通だったら、こんな変な楽器ばっかり使って、曲として空中分解しちゃいそうなのに、よくまとまっていますね。。。
 フックはちょっと悲壮感ある感じで、結構さらっと歌っている感じがするんだけれど、引き込まれますね。フックがどうこうと言うよりはむしろ、曲全体として楽しくて、凝ったサウンドが秀逸。また演奏が上手くて(ラスベガス出身のバンドで下手な奴らっていないぐらいですが(笑))、ドラムのフィルインとかもキレがあってGood。本当に楽しそうです。PVも楽しそうなので要チェックですよ♪(なんかKillersの「Mr. Brightside」のUS版PVに似ている気がします)
 この曲も良いのですが、彼らっぽいという意味では、シングルの「But It's Better If You Do」なんかが最高。3連符の軽快なリズムがとっても心地よくて、本当に体を動かしたくなるような楽しさ。ピアノが絶妙に高音で遊んでいて、ドラムのフィルインも気持ち良い。こういうリズムの曲ってやぼったくなりがちだけれど、それをとってもクールに仕上げています。
 またこの曲も中盤で完全に拍子の知り方が違うピアノのソロが入って、それが上手いことブレイク。これは本当に凄い。……曲の構成がとにかく突き抜けてて、面白いです。っていうか、相当テクがないと、こういう曲って書けない。ライヴじゃ自分で自分の首を絞めることになっちゃいますしね(笑)。そしてこれもPVがおっもしろくて、彼らの目指しているものが明確に分かりますね。冒頭なんて昔の映画を見ているみたいです。
 アルバムも楽しくて、本当に「踊れる」1枚(?(笑))。ツボに入ってしまう人にはとことんツボに入ってしまうような気がします。アルバム1枚を通して、楽しく聞ける感じですね。

 こりゃ、かなりの注目株です。テクニックが相当上手い上に、曲も素晴らしく踊れますし。……下手したら、FOBを越えちゃうんじゃないかな(笑)。これからの活躍が楽しみ!
 しっかし、曲タイトルの長さで言ったら、FOBに引けを取りませんね(笑)。「There's A Good Reason These Tables Are Numbered Honey, You Just Haven't Thought Of It Yet」とか(笑)。


Panic! At The Disco オフィシャルサイト

▽ Video 「I Write Sins Not Tragedies」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video 「But It's Better If You Do」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)






Last updated  2006.06.24 00:59:09
[Rock / Punk] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.