000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOULTRAIN

2006.08.19
XML
テーマ:洋楽(1809)
カテゴリ:Rock / Punk
 なんかめちゃめちゃセンスの良いカントリーロック(!?)バンド、Rascal Flattsの4thアルバム、「Me & My Gang」。



 これ、カントリーなんですか!? すんごいカッコイイです。
 全然知りませんでしたが、Rascal Flattsは2000年にアルバムデビュー。3rdアルバム「Feels Like Today」が大ヒットし、2005年度のビルボード誌の「Artists of the Year」を始め、数々の最優秀グループ賞等を独占。その後日本でも一気に認知度が高まった3人組(>そうなの!?)とのこと。
 うーん、「カントリー」として紹介されていたのだとしたら、そりゃチェックしていなかったかもしれませんね。…けれどこのアルバムからのリードシングルを聴いた限りでは、カントリーと言うよりはアメリカンロックだし、そこにポップとカントリーを融合させたようなサウンド。…と言うか、ロックとして売り出した方が成功する気がするんですけれど…。
 現在このリードシングルの「What Hurts the Most」がチャート上昇中で、こりゃ曲がかなり耳に残る名曲なので、Top10入りとなるかもしれませんね。
 スキルやセンスがあるのも勿論なのですが、なんとメンバーのJay DeMarcusは同時期にリリースされたシカゴの最新作のプロデュースも手掛けている(!!)、とのことで話題も充分。
 こりゃ、カントリーの固定観念をぶっ潰すロックバンド(と言ってしまおう!)で、胸にぐさっとくるバンドです!!

 リードシングル「What Hurts the Most」。
 これがカントリーでしょうか?(笑) 最初、彼らがカントリーバンドだとは知らずに聴いたときは、「なんかバックにバンジョーやマンドリン系の面白い弦楽器が使われてる!!」と興奮したのですが、ここが一応カントリーの要素の部分なんでしょうね(笑)。
 もうイントロのかっこいいこと!! 1発でこれは引き込まれてしまいます。こんなヴァイオリンの使い方が出来るって言うセンスがすごい!! そして何よりメロディーの寂寥感が堪らない!! Finger Elevenの「Thousand Mile Wish」みたいな素晴らしさ。
 そこから曲が幕開けてGaryが歌うわけですが、この高い声が良いですね~。すごいしっとりとした声で、線は細いけれど曲にはぴったり。
 フックはまたGrayの声が映えるメロディーラインで、とても美しいです。またバックでバンジョー(マンドリンかもしれませんが…2つの違いが分からないんです(苦笑))が使われていて、なんか沖縄テイストな弦楽器が面白い。曲全体としても、とても様々な楽器が使われていて、編曲がお見事としか言いようがないですね…。普段だったら絶対一緒に使ったりしないような楽器を組み合わせているのに、バラバラにならずに見事に仕上がっています。特にやはり、このイントロ・間奏・後奏のギターとヴァイオリンがヤバイ!! それだけメロディーが秀逸と言う証拠でしょうか。
 もうすっごいセンスの映える1曲で、全てがとてもバランス良い。胸の奥まで染み入るメロディーラインには思わずぐっときてしまいます。慥かにそれは、「Artist of the Year」に選ばれることはあるな、と言うバンドです。
 アルバムも力作で、カントリーありのロックありの楽しいです。
 3曲目の「Backwards」なんてもうハンパなく楽しい!! お酒が飲みたくなってくる!!(笑) このリズムのことなんていうんでしたっけか…(ド忘れ)。とにかく、このバンドが本物であることがよく分かります。ピアノが美しい広がりのあるバラードである「My Wish」なんかうっとりしてしまうし、またヴァイオリンの使い方がハンパじゃない「Pieces」、ハワイアンな雰囲気さえうかがわせる「Yes I Do」などなど、とても充実した1枚に仕上がっています。
 このバンドはすごいですね。…うん。出会えてよかった。

 とても面白く、そして抜群のセンスが光る珠玉のアルバムです(これは"買い"ですよ)。
 …うーん、けれど、そう…、なんか声がBack Street Boysみたいに聞こえるんです(苦笑)。


Rascal Flatts オフィシャルサイト

▽ Video 「What Hurts the Most」をフル試聴する。
      駄目だ、泣ける、このPV…。(ラストの「I saw you」が…)

▽ Audio 「Backwards」を試聴する(MP3)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)






Last updated  2006.09.13 05:52:24
[Rock / Punk] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.