010319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

X

プロフィール


スパマルちゃん

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.06.13
XML
テーマ:温泉旅館(3715)
カテゴリ:蛍の舞う景色
ホタルの季節ですが、コロナ過で他県に行くのもどうかと思って探していたところ、城崎温泉でホタルが鑑賞できそうです。そこで、城崎温泉には珍しい、かけ流しの温泉があるという和みの宿「おおかわ」に宿泊することにしました。
 宿は、温泉街のメインストリートの一番端で、駅から徒歩5分というロケーションにありました。



中に入るとこんな感じで、小さな宿です。


入口横にフロントがあります。


 玄関の横にロビーがあり、


ウオータークーラーがありました。


部屋は2階のもえぎ



部屋の名の由来は、床の間の壁の色です。この部屋の色は緑色になっています。他の部屋はあかね、あんず、しおんなどで、それぞれの色になっているそうです。こういう小さな宿感が我が家の好みです。


ウエルカムお菓子。


コーヒーは、ロビーのマシーンで作って飲むようになっていました。


温泉は一階。貸し切りです。


脱衣場も小さい。


浴槽


かけ流し・・・。


何回でも自由に入ることができるという感じではありませんでしたが、城崎の外湯にも自由に入浴できます。


 早速、外湯に行くことにしました。

城崎温泉 和みの宿 おおかわ






最終更新日  2021.06.13 15:00:06
コメント(0) | コメントを書く
[蛍の舞う景色] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.