090970 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

北関東の温泉宿

2021.12.31
XML
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
塩原山荘の朝食もレストランです。



我が家の食卓。



和食が並んでいました。


おでん


納豆


いくらのおろしあえ






追加で、ベーコンエッグなど。



デザートで締めです。


 料理がおいしい宿でした。本日は、年越しそばでも食べて帰ろうっと。








最終更新日  2021.12.31 08:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2021.12.30
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
ディナーは、レストランです。


温泉旅館というより、バルの雰囲気です・・・。



我が家のテーブル。


スペイン産生ハムハモンセラーノ
ソディカのマリネ
若鶏のレバー クロスティーニ



ハモンセラーノは、本格的です。


エスカルゴのアヒージョ


サツマイモのポタージュ



カラスミのパスタ


ローストビーフ


ここで、和食。日本人は、何といってもごはんですなあ・・・。
きのこごはんとお味噌汁



とちおとめジュビレ



ワインに合う料理でした。








最終更新日  2021.12.30 18:00:08
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
塩原温泉2日目は、門前温泉に宿泊しました。



今回の宿は、塩原山荘です。


名前は、山荘ですが、ワインがおいしいオーベルジュのような宿です。



本日の部屋は、305号室でした。


部屋には布団が敷かれていました。


浴衣やアメニティーなど。



温泉は、3階にあります。男女入れ替えはありません。



脱衣場。



浴槽は内湯のみです。



かけ流しがうれしい・・・。


源泉は、ナトリウム・カルシウムー塩化物ー炭酸水素塩泉です。



料理のおいしい小さな宿ということです・・・。夕食が待ち遠しい・・・。









最終更新日  2021.12.30 15:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.20
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
畑下温泉ぬりやの朝食も部屋食でした。



小鉢六品盛りは、鮭の塩焼き、温泉卵、ハムサラダ、納豆など。


鍋は、プチおでん。



味噌汁。


 塩原温泉は11地区あり、温泉地も泉質も、どこも特色があって、お気に入りの温泉郷です。いずれまた別の地区の宿を投稿しようと思います。畑下温泉では、金色夜叉由来の清琴楼、楓の湯がある湧花庵にも行ってみたいものです。
  







最終更新日  2021.10.20 08:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.19
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
畑下温泉ぬりやの夕食は部屋食でした。食事の時間になるとほぼすべての料理が並びました。



前菜


牛ステーキ



あまごの塩焼き


刺身







蓋物は炊き合わせと


茶碗蒸し


ご飯と吸い物が出て、


メロンで締め。


 コロナ禍の中、部屋食もいいものです。








最終更新日  2021.10.19 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
今回の宿泊は、清琴楼の隣にある畑下温泉「ぬりや」にしました。


入口からすぐフロントがあります。


ロビー脇には、箸置きコレクションがあります・・・。


本日の部屋は、4階の405号室。



ウェルカムお菓子。


浴衣など


温泉は一階です。男湯は右側にあります。


男女入れ替えはありません。その代わり24時間入浴ができます。よく24時間入浴可という表記がありますが、24時間と言っても、旅館に24時間滞在できるわけでもなく・・・。


温泉は、内湯のみです。



弱食塩泉のかけ流しです。



 箒川に面した静かな環境で、こじんまりとした宿でした。








最終更新日  2021.10.19 14:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.18
テーマ:温泉旅館(3991)
カテゴリ:北関東の温泉宿
今回は宇都宮餃子メインの旅ですが、塩原温泉郷に宿をとることにしました。
塩原温泉郷は、大網(おおあみ)・福渡(ふくわた)・塩釜(しおがま)・塩の湯(しおのゆ)・畑下(はたおり)・門前(もんぜん)・ 古町(ふるまち)・中塩原(なかしおばら)・上塩原(かみしおばら)・新湯(あらゆ)・元湯(もとゆ)という十一湯からなり、 約150の源泉から湯が湧き出しています。
今回は畑下温泉に宿をとりましたが、宿に入る前に、かんぽの宿塩原に立ち寄ることにしました。



かんぽの宿は、福渡温泉?、塩釜温泉?よくわからないのですが、とりあえず入浴することにしました。ロビー。


温泉を目指します。


男湯入口。


内湯は、黄金色の温泉です。


ホームページを見ると源泉は塩の湯?


気泡湯は、温泉ではないようです。


露天風呂。温泉ですが、循環で、色がついていないようです。


 結局、この宿は、福渡温泉?塩釜温泉?塩の湯温泉?また、かんぽの宿のホームページで、かけ流しの施設を検索すると、この宿が出てくるのですが、かんぽの宿塩原のホームページでは、循環になっています???
 よくわからないまま、次の目的地へ・・・。








最終更新日  2021.10.18 15:00:08
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.