000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

食は源。アレルギー、食育、腸活,発酵。

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

2021.03.04
XML
カテゴリ:クイズ
​​​​​みなさん昨日のクイズの答えはわかりましたか?
おさらい、
<いくらと筋子はどっちが栄養価が高いでしょう?>
​​正解は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、​
厳選大手百貨店取扱薄塩筋子約220g箱入り


筋子​​​​​でしたー!!!!
知っていた方は素晴らしい大笑い
知らなかった方は、今日からあなたのものです。

魚卵は効率よくEPA、DHAが摂取出来る優秀食材!!
EPAとは「エイコサペンタエン酸」の略称です。いわし・さば・あじなどの青魚に多く含まれるn-3系脂肪酸のひとつです。

DHA(Docosahexaenoic Acid=ドコサヘキサエン酸)とは、一言で言えば「私たちの体に必須の脂肪酸(栄養素)」です。脂肪酸とは、脂質いわゆる「油」を構成するモトになるものです。

「必須」と言うだけに、人間の脳や目の網膜、それから心臓(心筋)、胎盤や精子、母乳に多く含まれています。それほど大切な存在でありながら、やっかいなことに体内ではほとんど作られず、外部から摂る--つまり食事を通じて摂取するしかないのです。

​いくらを包んでいる卵巣膜には卵を育てるための栄養素アミノ酸やコラーゲンなどがたっぷり含まれているとのことです。

どうでしたか?明日の話題になりそうですね。

次回からはクイズ形式でなく、ミニ知識としてあげていきたいとおもいますので、
ぜひご覧くださいねウィンク






最終更新日  2021.03.04 21:19:57
コメント(0) | コメントを書く


本日の夕ご飯スマイル

家族の様々な不調部分を改善すべく毎食にシンバイオティクス(乳酸菌+食物繊維)
を本格的に取り入れていこうということでラインナップご紹介ぺろり

毎日の食事に少しずつ取り入れていき、無理なく継続するのが大事かと思うので一部に使用
していこうと思います。

3月4日
  1.  もち麦入りごはん
  2.  チキンステーキ ~味噌焼き肉のたれかけ~
  3.  塩麴と根菜の中華スープ
  4.  塩麴で浅漬け
  5.  納豆
  6.  長芋とろろ
上記の品ぞろえでの夕食!!!
最初なんでちょっと気合い入りすぎですかね?しょんぼり

 1のもち麦入りごはんは通常の炊飯にもち麦を加えるだけ!
 ​
【メール便】 国産 もち麦 (大麦) 200g ×2袋セット オノシン
 2は焼き肉のたれに味噌を加えるだけ!味噌は出来れば菌が生きているものがいいですかね!
  お時間あればお家時間活用で作るのもいいですよオーケーやってみるとかんたんで面白いので
  また後日作る様子を描きたいと思います!お子様いる所家庭だとイベントになりますし、
  食育の一環にもなりますのでぜひ思い立ってやってみてくださいねスマイル

手作り味噌 セット 【出来上がり6kg用】​​
同梱専用 仙台みそ 1g 1円辛口味噌 赤味噌 こし味噌 米味噌 麹味噌

 チキンステーキは鉄のフライパンなどで焼き上げると香ばしさなどがお店で食べる味や香りが
 近くなりますので、ぜひご家庭に1つあると同じ工程でもレベルUPしますよ!
 子供の舌は正直ですので、テフロン使ったときと鉄のフライパン使った時では食いつきが
 全然違います。多少手入れをする必要がありますが、使うとそれ以上の価値観はあると
 思いますので検討してみてくださいねちょき
 鉄フライパンなどの使用方法、お手入れについてもまた書き込もうと思います。
 まずは試しにという方は100均などのスキレットでも良いかと思います。
 それも後日書き込みしますねぽっ

スキレットプレート100

キング 鉄 フライパン 26cm 【ECJ】【 フライパン 】

3は食物繊維のある根菜を中華スープ仕立てにし味付けに塩麴を加えただけ!!
 塩麴も菌が生きてるものの使用をお勧めします。
 販売しているものによっては殺菌工程で菌がいないものもあるかと思います。

●オーサワジャパン 有機乾燥玄米こうじ 500g 玄米こうじ 麹乾燥 玄米味噌 甘酒・塩こうじ作りに​​
かねこみそ 塩麹 320g​​
メール便送料無料!『国産米こうじ800g』 メール便専用同梱不可 乾燥米こうじ 甘酒 米麹 米糀 国産 乾燥 こうじ 塩こうじ

 塩麴も実は手作りで簡単に作れます!!
 発酵食品を手作りする初めとしてはいいと思います!!
 これも後ほど記事をあげますねグッド

 4は野菜を切って塩麴に混ぜるだけ!!

 5は長芋をすりおろして食べる麦とろ感覚ですね!!
  長芋は水で軽く洗い、ガス台の火で毛を焼き皮ごとすりおろすと栄養価が高くなりますので
  お試しあれ!!

青森県産長芋_お手頃大・3-5本(5kg)【大保青果】

 今日の夕飯紹介でした大笑い

 私自身も発酵料理に興味をもち勉強し発酵マイスターの資格を取り昔から手作りしています。
 もちろん家族みんなで週末に仕込んだりしてます。子供達も楽しそうにとりくんでますので
 紹介して皆さんが楽しくなれたら幸いです。

 後手後手にはなりますが、記事を少しずつ増やしていくのでよろしくお願いします。






最終更新日  2021.03.04 20:20:38
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.03
カテゴリ:クイズ
​​​​​みなさん本日のクイズは、

<いくらと筋子、栄養価が高いのはどっち???​​​​
【訳アリ】塩 筋子 90g前後 黒子を使用した塩筋子 昔ながらの味付けですのでしょっぱさが強く感じます(店長試食の感想)​​
【ふるさと納税】いくら塩漬・醤油漬食べ比べセット

見てるだけで食べたくなりますね​。
お高いイメージのイクラや筋子、ふるさと納税でお得に頂けるのは魅力ですよ、
被災した地域の支援、コロナ禍で苦しい生産者支援、ついでに自分もお得な体験できる。
詳しくは下をクリックでぺろり
ふるさと納税
 
では答えはまた明日発表します。






最終更新日  2021.03.03 23:15:05
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:クイズ
昨日のクイズの答えはわかりましたか?

おさらい、

グレープフルーツを食べるなら、赤、白どっちが栄養になるかな?ぺろり

答えは、、、、、、、、、、、、、、

グレープフルーツルビー7個入り送料無料(北海道、沖縄除く)【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

 


赤(ルビー)の方が良いみたいですよ。

白と比べて、ベータカロチンが3倍!!!リコピンも含まれているので抗酸化力で選ぶなら断然赤大笑い

ちょっとした知識ですが、話題にはなりそうですね。

ではまたクイズ出していきますね。お楽しみにクール






最終更新日  2021.03.03 22:53:43
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.02
カテゴリ:クイズ
​​みなさんお待たせしましたスマイル
本日の食べ物ミニ知識クイズは、、、、、
グレープフルーツ食べるなら、赤、白どっちが栄養になるかな???クール

答えはまた明日発表しますね!!!!

お楽しみにね!!!!!






最終更新日  2021.03.02 20:55:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:クイズ
みなさん昨日のクイズの答えは分かりましたか?

おさらい!
緑のキウイと黄色のキウイどちらが栄養がありますか?
でした。

答えは、








黄色のキウイでした!!!大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い

ポリフェノール量は約3倍、抗酸化作用は約2.75倍、ビタミンChはなななななんと、約6.75倍びっくり
ちなみに食物繊維は緑の方が多いそうですスマイル

どうですか?ちょっと知っておくとみんなにどや顔出来そうですねあっかんべー

また違うクイズも出しますので見てくださいねウィンク






最終更新日  2021.03.02 20:50:01
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.01
​​腸活についていろいろな書物、動画、ネットの情報から大きく大事なことは、

プロバイオティクスと食物繊維の摂取​​
これに尽きると思いました。

来週から同時摂取の1週間分の食事メニュー、ポイントを書いていこうと思います。

猫バイバイ

​​​​​​​​​頑張ります炎のでのぞいてみてください。
​​

​​その他に、食材の栄養素を逃がさない調理法や切り方なども盛り込み
美味しさのポイント、プロのこだわりポイントの紹介します。

​​






最終更新日  2021.03.01 20:47:13
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.28
今日は乳酸菌について勉強しました。

少し前の本ですが、とても専門的で難しかったけど、じっくり読んでまずは家族の力になれる食生活を作り上げようと思います!






最終更新日  2021.02.28 23:00:41
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日はお勉強資料を借りてきました。
これから読んで、感想やそれを用いたレシピなどをあげていきますのでお楽しみにして下さい。











最終更新日  2021.02.27 16:51:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​初めまして。
簡単な自己紹介から書いていきます。

私は調理師として約20年ほどやっています。
和食から始まり、マクロビ、アレルギー対応食、イタリアン、フレンチなどトレンドや
自分に必要なスキル向上のために経験を積んできました。

家族構成は妻と息子2人(小3、小1)です。
長男は生まれてすぐ、アレルギー、アトピーがわかりいろいろ試行錯誤しながら妻とともに
育てています。
次男は最近ADHD(多動性障害)と診断され、今から向き合っていきます。
妻は女性が悩みがちな冷え性、便秘などに悩まされ大変そう。

自分はまったくなにもなく気持ちがわかってあげられないのが残念ですが、それぞれ本人になって
みないと分からないことってありませんよね。
それでも少しずつでも寄り添える形はないかと思い、自分の得意であり力をつけてきた
​<<<<<<食​>>>>>>
でやっていこうと思います。
これから、参考にしてきた本や実際に使った調理器、品物を紹介していこうと思います。

同じような環境がある方や、食や健康に興味があるかたは見てみてくださいね。

​​​​​​​​






最終更新日  2021.02.27 16:30:48
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.