022893 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本秘湯を守る会完全制覇!?(番外編)

PR

X

全27件 (27件中 1-10件目)

1 2 3 >

長野県の旅館

2021.06.24
XML
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
早太郎温泉ホテルやまぶきに宿泊していますが、(ホテルやまぶきの記事は​こちら​)朝食も夕食と同じ囲炉裏に用意されていました(夕食の記事は​こちら​)。



囲炉裏には、鍋が置かれています。


キノコの味噌汁でした。


サラダ、出汁巻き卵など





冷ややっこ


蓋物は、切干大根。


ご飯が持ってこられました。





漬物


 早太郎温泉は、駒ケ岳散策には最適です。辰野のホタル観賞は、ちょっと遠いけど、酒を飲んでいても行けるという点では、お手軽です。来年は、辰野のホタル観賞ができるのでしょうか・・・。









最終更新日  2021.06.24 08:00:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.06.07
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
角間温泉越後屋に宿泊しています。越後屋の記事は​こちら​。
朝食も夕食と同じ食事処です。


料理がすでに並んでいます。


本日の朝食。



鮭の塩焼き


なすの田楽。


温泉卵


切干大根


ごはん。味噌汁は豆腐でした。



 角間温泉は、静かな環境で、心身共にリフレッシュしました。
 もう一つ残っている懸案を片付けて長野県の旅を終わり、次の旅行に行くことにします。


越後屋旅館







最終更新日  2021.06.07 08:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.06
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
夕食は、玄関となりの食事処です。


食事処に、いろいろな美術品が置かれています。


ごはんも用意されていました。



何品かがすでに膳の上に用意されています。


陶板焼きは、牛肉が一面にかぶせられていて豪華です。


蓋物は、


炊き合わせでした。



アスパラの肉巻き



長いもの胡麻味噌和え


これは、


蕎麦でした。大根おろし、ねぎ、なめたけが薬味。


後からホイル焼きが追加されました。


サーモンのホイル焼きでした


刺身も追加されました。


ごはんとお吸い物。



おいしくいただきました。


越後屋旅館







最終更新日  2021.06.06 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.05
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
角間温泉2泊目は、越後屋旅館にしました。明治時代から営業している老舗旅館で、レトロ感漂います。
旅館に入ると、まずぴかぴかに磨かれた階段が目に入ります。



階段を上り2階の部屋に宿泊しました。



6号室に宿泊しました。


部屋にはこたつが置かれています。


縁側からの景色。右奥の建物は、福島屋旅館。右手前に見えるのは大湯です。


浴衣など


まずは、温泉へ行きます。


温泉は3種類あって、どれも貸し切りで楽しめます。
まずは、一番手前の家族湯。札を入浴中にして入ります。


脱衣場で服を脱いで中に入ると


タイル張りの浴槽


寝湯のような形をしています。


湯口はカエルになっています。


奥にある大浴場入口


ベンチに籠という感じの脱衣スペース。


中に入ると、家族風呂とコンセプトが似ている雰囲気の浴槽ですが、こちらは先ほどよりも大きめ。


湯口は、こんな感じです。


3つめは檜風呂です。


木のぬくもりが優しい感じ・・・。


こちらの湯口は、特に像ではありませんでした。


角間温泉の雰囲気にぴったりのひなびた宿です。温泉もそれぞれ特徴があり、満足です。



越後屋旅館






最終更新日  2021.06.05 15:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.04
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館

 角間温泉福島屋の夕食を再現してみました。角間温泉福島屋の夕食の記事は​こちら​。
 

ふきの生ハムの巻き。​福島屋の生ハム巻き​。


 
刺身系は省略しました。



こごみととりの胡麻和え。
福島屋の胡麻和え





 ほたるいか 大根なます
 ​福島屋のホタルイカ​。



  サーモンのホイル蒸し
   サーモンとこごみ、しめじをアルミホイルで巻き、
   



おっとレモンを忘れました。


蒸し上がり。
福島屋のホイル蒸しは​こちら




  山芋、茄子を素揚げして、大根おろし野沢菜をトッピングしました。
   福島屋の料理は​こちら



キノコの陶板焼
 ​福島屋の陶板焼き


こごみのご飯。




炊きあがり


鰹節の味がしたので、カツオの粉を結構いれたのですが、まだ足りなかったようです。
福島屋のこごみご飯




 ジビエ料理は手に入らないので断念。山菜料理も再現は難しいです。
 教訓。山菜料理等を売りにしている宿は、実際に食べに行く方がよろしいかと・・・。









最終更新日  2021.06.04 18:00:05
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館

角間温泉福島屋に滞在していますが、朝食も大広間「志賀」でした。
福島屋の記事は​こちら​。




夜と同じで貸し切りです。夕食の記事は​こちら​。




お膳に料理がこんな感じで並んでいました。
 

 いらくさのおひたし。



根曲がり竹


ミズ?






甘露煮




こごみとシイタケ



目玉焼き



 味噌汁はキノコでした。



 
 朝から山菜三昧です。その時にとれる山菜などを出してもらえるので、毎回違う味が楽しめるようです。また別の時期に行きたい宿です。もっともコロナが何とかならないと・・・。
 













最終更新日  2021.06.04 08:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.03
カテゴリ:長野県の旅館
食事は、大広間に用意されていました。宿泊客が一組なのか、大広間を使わせてくれたのかよくわかりませんが、広々としています。


お膳には、ほとんど料理が並んでいました。


 ふきの生ハム巻き

 フキは湯がいてあくをぬくと説明がありました。

刺身


 宿の名物、卵の寿司

   ニジマスの卵が珍しい。


こごみととりの胡麻和え



 ほたるいか 大根なます


 鮭のホイル蒸し


レモンがアクセントになっていました。


 馬刺しのユッケ風


 天ぷらが追加されました。

  この山菜の天ぷらが実にうまい。

   ゼンマイ、あさつき、にわとこ、こごみ、ゆきのしたです。

   ゼンマイはとりたてだから天ぷらにできるということです。



蓋物は、
山芋、茄子の素揚げ。



陶板焼きは、キノコの陶板焼きだと思ったら何と牛肉が2つも隠れていました。


最後は、こごみのご飯。



 山菜や山の物がうまい・・・。
 宿の主自ら山菜を採ってきて料理するようです。山菜を食べにくるリピーターが多いというのも納得です。


福島屋旅館







最終更新日  2021.06.03 18:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.02
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
角間温泉に来ていますが、本日の宿は、角間温泉福島屋です。2時からチェックイン可能なので、早めに宿に入りました。



フロント。この宿も相当歴史があるようですが、建物や内装は、新しい感じです。


フロントの隣にロビーがあります






美術品などが並んでいます。


2階の高砂という部屋に宿泊しました。


 部屋には既に布団が敷かれています。


浴衣など。


 ウエルカムお菓子は、以前妻に食べられてしまったはやそばもちではないですか・・・。
はやそばもちに関しては、​こちら


半分に切って食べる念願もかないました。胡麻味噌がうまい・・・。


宿泊予約はこちら。福島屋旅館

とりあえず温泉へ・・・。温泉は、大浴場を示す矢印に沿って行くと、


階段を下りて地下にいくようなイメージですが、卓球台のある広い場所に出ました。


脱衣場



中に入ると窓から光が差し込み、明るい・・・。日の光の暑さと温泉の熱さで、ちょっと長湯は苦しいかも・・・。


内湯のみです。



飲泉もできます。

 源泉は、上原第一源泉・上原第二源泉・小づちの湯混合泉となっており、ナトリウム・塩化物・硫酸塩温泉。源泉温度66.4度だということです。



男女入れ替わりはありませんでしたが、1階の奥に、家族湯もあります。


 空いていればいつでも入ることができます。


角間温泉にも共同浴場があり、宿泊客は利用可能です。共同浴場の鍵は、ドアにかけられています。



 鍵を借りていざ共同浴場へ・・・。







最終更新日  2021.06.02 14:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.22
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
三水館の朝食も再現してみました。​三水館の朝食はこちら。

おひたし。三水館の​おひたし



おから ​三水館



焼き魚 ​三水館



温泉卵




 ​​夕食の豪華さ​​に比べると、朝食は質素な感じです。旅館によっては、朝食の方が充実しているところもありますが、夕食で、特にタケノコご飯を残さず食べて腹一杯になった後の朝飯は、こんな感じでいいのかもしれません。








最終更新日  2021.05.22 08:35:49
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:温泉旅館(3821)
カテゴリ:長野県の旅館
 朝食は8時からですが、待ちきれないのか、時間前に何組か食事処の前で待っていました。
 朝食も同じく個室に用意されていました。



 ご飯にあうおかずが並んでいます。


おひたし



おから

焼き物。



味噌汁



 三水館では、ゆっくりくつろぐことができました。非常に名残惜しいのですが、またキノコの時期に戻ってくることにして、次の温泉地へ・・・。






最終更新日  2021.05.22 07:14:45
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全27件 (27件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.