044868 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KIREI・NAVI

PR

Profile


創造市場

Freepage List

Category

Aug 7, 2006
XML
先ほどジムで汗を流している中、実家の母から電話がありました。

母は5年ほど前から庭に来るようになった野良猫に餌をやっています。
その子が年頃になってGFを連れてやってきて、
最近かわいい子猫を連れて家族でやってくるようになりました。
母は増えていくことに不安を覚えながらも
自分を頼ってやってくる猫ちゃんたちをほっとけないので餌をやり続けています。
今日、近所の方から「迷惑だから餌を与えないでください」という苦情がきたそうです
私だったら、こうなる前に捕まえて「虚勢手術、避妊手術」をし、里親を探していたでしょう。
母にも提言してみたことはありましたが、年老いた母には荷が重かったようです。
近くに住んでいれば私が何とかしてあげられたのですが、実家は奈良で私は東京です。
気になりながらも「野良ちゃんとしての生き方もある」なんて思っていました。
今回苦情がきて母は「もう餌をあげられないなら、あの子たちは生きていけない。保健所に連れてってもらうしかないとも思う」と言いました。
なぜそんな考えになる?と言いたいところだけど、
そこに住み続けなければならない母、
外に出ている猫を家の中に閉じ込める体力がない年老いた母、
インターネットなど知らない母にとっては為す術がないのです。
「なんとかするから早まらないで!」と待ってもらっています。

近畿地方の方で(そうじゃなくても届けます)
里親になってくださる方いらっしゃいませんか?


noraoyako
母親の猫はとてもちっちゃくて華奢でキレイな猫(まるで子猫のよう)です。白いところと縞のところがある猫です。
子猫はグレーの縞と黒ちゃんです。
生後2~3ヶ月だと思います。
この写真は先月15日頃撮影しました。


tama
お父さんはちょっと汚い(笑)これは一年前の写真で今はもっと老けています。
この子の性格はとても温厚です。そして頭もいい!

でもこの子は実家でなんとか家猫として飼えると思います。
母猫も一緒に飼えればいいのだけど、まだまだ若く元気な猫なので母には荷が重いかな。。。

里親になっていただける方、
奈良県葛城市付近で保護のボランティア等をなさっている方、
又はご存知の方

メールに連絡ください。
よろしくお願いいたします!

私は仕事があるけど、明日明後日はなんとかなりそうなので
実家に帰って猫ちゃんたちを捕獲、手術に連れていこうかと今考えています。







Last updated  Aug 7, 2006 11:53:58 PM
コメント(6) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

お盆 つれりんさん

インテリア+α トリッピー.さん
林塗装店 べんぞう44さん
二人で幸せになろう! ベージィさん
PREPARATION♪ noncosさん
●Hokkaido & Travel … wind0625さん

Comments

 王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
 らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
 まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
 通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw <small> <a href="http://hiru.kamerock…
 ダル伊藤@ ズ ル ム ケ自慢の奴涙目w 包.茎の方がピストンしてる時に、皮がこ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.