004496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

X

プロフィール


スパマルちゃん

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.05.15
XML
テーマ:温泉旅館(3640)
カテゴリ:長野県の旅館
安代温泉2泊目は、安代館に宿泊しました。昨日宿泊したますやの前(温泉街側)にある宿です。
ますやの日記は​こちら​。


創業明治35年の宿で、レトロが売りになっています。


 玄関とフロント。昨日の​ますや​の雰囲気に比べ、なんか落ち着きます。


玄関から右側にマンガコーナーがあります。


古代風呂の前にある欄干橋は、レトロな雰囲気を盛り上げます。


今回は、ゆりの間に宿泊しました。


8畳間に縁側がついています。


アメニティーは、こんな感じです。


 ウエルカムお菓子は、温泉饅頭。どこの温泉饅頭でしょうか?


何といっても、ここは温泉が売り。早速鍵と


浴衣を持って温泉に直行しました。


 温泉は、古代風呂と竜宮風呂の2種類があります。男女入れ替えで、今どちらが男湯か表示されています。


初日は、竜宮の湯でした。

 暖簾をくぐると


脱衣場。


浴槽は一つで、瓢箪を半分に割ったような形をしています。


反対側から。


 ​開花の湯​と同じ共益会11号ボーリング源泉が、かけ流されています。


 温泉に入って人心地ついたので、昨日行けなかった安代大湯に行くことにしました。



湯田中温泉 部屋食でまったりかけ流しの宿 安代館






最終更新日  2021.05.15 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
[長野県の旅館] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.