000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

想創舎日記

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

私達の使命

2021.12.10
XML
カテゴリ:私達の使命
12月2日
社内の一日研修会がありました。
社長をはじめ
大工・左官・現場監督・設計
インテリアコーディネーター・広報
総勢21名。
みんなが一度に集まり、研修会を開くのは
はじめての試みでした。

「想創舎㈱手嶋組とは…」
自分たちの強み、弱みを社員全員で考える
とてもいい機会になりました。

それぞれの立場から
想創舎㈱手嶋組のことを考え
よりよくしていこうという気持ち。

いろいろな想いはあるけれど
一番は
スタッフみんなの幸せ
そしてパートナーであるお客様の幸せ
そして住んでいる地域の方々の幸せ

縁あって出逢った仲間たちと
風通しのよい雰囲気で
自分たちの仕事に誇りをもち
これからも想創舎㈱手嶋組らしい
「家づくり」をしていきます。

研修会が終わった後の
懇親会も楽しかった~♪

やはり
集い・語り・笑いあう
顔を見て話すのはいいですね♪



 










最終更新日  2021.12.12 14:04:45
コメント(0) | コメントを書く


2010.06.23
カテゴリ:私達の使命

                                          
ホームページがリニューアルオープンしました。

まだまだ手を加えるところはたくさんありますが
今まで家づくりをご一緒に楽しんできたお客様達の「想い」が
すこしでも伝わるものになったらいいなあ。と想いながら創りました。

「お客様の気持ちによりそう」
そんな家づくりをこれからもしていきたいと思います。

あたらしいホームページはこちらから・・・m-styl57.gif                                                                                                                                                                      







最終更新日  2010.06.23 15:40:49
コメント(2) | コメントを書く
2009.06.09
カテゴリ:私達の使命
最近、ことあるごとに目にする言葉があります。

「参加型」

最初のきっかけは、先日も登場された「ひだまりの家」のyumiちゃんからの
お客様の声」のお便りでした。


追伸 この原稿を書いていて是非、真紀さんに伝えたいことがあります。
今、医療現場では『患者参加型医療・患者参加型看護』が重要視されています。
これは、患者さん自身が医療に参加し、目標に向かうようにする。
患者さんに意思決定をしてもらう、治療を選択してもらう、などです。
その為、医療者は意思決定ができるよう・選択ができるように十分説明し
同意を得なければならないのです。
その手助けをするのが、医療者なのです。
まさに、時代の流れですね。
手嶋さんは、家作りにおいて、それを実行されていると思います。
『お客様参加型の家作り』ですよね。
ネーミングの上手な真紀さん。
是非このようなコンセプトを手嶋さんのキャッチフレーズにされたらと思いました。
これからも、お体大切に素敵な家作りをされてください。


これを読んだとき、またまたうるうるした私ですが
「これ!」という強いキャッチフレーズが
いまだ浮かんでこないのです。。。

HPのリニューアルまでに
すてきなネーミングが浮かぶよう
ココロに問いかけ続けます。

先週の土曜日は「〇△□の家」のお引渡しでした。

詳しくはこちらから・・・「想いをかたちに・・・

DSCF2098.jpg

これからはじまる日々の暮らしに
そっと寄り添う空間。
その空間をご一緒に創りあげた想い出は
何年たっても私達の拠りどころになっています。

今週末は、またあたらしいおうち物語のはじまりの日を迎えます。
お客様の想いをくみとり、一緒にかたちにしていく楽しみが待っています。

お客様、設計、コーディネーター、大工、左官、ガーデンプランナー
水道、電気、設備の関連業者さんたちの「氣」がたくさん入った
すてきなおうちづくりに励みます。。








最終更新日  2009.06.09 14:31:07
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.29
カテゴリ:私達の使命
P1020937.jpg

モデルハウスの庭のブルーベリーの実がなりました。
緑によく映えるきれいなむらさき。

ひとつ摘むと、甘酸っぱくておいし~♪

今日、プラン提出をしたIさま。
「イメージが広がって住みたい!って思います」
とうれしい言葉をいただきました。

主人が練ったプランを
じっくり観ながら
お客様のヒアリングシートを
何度も読み直しながら
図面の上を歩くとき
「あ~。住みたいなあ」
といつもわくわくします。

どのおうちにも
「そのお客様の色」がでます。

先日プラン提出をさせていただいたTさま。
「いい意味で期待を裏切られました。」

ヒアリングシートになかったけど
多分好みだろうなあ~。
と主人がつけた縁側。
とっても気に入っていただきました。

「想いをくみとり、かたちにする」

こんなとき
「家づくりを仕事にする幸せ」を感じます。

いつもありがとうございます♪

PS.Iさま
おいしい手作り梅が枝餅ありがとうございました♪






最終更新日  2009.05.29 16:57:34
コメント(4) | コメントを書く
2008.04.17
カテゴリ:私達の使命
電磁波。
最近よく耳にする言葉のひとつです。

IHクッキングヒーターもそのひとつです。
「オール電化」にしたいけれど、電磁波が気になる・・・。
「ガス」にするしかないけれど、火事が心配・・・。

「ガスの火」でないと、料理に味がでない。とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。
「オール電化」で家計をやさしくしたい。火災の心配を少しでも少なくしたい。
とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

その両方を兼ね備えたものはないものか。
ずっと探していたものにやっと出逢いました。
スーパーラジエントヒーター

ヨーロッパで主流のスーパーラジエントヒーターのことについて
今回いろいろ勉強することができました。

まだまだ勉強途中ですが
お客様の毎日を、
安心に安全に快適にできるよう
構造躯体である「FPパネル」
暮らしに彩りをそえる「インテリア」
癒される「クウカン」
そして、安心できる「設備機器」
もっともっと学んでいきたいと思った一日でした。



いつも応援ありがとうございます。

  にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ←one click,please.

  想創舎ホームページ

  想いをかたちに・・・(施工現場ブログです)

  子育て応援家(家づくりエッセンス集です)










最終更新日  2008.04.18 23:20:25
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.04
カテゴリ:私達の使命
住宅の長期利用へ「家歴書」整備

先日、自由民主党の住宅土地調査会が「200年住宅ビジョン」という構想をまとめました。
「より長く大事に、より豊かに、より優しく」というサブタイトルのついたこの構想には、
12の提言が盛り込まれています。

提言の2番目に、「家歴書の整備」という項目があります。
要するに、住宅が造られたときの設計図書や施工内容、リフォームや点検の
履歴をまとめた書類を作ろうというわけです。
人間に当てはめると、就職や転職などの時に提出する
「履歴書」の住宅バージョンのようなものです。

「200年住宅」とは、構造や躯体は耐久性の高いものを使い、
内装部分は時代のニーズに応じて自由に作り変えられる
「スケルトンインフィル」というものをベースとし、
維持管理が容易、省エネ、バリアフリー、計画的な維持管理などの
要素を持ったものをイメージしています。

そのためには、家の構造や履歴を記録した「家歴書」が必要というわけです。

同ヴィジョンでは、先行的な事例として
イギリスの「ホームインフォメーションパック(HIP)」制度を紹介しています。
HIPは今年6月にスタートした制度で。住宅取引に際し、
売主から買主への情報提供をパッケージとして義務化したものです。

具体的には取引概要書や登記証書・地籍図・省エネ性能証書、
標準的な検査報告などの作成と提示を義務付けています。        
                        ~新建ハウジング・日経BPより抜粋~

200年住宅というのもすごいネーミングだけど
「高性能・高気密・高耐久住宅~FPの家~」に携わっている一員としては
うれしい制度です。

この提言のなかには、他にも
*200年住宅の建設・取得を支援する住宅ローン等の枠組み整備
*200年住宅を利用した新たなローン
リバースモーゲージ、住宅資産活用ローン)が提供される仕組みの構築
*200年住宅に係る税負担の軽減

なども盛り込まれています。


~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~

使い捨ての家ではなく、孫子の代まで長く愛せる家。
キッチンやバスなどの設備は、悪くなれば取り替えることができる。
でも、家の構造・躯体は、一度建てると取り替えることはできない。

「なに」にお金をかけるのか。
目にみえる「設備」よりも
目にみえない「構造・躯体・断熱材」が家の寿命を決める。

ずっと、ずっと、言い続けてきたこと。
豪華なキッチンよりも、テレビつきのバスよりも高い床材よりも
もっともっと大切なこと。
何度もお客様に「涙」を飲んでいただいた事もある。

「FPの家」をご提案するのに強く勧められなかった時期もある。
はじめたばかりで、実際に自分達が住んでいないのと、ユーザー様も少なく
その「よさ」を肌で感じることができなかった頃。
お客様のご予算で普通の在来工法にしたことがある。
何年か後、「あのときにもう少し強く言ってくれればよかったのに」
・・・・・その言葉を耳にしていらい
そして、実際に住んでいらっしゃるユーザー様たちの
「よかったよ~」というあたたかい言葉を耳にする度

「ぜ~~~~ったいに後悔しないですから」

とあたらしく出逢うお客様には熱弁をふるってしまう。

築20年近くなる我が家も
去年、子ども部屋を改築したときに床だけFPパネルにした。

特にこの時期、足ざわりがぜんぜん違う。
FPとそうじゃない部屋では匂いもぜんぜんちがう。

湿気と戦う日本の家。

毎日除湿機にたんまりたまる水をみながら
「あ~。FPの家にリフォームしたいなあ」とこころからおもう。
これ、私の夢。
家族が幸せに暮らす基盤をまず創るべく
湿気や結露とさようならができる「FPの家」を
両親と子ども達のために創りたい。
いや、創るんじゃなくリノベーション。
あ~、言っちゃった。
そして、またやっちゃった。

長い文章を読んでいただきましてありがとうございます。
続きにポチっとよろしくお願いいたします。    
                           
                    
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ←one click,please.

想創舎ホームページ
                           IMG.jpg
                          主人と私が初めて仕事を一緒にした13年前の家です。


                        



















最終更新日  2007.07.04 17:21:31
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.11
カテゴリ:私達の使命
やっとやっと念願のホームページがリニューアルしました。

想創舎株式会社手嶋組

まだまだまだまだ手を加えたりと、進化していかなきゃいけませんが
基礎と土台ができました。
もっと「こころ」が伝わるものにしていきたいと思ってます。

最近、HPからのお問い合わせや
ブログをみてますというお客様が増えて
小さいながらも大きな拡がりを感じています。

先日、新しくお会いしたお客様から
「拝見してます。昨日はずいぶんとさかのぼって見ました!」
という言葉をいただきました。
主人や私や想創舎のことを
日々の暮らしのあれこれで「感じて」いただき
共鳴していただけるのは
とてもありがたいことだとおもいます。

ユーザーのお客様からも
「いつも真紀さんのブログを読んでるから
久しぶりに会ったって感じがしないんですよね~。
なんか逢って話してるかんじですよね。」
といううれしい言葉をいただきました。

ほんとWEBってすごいですね。

「渦巻きの輪や波紋がどんどん大きくなるような感じで広がっていきます。
小さな成功がたくさんくっついて大きな成功を呼ぶ感じです」
・・・以前ネームリーディングをされる悦月さんに言われた言葉です。

たくさんの人たちに助けられ
たくさんの人たちに支えられ
たくさんの人たちに励まされ

この多くの出逢いの縁に
本当に感謝です。
そしてこの出逢いの縁や
渦巻きの輪がつながって
いつかおおきな渦巻きになれたらなあと
大きな夢をもってます。

ヨーロッパやアメリカの家のように
長い年月財産として残っていく家。

家のなかはいろいろ変化しても
かわらない「我が家」が
いつまでもそこに存在していること。

日本でそんな家を建てるには
「湿気」をクリアしないとはじまらないと思います。

高品質住宅「FPの家」
いい住まいを創り
ご家族の幸せな笑顔をみるのが
私の幸せです。         
                            P1020775.jpg


にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ←one click,please.

想創舎ホームページ







最終更新日  2007.06.15 16:54:36
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.12
カテゴリ:私達の使命
今日はFPグループ九州の第18回総会がホテルニューオータニで行われました。
九州各地、山口の各グループの会員さん達が一同に会します。

そこで、なんと想創舎 手嶋組 トリプルで表彰されました!!
  1つめは年間5棟以上達成賞
  2つめはキャンペーン受注
  3つめは私達もサプライズの「FPデザインコンペ」入賞!!
   全国のFPグループで応募総数119編のなかからの12編で
   九州・山口地区では唯一の入賞でした!!!

  hyousyou.jpg
  
 3つも表彰されて、サプライズスピーチをしている彼。
 思い起こせば4年前。
 総会に行けない彼の代わりに出席したことがありました。
 表彰されてる工務店の方々を拝見しながら感じたこと。

 「いつの日か彼をあの場に立たせてあげたいなあ。」

 ・・・その願いがやっとかないこの日を迎える事ができました。
 これもひとえに私達に想いを託してくださったお客様をはじめ
 協力業者の方々、松本建工の社員の方々
 そしてFPグループの会員の方々のおかげです。

 FPグループは研修会や勉強会が多いので
 九州・山口各地にいらっしゃる会員さん方と
 交流する機会が多い気がします。
 そして、ライバルでもあり切磋琢磨していく仲間でもあります。

 懇親会の最後、
 私達が目標にしている工務店の社長さんがおっしゃいました。
 「今回で九州地区18回目の総会。
  はじめてFPの家を建てたときの感動と
  そのときのお客様の顔をおもいだしてみろ
  そう松本社長(松本建工)に言われました。
  原点に返る・・・。
  皆さんも原点に返って
  性能ではどこにも負けない
  トップレベルの「FPの家」、
  資産価値のある「FPの家」を
  頑張って建てましょう!!
  そして来年のこの日
  みんなで笑顔で万歳しましょう!!」

  とてもとても心にしみるスピーチでした。
  そのときの情景を思い出され
  少し涙ぐまれた社長さん。
  このあたたかい方達が
  この九州の地で
  北海道生まれの「FPの家」を一から創りあげられ
  知名度を上げてくださったことを胸に
  多くの方に「良質な住宅」をご提供していけたらと思いました。

  bijyo.jpg
  松本建工の副社長(奥様)をはじめ、先輩奥様方とパチリ。

  来年もまた
  ここで笑顔でお逢いできることを願って帰途につきました。
  
  余談:頂いたトロフィーをテーブルにおいてたのをみて
     長男「かっこいい~。賞状も見せて!!」と音読。
     長女 無反応。
     次男坊「パパってサッカー優勝したとね!!すげ~」
     トロフィー=スポーツと刷り込まれてるようです。。
  
     
     
 
  
  にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ←one click,please.

  人気blogランキングへ ←one more,please!                

  想創舎ホームページ








最終更新日  2007.04.13 18:54:05
コメント(10) | コメントを書く
2007.04.03
カテゴリ:私達の使命
いきなりのタイトルに驚かれた方もいらっしゃることと思います。
今、ホームページの進化版を構想中ですが
私達の会社のコンセプトが決まりました。

  ‘想い’と‘かたち’の懸け橋。それが私達の使命です。  

ちょっと強いかなあともおもいましたが
住宅業界に携わるものの‘使命’を切々と感じるこのごろ
家づくりに対する‘想い’と実際に建つ‘かたち’のギャップを埋めるべく
この表現にしました。

4月15日発売の&homeという住宅雑誌に広告を出します。

先日、広告担当の方からの突然のお電話。

実は私も大好きな雑誌(季刊誌)でもあり
今からいえづくりを考える方にとっても
インテリアや部屋の創り方、飾り方など
とても参考になることが載っています。

家というのは
お金をかけて、いい素材を使えば使うほど
それはそれは素敵な建物になります。
(センスを疑うものもたまにみかけますが・・)
しかし、子育て世代には
あれもこれもと欲張れない事情もあります。
そんななかで
シンプルナチュラルな空間を提案している雑誌です。

その雑誌を読んでいる方が
アンケートのお勧めサイトに「想創舎」を書いてくださってたそうです。
たまたま担当の方がこちらのご出身で、興味を持ってくださり
「出逢い」につながった次第です。

この広告をきっかけに
「いっしょに家づくりをしたい」
そう感じてくださる方との出逢いがあればいいなあとおもいます。


so15.jpg

実際に掲載されるのはまだまだちいさいです。。


 にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ  ←one click,please.

 人気blogランキングへ ←one more,please!                

想創舎ホームページ







最終更新日  2007.04.03 17:22:25
コメント(2) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.