335222 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イメージの詩

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ヌードルス1957

Freepage List

Calendar

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2006.02.17
XML
カテゴリ:外食
20年来、通う九つ井(ここのついど)下永谷店をご紹介。
手打ち蕎麦やうどんすき、ステーキ&しゃぶしゃぶで有名な店だが、長年かけて築いた僕の食べ方を。

タイミングが良ければ蕎麦打ちも見学できて、店で使う器は勿論、庭の置物や敷石などの全てを自家製陶器工房で作っている。本店などはトイレの中さえ、それらの陶器で飾りつけられています。お店で陶器を購入できますが、ちょいと高価。
因みに僕の丼物に使っているのが、ここの器です。

陶器(薬味).JPG

陶器お茶.JPG

陶器入口.JPG

陶器販売.JPG

蕎麦が美味いのは当たり前といいたいところだが、20年も食べていると蕎麦の出来不出来に気づく。多分職人さんの入れ替わりによるのだろうが、最近は蕎麦よりもうどんが美味しい。
のど越しが秀逸で、何の引っかかりもなくツルツルとすすむ極上のうどん。

うどんUP.JPG

うどんすくい.JPG

うどんは最後のお楽しみであるが、魚料理の味も一流である。
いつもお刺身の盛り合わせで一杯やるのだが、この日はさわら、むつ、かんぱち、たこ、ひらめ、あおりいか、まぐろ(上から時計回り)。仕入れの目利きも良いのだろうが、それぞれの魚の〆具合や寝かし具合に熟練を感じる。

刺身盛り.JPG

そして特筆すべきは富久娘の樽酒が年中飲めること。
これは本当に美味しく、このために通っているようなものである。

富久娘.JPG

この樽酒に合うのが、小魚の一夜干し。
自家製の一夜干しで、えぼだい、こだい、あまだいを卓上の七輪で炙っていただく。
本音をいえば、僕は樽酒と一夜干しとうどんだけあればOK。

小魚.JPG

小魚七輪

小魚焼上がり.JPG

まあ、家族でいく店なので、あれやこれや注文しますが、今の時期赤ナマコなども美味しい。

なまこ.JPG

春野菜とさよりの酢味噌も、繊細で美味しく、眼も楽しませてくれます。

春野菜.JPG

息子が楽しみな柚シャーベットや、揚げ蕎麦饅頭といったデザートも充実。

柚.JPG

揚げ饅頭.JPG

お決まりの天ぷら蕎麦で済ませるのは勿体無いお店。
最近、下永谷店の近所にお気に入りの天然温泉『極楽湯』がオープンしたため、もっぱら風呂上がりに『富久娘』の誘惑にまけるのである。。
実は本店こそが、素晴らしいのでそのうちご紹介するとして、
数ヶ月に一度、ちょっと贅沢な一時を過ごすお気に入りのお店です。

看板.JPG
■九つ井港南店
横浜市港南区下永谷6-1-5
TEL.045-822-9110



人気blogランキングへ ←しようがないから、押してくか? ポチっ!!

にほんブログ村 料理ブログへ ←美味しかったら、応援してね♪♪








Last updated  2006.02.18 01:01:04

Headline News

Favorite Blog

スーパーミニプラ … New! カブリエル3さん

有難うございます New! 柊リンゴさん

タマネギの苗の生育… youkou3145さん

アメブロを更新しま… ABOO62さん

水曜どうでしょう等… 百年遅れの屯田兵さん
パスワード実験室 shane4さん
アビシニアン Li… レオ8006さん
Sun Room saika3744さん
運気向上していきま… tyuuwa0205さん
fly again *rainy*さん

Comments

コメントに書き込みはありません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.