046799 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

沖の千鳥の陸あそび

PR

Calendar

Comments

蒼鰻@ Re[1]:はなみ 1(04/08) takahasiさん >また、誘ってください …
takahasi@ Re:はなみ 1(04/08) いろいろ、ご心配おかけいたしました ま…
蒼鰻@ Re:友達失ってないよ(笑)(04/19) Rちゃんさん >ずっと、ずっと良い仲間で…
Rちゃん@ 友達失ってないよ(笑) 冒頭から驚いちゃいました ずっと、ずっと…

Category

Headline News

Profile


蒼鰻

2011年04月08日
XML
カテゴリ:お出かけ
大坂城の翌日も快晴である。この日は以前からの約束がある。

前回のクマさん会の時、Tの夫婦仲がなにやら険悪で、話を聞いていると危機的な状況に陥らないとも限りないような話だった。
そのことが気に掛かっていたので2週間ほど経ってから電話をしてみたら、案ずるほどのことも無く、円満に解決し、平穏に過ごしているらしい。

何はともあれ結構なことだ。それならばと お互い夫婦で京都へでも行こうということになった。
以前も書いたがT夫婦は私の紹介で結ばれた。私よりも少し早く結婚し、子供が小さい頃は二家族でよく遊びに行ったり旅行したりしたが、子供が大きくなるにつれて一緒に遊ぶことが少なくなっていたので、夫婦二組で出掛けるのは久しぶりなのである。

私たち京阪でT夫婦は阪急で京都四条に到着。馴染みの四条のお好み焼き将月へ直行する。
たくさんのオーダーを何一つ残すことなくアルコールも充分に頂いて心地好くなったところで店を後にする。

京都まで中々来る事が無い二人の案内役を務めるべく私は大体の計画は練っており、この日は京都御苑のしだれ桜が見頃であろうと予想していたので4人でブラブラ歩きながら御所へ向かう。
歴史にまるで関心の無いTに色々と説明するのだが、反応は無きに等しい。
予想通りしだれ桜は満開で多くの花見客が訪れており、見事な桜にTの奥さんのMちゃんもご満悦の様子で盛んにカメラのシャッターを押していた。

23-4-h1

23-4-d1

その後、地下鉄を乗り継いで醍醐まで移動する。
体重92kgのTは醍醐駅から醍醐寺までのほんの緩やかな坂道でも息を切らしている。大黒さんのような体型でふくよかで、にこやかなのはいいが、もう少し健康管理に気を付けるべきだと、お節介ではあるが会う度に思う。

23-4-d2

23-4-d3

23-4-d4

23-4-d5

23-4-d6

23-4-d8

T夫婦も満足してくれたと思う。
醍醐寺には桜の季節の皮切りとして、ここ5・6年毎年花見に来ているが、まったく素晴らしい。
今年も存分に桜を楽しもうと思っている。







Last updated  2011年04月11日 13時26分41秒
コメント(2) | コメントを書く
[お出かけ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:はなみ 1(04/08)   takahasi さん
いろいろ、ご心配おかけいたしました
また、誘ってください (2011年05月10日 15時54分19秒)

Re[1]:はなみ 1(04/08)   蒼鰻 さん
takahasiさん
>また、誘ってください
健康の為、もっともっと歩くことをお勧めします。 (2011年05月11日 16時33分41秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.