000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOULTRAIN

2006.07.04
XML
テーマ:洋楽(1809)
カテゴリ:Rock / Punk
 また期待のティーンSSW(シンガー・ソングライター)誕生。Teddy Geigerの「Underage Thinking」。



 紹介が一ヶ月ほど遅れてしまいました。
 4月~5月ぐらいにデビューシングルの「For You I Will (Confidence)」がスマッシュヒットした彼ですが、あまりにアイドル的な売られ方をしていたので、てっきりアイドルだと思ってノータッチでした。しかしよくよく調べてみると、これがシンガー・ソングライター。しかもまだ17歳の現役高校生。今度は逆に、「10代が演(や)るロックって言われても…」と敬遠してたら、聴いてみてびっくり。これがかなりのセンスを感じる大作だし、メチャメチャかっこい!! …いや、良い意味で期待を裏切られて、興奮しました。
 Epicが輩出する期待のSSW。前述の通り、17歳の現役高校生と、ロックを演奏するには些かまだ未熟な年頃か思わなくも無いけれど、独学でギターとピアノを習得し、さらにはベースとドラムまで出来るとのことでその才能は充分。アルバムも12曲中11曲のソングライティングにかかわり、ティーンのシンガーとは一線を画しています。インディーズでリリースしたEPで火がつき、このメジャーデビューアルバムは全米チャート第8位。「新世代ビリー・ジョエル」とまで呼ばれ、実力も折り紙つき。
 ……とにかく才能を感じさせるのですが、何より売り方がいけないと思う。MTVやティーン雑誌のバックアップが強く、また昨夏はHilary Daff(おいおい)のサマー・ツアーのオープニング・アクトに起用。……なんだかあまりにアイドル的な売られ方で、これは本当に可哀相だと思う。まだ17歳だというから、そう言うビジネス的なことまで自分じゃ手が回らないんだろうなぁ…。
 なんだか、Ashlee SimpsonとのゴシックをわざとリークしてヒットへとこぎつけたRyan Cabreraなんかを思い出しますね。Ryanみたいに一発屋にならないことを祈るばかりです。
 とにかく「聴いてみて」の1枚。オススメです。

 デビューシングル、「For You I Will (Confidence)」。
 これがかなりセンスの光る1曲。17歳の高校生がこんな曲を書いたとは俄かには信じられません。
 イントロの静かなアコースティックギターが、いきなりひきつけられます。Teddyのハミングも綺麗です。
 しっとりとしたAメロで、「このままバラードなのかな?」と思わせつつ、ブレイク。しかも、メロでは4拍子3連符刻みだった拍子の取り方が一変して、6/8拍子にフックでは一変!!(3拍子の3連符とも聞こえますが) ひー!! どうしたらこんなカッコイイ(そして難しい)曲を書けるの、と唖然です。
 そしてこのブレイクの仕方もハンパなくかっこよくて、特にドラムのフィルインが素晴らしい!! そこに乗るTeddyの声がまたとても気持ち良い。シャウトするわけでもしゃがれて歌うわけでもないのに、とても聞かせるんですよ。2番のフックなんか本当に素晴らしいですね。
 曲として、歌もメロディーも構成も編曲もどれをとっても素晴らしくて、サウンドのこだわりもイイ感じ。ヴォリュームが落とされているけれど、ギターの向こうにはピアノも聞こえるし、ベースの3連符も気持ち良い。そしてアコースティックギターとエレキのバランスも良いですね。
 変拍子っぽく聞かせるような(弾き手には)難解な曲でありながら、それを見事に歌いきっているTeddyはお見事としか言いようが無いです。さすが17歳でデビューにこぎつけただけはある、と思います。
 アルバムもまとまった仕上がり。冒頭を飾る「These Walls」からスキップのリディムが軽快で、彼の雰囲気を存分に楽しめる。またこの曲はイントロのピアノが力強くて良いですね。「Night Air」はドライヴしながら聞いたらさぞかし痛快であろうテイスト。「Look Where We Are」はTeddyの歌唱力を遺憾なく発揮した曲で、そこはかとなくColdplayテイスト(笑)。ピアノがそう思わせるのかな? 「Try too Hard」はカントリィのようなアコギのイントロが心をふっとあたたかくさせてくれて、囁くようなTeddyの声が沁みます。。。
 未熟さを感じさせないので17歳のアルバムとはとても思えないし、その若さが良い意味でアルバムに反映されています。とても真っ直ぐなロックを感じさせる1枚で、これのアルバムを10年後に作れっていわれたらTeddyだって無理なんじゃないかなぁ。
 人を選ばずに誰しもが聴けて、そして気付けば口ずさんでいそうなアルバム。これはオススメです!!

 日本でのアルバムデビューは7月だし、日本ショーケースライヴも先月行われたばっかし(これ、めちゃめちゃ行きたかった!!)。……今年の夏は、このTeddyのこのさわやかなアルバムが似合いそうですね。
 是非是非ご試聴あれ。


□ 「Underage Thinking」 発売中 (国内盤7月19日発売予定)

Teddy Geiger オフィシャルサイト

▽ Audio 「For You I Will (Confidence)」他2曲を試聴する(MySpace)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)






Last updated  2006.07.04 06:26:47
[Rock / Punk] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.